OPENウミガメ3.0 ウミガメのスープ 出題サイト『らてらて鯖』
いらっしゃいませ。ゲスト様 ログイン 新規登録

みんなのブックマーク

サンマの香る絆創膏「41ブックマーク」
「宅配便です。ここにハンコをお願いします。」

手元がよく見えないのでメガネをかける。

彼はケガをしているのか指に絆創こうを貼っていた。

顔を近づけるとサンマの焼けた良い匂いがしてきた。


カメオは自身の不勉強さを後悔した。一体なぜ?
18年06月27日 00:03
【ウミガメのスープ】 [カラシラ]



解説を見る
第三回漢字テスト
カタカナの言葉を漢字に直しなさい。

(1)「宅配便です。ここにハンコをお願いします。」

(2)手元がよく見えないのでメガネをかける。

(3)彼はケガをしているのか指に絆創こうを貼っていた。

(4)顔を近づけるとサンマの焼けた良い匂いがしてきた。
.
.
.


カメオ(やっべえ、全然わからん。ちゃんと勉強しとけばよかった。)
セピア色の胸騒ぎ「29ブックマーク」
あなたは行きつけの『喫茶店』にやって来ました。
入店した際、店内には三人の人間がいました。

いつも気怠そうにしているアルバイト店員『有田灰斗(アリタ ハイト)』
常連客である近所のご婦人『暮井マミ子(クレイ マミコ)』
同じく常連客の女子大生『御茶ノ水秋葉(オチャノミズ アキハ)』
の三人です。

あなたは適当な『テーブル』を選んで、いつものように『カフェラテ』を注文しました。そうして運ばれて来たカフェラテにいつものように口を付けようとしたのですが、
そのときです。

ぞ く り と ……

あなたは何だかとても嫌な予感を察知しました。このままカフェラテを飲んではいけないような気がするのです。
しかし、何故自分がそんな風に感じるのか、あなたは自分でも理解できていません。

このままでは、頭の片隅で確かに点滅している危険信号をきっと気のせいだとろう振り払って、あなたはカフェラテを飲んでしまうことでしょう……。




◆ ◆ ◆




《ルール説明》

あなたの目的は何故自分がカフェラテを飲んではいけないと感じたのか、その根拠に思い至ってカフェラテを飲むのをやめることです。

あなたは質問欄に書き込むことで、下記の三つの行動をとることができます。

【①『』を観察する】
この問題には本文と回答に『』が付いているワードがいくつも登場します。そういった『』のワードに対して取ることができる行動です。
店内にある『』をよく見たり『』に対して聞き耳を立てたりして新たな情報を得ることができます。

【②『』について思い出す】
『』について知っていることを思い出します。

【③〜〜だと推理する】
考えが正しいかどうかを確認することができます。
最終的には“私はこういう理由で自分がカフェラテを飲んではいけないと感じたのだと推理します”のように、この推理するのコマンドを使って、カフェラテを飲んではいけないと感じた理由を詳しく説明してくだされば問題クリアとなります。
そういった最終的なまとめとしてだけではなく、こういう方向性で調べていこうと考えてるんだけどこれであってるかな?のような確認作業にもりようできる機能です。
18年07月16日 21:00
【新・形式】 [オリオン]

まとメモに例題が貼ってあります。質問の仕方の参考になれば幸いです。




解説を見る
【回答一覧】
【★が付いている回答が良質です】

『喫茶店』
《喫茶店を観察する》
あなたは店内を見回しました。いつもと変わりない、喫茶店らしい落ち着いた内装の店です。特に変わったところはありません。
《喫茶店について思い出す》
あなたはこの喫茶店について自分が知っている情報を思い出してみました。
この店の名前は喫茶アフタヌーン。アフタヌーンティーが由来のその店名の通り紅茶がメインの喫茶店で、あなたのようにカフェラテや『コーヒー』の類を注文する客はかなり珍しいです。


『コーヒー』
《コーヒーを観察する》
あなたはコーヒーを観察しようとしましたが観察対象になるコーヒーがこの場にはありません。特にコーヒーを観察する必要はないようです。
《コーヒーについて思い出す》
★あなたは、御茶ノ水はこの店に来るといつも決まってブラックコーヒーを飲んでいたということを思い出しました。


『有田灰斗』
《有田灰斗を観察する》
有田に目を向けると、彼は暮井婦人に何やら文句を言われています。『文句を言っている暮井婦人』はとても不機嫌そうです。
《有田について思い出す》
★有田は無精髭を生やした、身なりからして適当さがにじみ出ている男です。いつ来てもいかにも面倒臭そうに仕事をしていて、
あなたは有田のことを、

どうにかして少しでも仕事をサボりたい
できるだけ手抜きをしたい

そういう考えが態度に出ているとても嫌な店員だと感じています。


『暮井マミ子』
《暮井マミ子を観察する》
暮井マミ子に目を向けると、彼女は何やら有田に向かって文句を言っています。『文句を言っている暮井婦人』はとても不機嫌そうです。
《暮井マミ子について思い出す》
暮井婦人は少々クレーマー気質の強気な女性で、今までにも、何度も彼女が有田の適当な勤務態度に抗議しているのを見かけたことがあります。
しかしあなた自身有田の勤務態度にあまり良い印象を持っていないので、あなたは彼女のことを理不尽なクレーマーというより、キツイ態度のせいで誤解されがちだけどちゃんとした理由や証拠があって注意をする人だと思っています。


『文句を言っている暮井』
《文句を言っている暮井を観察する》
★頼んだ紅茶がやけにぬるい!
淹れたてとは思えないんだけど!あんた!ちゃんと紅茶淹れたんでしょうねっ!?

そんな風に怒鳴っている暮井の声があなたの席まではっきりと聴こえてきました。
《文句を言っている暮井を思い出す》
★暮井婦人が有田のだらしない接客態度に苦言を呈すのはこの喫茶店では日常茶飯事です。
そういえばついこの間来店した時には、

ちょっと!!
見てこのカップ!口紅がベットリ付いてるんだけど!あんたちゃんとカップ洗ってんの!?

と彼女が有田に向かって激昂していました。あの時は確か御茶ノ水もたまたま店に居合わせていて、暮井のすごい剣幕に驚いた顔をしていたのをよく覚えています。


『御茶ノ水秋葉』
《御茶ノ水秋葉を観察する》
★あなたは御茶ノ水のことを観察しようとしましたが、御茶ノ水は既にこの場にはいません。
そういえば、

自分が店に入ってきたのと入れ違いになる形で御茶ノ水は何やらガサゴソと帰り支度を始めて、カフェラテを注文する頃にはお会計を済ませて店から出て行ってしまった

ということを思い出します。
それと同時に、あなたは『店を出て行く前の御茶ノ水の様子』に何か強い違和感を感じます。
《御茶ノ水秋葉について思い出す》
★近所でも有名なプライドの高いお嬢様です。美人ですが性格がすこぶる悪く、あなたは以前この店で些細なことから彼女と言い争いになったことがあり、彼女に嫌われていると自覚しています。
親が大きな病院を営んでいて、彼女も現在はどこかの医大に通っていたはずです。



『店を出て行く前の御茶ノ水の様子』
《店を出て行く前の御茶ノ水の様子を観察する》
時系列的に過去の出来事なので観察することはできません。《思い出す》しかないようです。
《店を出て行く前の御茶ノ水の様子を思い出す》
★御茶ノ水は帰る直前に、飲んでいたらしいコーヒーに『スティックシュガー』で砂糖を入れているように見えました。にも関わらず彼女はその後コーヒーに一口も口を付けることなく店から出て行ってしまい、彼女のテーブルには『中身が半分ほど残ったコーヒーカップ』だけが残されていました。



『スティックシュガー』
《スティックシュガーを観察する》
★スティックシュガーを観察することはできません。何故ならこの場にはスティックシュガーなんて無いのですから。
《スティックシュガーについて思い出す》
★彼女の細い指先から砂時計の砂のようにサラサラと、白い粒が、カップへと流れ落ちて行く様子が鮮明に脳内に蘇ります。思い返せば思い返すほど、嫌な予感がますます強くなっていくような気がしました。



『中身が半分ほど残ったコーヒーカップ』
《中身が半分ほど残ったコーヒーカップを観察する》
★御茶ノ水が飲んでいたコーヒーは既に有田が片付けてしまったので観察することはできません。……観察できない、はずなのですが、あなたは不思議と観察ができるような気がしました。
《中身が半分ほど残ったコーヒーカップについて思い出す》
★あなたは、いつもはバッチリ化粧をしている御茶ノ水が今日は口紅を付けていなかったことに気付きます。そのおかげで彼女が使っていたカップは口紅の跡も無くとても綺麗な状態でした。



『テーブル』
《テーブルを観察する》
★テーブルの上にはメニュー表と紙ナプキン。そして何の変哲も無い角砂糖が入ったシュガーポットが置いてあります。
《テーブルについて思い出す》
あなたは小さい頃にクレヨンで家のリビングのテーブルに落書きをして母親にものすごく叱られたことをふと思い出しました……すこしだけ懐かしい気分になりました。
今回の状況には関係のない、ただの素敵な思い出です。



『カフェラテ』
《カフェラテを観察する》
あなたがいつも飲んでいるカフェラテです。一見した限りでは特におかしなところはなく美味しそうですが……何故か嫌な予感がします。
《カフェラテについて思い出す》
★コーヒーに牛乳を混ぜて作る、あなたが好きな飲み物です。そういえば……注文してから運ばれて来るまでの時間が妙に早かったような気がします。





◆ ◆ ◆





あなたは前々から【職務怠慢な有田が食器を洗っていないどころか、客の飲み残しを他の客に使い回して提供しているのかもしれない】という事実に薄々勘付いています。
そして今日の御茶ノ水のおかしな行動に、見逃せない違和感を感じます。
以上を踏まえて、
御茶ノ水もあなたと同様に有田が客の飲み残しを使いまわしていることに気がついており、


【飲み残したコーヒーがあなたのカフェオレとして再利用されるであろうことを見越した上で、御茶ノ水が砂糖を入れるふりをして毒を入れた】


ということを推理できれば嫌な予感の正体は解明となります。

“解明できたあなた”様!
あなたはカフェオレを飲むのをやめ、事無きを得ることができました!
心よりおめでとうございます!










“解明できなかったあなた”様は…………………………。
赤信号と露出狂「22ブックマーク」
タクロウが昨日公衆の面前でパンツ一枚になったのは、半年前に信号無視をしたせいだという。
どういうことでしょう?
18年09月27日 20:22
【ウミガメのスープ】 [紺亭 唐靴蛙]

よろしくお願いいたします




解説を見る
タクロウは、昨日出張の為に飛行機に乗ろうとしていた。

(ピンポーン)
空港の保安検査場にて、タクロウがゲートを通過すると金属探知機が反応した。
「すみませんお客様、何か金属のものをお持ちですか?」
「いや、時計もベルトも外したし、何もないと思いますけど…」
「念のため上着を脱いでもう一度ゲートを通過してもらえますか?」

(ピンポーン)
「念のためワイシャツも脱いで…」

(ピンポーン)
「念のためズボンも…」

そうこうしてる間にタクロウは公衆の面前でパンツ1枚の格好にさせられていた。
しかし金属探知機の反応はいまだに消えない。

その時タクロウはようやく思い出した。
タクロウは半年前、赤信号を無視して道路を横断し、車にはねられ大腿骨を骨折した。
その時の手術により、タロウの脚には補強のための金属のプレートが入っていたのだ。
金属探知機はそのプレートに反応していたようだ。

事情を説明し疑いが晴れ、タクロウはやっと衣服を身に着けることができた。
ウミガメのスープ「20ブックマーク」
とあるレストランにて。

運ばれてきたウミガメのスープを一口飲むと、男は首をかしげ、シェフを呼んだ。
「これは何のスープだ?」
「はい、こちらウミガメのスープでございます」
男は納得して頷いた。

次の日。
運ばれてきたウミガメのスープを一口飲むと、男は首をかしげ、シェフを呼んだ。
「これは何のスープだ?」
「はい、こちらウミガメのスープでございます」
男は首をかしげたままだった。

また次の日。
運ばれてきたウミガメのスープを一口飲むと、男は首をかしげ、シェフを呼んだ。
「これは何のスープだ?」
「はい、こちらウミガメのスープでございます」
男は怒り出した。

いったい何故?
18年05月23日 18:06
【ウミガメのスープ】 [アルバート]



解説を見る
レストランで日替りスープを注文した男。運ばれてきたスープは初めて飲む味だったので、男はシェフを呼んで何のスープなのか尋ねた。
「こちらウミガメのスープでございます」
今までウミガメを食べたことのなかった男は、この答えに納得した。

次の日。
同じレストランでまた日替りスープを注文した男。運ばれてきたスープは昨日のものとよく似ている気がしたので、男は首をかしげ、シェフを呼んで何のスープなのか尋ねた。
「こちらウミガメのスープでございます」
日替りなのに昨日と同じであることに、男は疑問を覚えたが、そういうこともあるのかもしれないとひとまず気にしないことにした。

また次の日。
同じレストランでまたまた日替りスープを注文した男。運ばれてきたスープは過去二日と同じにしか思えなかったので、男は首をかしげ、シェフを呼んで何のスープなのか尋ねた。
「こちらウミガメのスープでございます」

「日替りじゃないのかよ!」

男は怒り出した。
【問題文】
会社員のカメタは、始業時間10分前に自宅のベッドで起床した。
カメタの自宅から会社まではどんなに急いでも30分はかかる。
普通に考えれば遅刻確定だ。
しかしカメタは、この日遅刻をしなかったという。
一体なぜだろう?


【ウミガメのスナイプ】ルール
・この問題はスナイプ専用です。問題文のみでのスナイプ(正解的中)を目指して回答してください。
・ウミガメのスープとは異なり、一切質問にはお答えしません。質問をするのではなく、すべて1発スナイプ狙いの回答をお願いいたします。
・制限時間終了まで一人何度でも回答することが可能です。
・制限時間終了まで出題者は返事をしません。
・制限時間終了後、出題者が全ての回答に返事をし、見事スナイプ成功された方全員に正解マーカーを付けます。

※その他、面白いと感じた回答には独断で良質や正解マーカーをつけるかもしれません。
※過去の開催の様子はこちらをご覧ください。
https://late-late.jp/mondai/show/1017

【注意点!】
企画の性質上、制限時間が終了し解答が表示されるまでは、雑談チャットでの問題に関する相談をすることや、ヒントやアイデアを書き込むことは禁止です!何卒よろしくお願いいたします。


【協力】アルバートさん
この問題を制作するにあたって、アルバートさんには多大なるお力添えを頂きました。
この場を借りて改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。


制限時間は24時間です!
それではスナイパーの皆様、どうぞ遠慮せず弾を撃ちまくってくださいませ!
18年09月28日 21:00
【新・形式】 [紺亭 唐靴蛙]

ぜひ皆さまご参加くださいませ!【SP・協力】アルバートさん




解説を見る
【解説】※要約解説下にあります
ガバッ

ウミガメ商事の紛れもない平社員アマノカメタ(ひとりっ子)が自宅の自室にある自分のベッドから飛び起きると、絶対に時間が狂わない超高性能電波時計は7:50を指していた。
ちなみに先週買ったばかりの時計で壊れてたり電池が切れてたりの心配はない。

カメタの勤めるウミガメ商事の始業時間は8:00。
奇しくもサマータイムやシフト制は導入していないので年中漏れなく8時始業だ。
余談だが社長のポリシーは「顔の見える経営」で在宅ワークなどは認めていない。
お陰様で安定成長を続けており突然倒産する心配などはない。

ここから勤務地である会社まではどんな交通手段を駆使しても30分はかかってしまう。
自家用ジェットがあればワンチャンあったがカメタの財力では手に入るわけもない。
奇跡的に使えたとしても会社にヘリポートがない。

「終わった…」

いや、待てよ…?もしかして今日は日曜日では…?
かと思ったが生憎の水曜日。バリバリ営業日だった。

もしかして台風や大雪などで電車が遅延してるのでは…と思って外を見たら死にたくなるほど快晴。
ヤフーを見ても大災害やテロや悪の組織の陰謀や大怪獣襲来のニュースもない。

そういえば会社に自分そっくりの影武者を送り込んだような気がしたがそんなことは無かった。
いっそのこと会社に爆弾を仕掛けて跡形もなく吹き飛ばしてやろうかと考えたこともあったが善良な市民であるカメタはまだ実行に移せていない。

ていうかこれって夢なんじゃない?と思って頬を思いっきりつねってみたらめっちゃ痛い。
悲しいが現実のようだ。

最後の手段、カメタの押し入れに住んでいるご都合主義の猫型ロボットは一昨日から実家に帰省している。

そう、普通に考えれば遅刻確定だ。
そしてカメタは至って普通の思考回路をしている。

しかしこの瞬間、カメタに悪魔の閃きが。
「クックック…どうせ今から急いでも遅刻確定。遅刻するくらいなら、休んでしまえばいいじゃないか…」
僥倖っ…!なんという僥倖っ…!

プルルルル・・・
上司「はい、ウミガメ商事です」
カメタ「あ、先輩!アマノです!すいません、お腹痛いんで今日休みます!」
上司「アマノ?おい直前に何だ、そういう連絡はもっと早く…」
カメタ「ああ痛い痛い!お腹痛い!ああー!」
ガチャッ…ツー ツー ツー

カメタは何かを成し遂げた顔で二度寝の床に就いた。



【要約解説】
カメ太は今から出勤して遅刻するくらいなら会社を休むことにした。
欠勤してしまえば遅刻にはならない。

【FA要件】カメタが自発的に仕事を休むことに決めた(ズル休み)。


【出題者より】
まずはスナイパーの皆様、ご乱射ありがとうございます!
お陰様で風穴が空きまくって身体がとても軽くなりました!(●´ω`●)

なお、申し訳ありませんがスナイプ成功は上記FA要件を満たした回答のみとさせていただきます。
ポイントは起きてから遅刻を回避するためにズル休みしたという点です。

多かった別解として
・そもそも出勤日ではなかった
・あらかじめ有休を取っていた
・台風などのトラブルで会社が休みに(始業時間が遅く)なった
・そもそも在宅ワークだった
・そもそも出勤場所が会社以外の近所だった
・実は自宅の時計が進んでて余裕で間に合った
etc...

これらは確かに問題文に矛盾なく解答として成立するのですが…今回は「別解良質」とさせて頂きます。
申し訳ありません!僕の別解対策が甘かったせいです・・・!
もっと別解潰しを徹底することもできたかもしれませんが、あまりガチガチにして自由な発想の妨げになるのも勿体ないと考え、少しだけベールを厚くしました。その部分で納得感が下がってしまったかもしれません。
すみませんでした。精進いたします!

それにしてもらて鯖の皆様の水平思考の凄まじさに驚愕を禁じ得ません。

【「自宅のベッド」が会社にあったので間に合った。】
という回答を見たとき「その手があったか!」と驚いたのですが、意外と同じ発想をしてる方が多くて戦慄しています。

その他、ざっと見ただけでも面白い回答、驚きの発想がたくさんあります。
これらには独断と偏見でマーカーを付けて行きたいと思います。悪しからず。

今からすべての回答にお返事をしていきますが、日付が変わるまでには返し切れたらいいなと思います!
明日になってしまったらすみません(>_<)

ちなみに今回は「らて鯖1000問突破記念企画」という形でこの【ウミガメのスナイプ】を開催させて頂きましたが、僕としてはどなたでも【ウミガメのスナイプ】というシステムを使って企画開催してくださればいいなと考えています(返事は大変かもしれませんが)。
この辺りの運用方法は企画運営委員の方に確認しなければいけないかもしれませんので、いったん次回開催は保留とさせてください。またロビーチャットなどでお知らせできればと思います。

重ね重ね、急なお願いにもかかわらずご協力してくださったアルバートさん本当にありがとうございました!

そして改めて、参加してくださった皆さん本当にありがとうございました!
企画に関するご意見ご感想など、相談チャットに遠慮なく書いていただけましたら幸いです。
出題者としてとても楽しませて頂きました!ありがとうございました!

と言いつつ返事し終わるまでが【ウミガメのスナイプ】です!もう少々お付き合いくださいませ。