(今、15人いるよ)
いらっしゃいませ。ゲスト様 ログイン 新規登録

【正解を創りだすウミガメ】投票会場【第34回】

※こちらは投票会場です。本会場はこちら→ https://late-late.jp/mondai/show/13983


皆さま、たくさんのご投稿ありがとうございました!投票会場の設置が遅れたこと、誠に申し訳ありません…!

最終的に、12名のシェフから12作品の投稿をいただきました。本当にありがとうございます^ ^


さて、ここからは投票フェーズです。皆さまに投票していただきますのは、以下の5点です。

・最も素晴らしいと思った作品
・最も組み込むのが難しかった要素
・匠賞(サブ投票)
・エモンガ賞(サブ投票)
・スッキリ賞(サブ投票)



☆投票の要領

質問欄に、以下の項目を記載して送信してください。
※闇スープ形式ですので、結果発表まで他の人の投票が見られないようになっています。
※投票期間が終了するまでは、自由に投票内容を編集していただいて構いません。終了アナウンス後の編集はお控えください。

1.メイン投票(必須)
作品を投稿してくださったシェフの皆さまは3票を、観戦者の皆さまは1票を、お気に入りの作品に投票してください。
質問欄には、投票作品の「タイトル・作者名・票数・感想」についてご記入をお願いいたします。
※投票は、一作品に複数票を投じても、1票ずつバラバラに投じても構いません。自作品への投票は、その分の票数を棄権したものとして扱います。

2.最難関要素(必須)
以下の要素群から、解説に組み込むのが最も難しかった(難しそうな)要素を一つ選んでください。
持ち票は、シェフ・観戦者を問わず1票です。

3.サブ投票(任意)
「お気に入りの作品を一つや三つに絞り切れない!!」という方々のために、
今回もサブ投票として、「匠賞」「エモンガ賞」「スッキリ賞」の三賞を設けます。
メイン投票から泣く泣く外した作品については、こちらのサブ投票で投票いただけます。
サブ投票は、一作品に対して1票を、何作品にでも投じられます。
メイン投票作品にサブ投票を重ねて投じることも大歓迎です!

匠賞
問題文の解釈が巧み!要素回収が鮮やか!発想の飛ばし方が異次元!そう思ったら1票!

エモンガ賞
どうしようもなく泣ける!腹を抱えて笑った!感情を揺さぶられた!そう思ったら1票!

スッキリ賞
解説がスッキリまとまっている!文章に無駄がない!とにかく読みやすい!そう思ったら1票!


皆さまの投票により、

《メイン賞》
◆最難関要素賞
最も多くの票数を獲得した要素(その質問に[正解]を付与)

◆最優秀作品賞
最も多くの票数を獲得した作品(その作品のタイトルと本文に[正解]を付与)

◆シェチュ王
最も多くの票数を獲得したシェフ(そのシェフの全作品のタイトルに[正解]を付与)
※次回の「正解を創りだすウミガメ」を出題していただきます!

《サブ賞》
◇匠賞
最も多くの匠賞票数を獲得した作品

◇エモンガ賞
最も多くのエモンガ賞票数を獲得した作品

◇スッキリ賞
最も多くのスッキリ賞票数を獲得した作品

が決定します。

※票が同数になった場合、シェチュ王以外は同率で受賞です。
シェチュ王は、獲得票数が同率の場合、最も多くの人数から票を獲得したシェフが受賞します。(投票者の頭数です)
それでも同率の場合、出題者が事前に投じた3票を計算に入れて、再集計します。
それでもなお同率の場合は、最終作品の投稿が早い順に決定させていただきます。

※なんらかの理由により、シェチュ王になった場合でも次回主催の辞退を希望なさる方は、その旨を投票の際に併記するか、相談チャットにて『出題者のみに表示』にチェックを入れて書き込んでください。


☆投票項目リスト

◆エントリー要素一覧

①1番人気です
②よるにかけます
③何か液体が流れます
④飲み込みます
⑤はってきそうです
⑥震えは止まります
⑦※です
⑧1年に1度行われます




◆エントリー作品一覧
※作品タイトルは、一律に二重鍵カッコで囲わせていただきます。ご了承ください。
※投票対象の関係で投稿順とは一部異なっております。お間違えにご注意ください。


①『WHYと会うと。』(作・クラブ)

②『雪かぶり姫』(作・リンギ)

③『吹雪に乗りて、彼方の宙へ』(作・イトラ)

④『夜の闇で呼吸する』(作・たまにんじん)

⑤『二片一葉の写真』(作・ハシバミ)

⑥『Crossroads』(作・輝夜)

⑦『ブラックアウト』(作・アカガミ)

⑧『HRPN』(作・アルカディオ)

⑨『埋もれた想い』(作・HIRO・θ・PEN)

⑩『写真』(作・ラピ丸)

⑪『吹雪のよるに』(作・みづ)



■投票対象外作品(投票所設置時点)

⑫『なんか打ち切りって感じがする』(作・葛原)




☆スケジュール
◆投票締め切り
 4/29(木・祝)23:59 ※予定

◆結果発表
 4/30(金)21:00 ※予定


さて、ご連絡事項は以上です。
本企画は皆さまからの投稿・投票があってこそ成り立ちますので、ぜひ投票をお願いいたします!
感想も簡潔なものでOKです。投票期間内であれば後から追記することも可能です。
もちろん、「思う存分語りたい!」という方からの熱い感想も大歓迎です!


それでは投票フェーズ・・・

スタート!!
21年04月23日 00:56 [「マクガフィン」] [★歴史の1ページ]
【新・形式】【闇スープ】

結果発表致しました!ご参加いただいた皆様に心より感謝を!

新・形式
正解を創りだすウミガメ
No.1[異邦人]04月24日 23:5904月30日 13:20

⑤『二片一葉の写真』(作・ハシバミさん)にメイン投票1票を入れます。
破いた写真をもう一度繋ぎ合わせようという発想の美しさにやられました。 どこか不穏で冬の重みを感じる問題文から、こんな爽やかで頬が熱くなる解説が出てくるとは。
[編集済]

投票ありがとうございました^ ^

No.2[みづ]04月26日 21:3004月30日 13:20

本投票(と短い感想)

※感想苦手、語彙不足のため、熱い想いが全く伝わらない可能性あります。あ、こちらでは※は要素ではない?はい、そうですね~!

…すみません、本投票です。


⑥『Crossroads』(作・輝夜さん)に2票

初見は長くてファンタジー風なので読むの大変かもと思ってしまった(←すみません、失礼なことを)のですが、読んでいくうちに引き込まれてするすると読めました!
誰かこの漫画描いてくれないかなぁ。
なんだか少しギクシャクしながらも、日々を積み重ねる2人。
写真を撮ってるシーンのあまじょっぱい感じ。
ラストに向けての切なさと、全体の情景描写も細かくて良かった。
いいなぁ…物語とても好きです!
問題文に対しての(簡易)解説&要素回収も素晴らしかったと思います。
好きです。

⑩『写真』(作・ラピ丸さん)に1票

短い文章にスッキリ要素が組み込まれていて読みやすかったです。
元来ショートストーリー大好物なのですが、ちょっと薄気味悪い感じがちゃんと伝わるのは凄いなと思いました!
はってきそうが草、しかも※漢方というのが要素回収としてはかなりぶっとんでいるなと。
個人的にはそこ、ツボでした。
ほんとに、先生の言ってた雪って、なんなの…?こわい
好きです。


・最も組み込むのが難しかった要素

①1番人気です

見た瞬間、もう競馬しか思い浮かばなかったから!
惑わされました。


匠→②、⑥、⑩、⑫

エモンガ→①、③、⑤、⑥、⑫

スッキリ→⑥、⑩


全作品感想書けなくてすみません。
でも全部ガッツリ読みましたので…!

というわけで、久しぶりの参戦楽しかったです(o^^o)

ありがとうございました。
[編集済]

投票ありがとうございました^ ^

No.3[リンギ]04月27日 23:1604月30日 13:20

メイン票
④『夜の闇で呼吸する』(たまにんじん様)に1票
 読みながら「うぉんぃい…」みたいな変な声がでました。圧倒的文章力。初めて雪を見たのは今まで目が見えなかったから、というのはたぶん模範解答の1つなのでしょうが、それに気づかせない筆致は素晴らしいと思います。

⑤『二片一葉の写真』(ハシバミ様)に1票
 写真を破くことに決めた。で、その写真を捨てずにちゃんと持ってることに驚きました。勝手に破く=破り捨てる と決めつけていたので一本取られた気分です。イッポーン!

⑨『埋もれた想い』(HIRO・θ・PEN様)に1票
 要素の使い方が独特で目を引きました。その手があったか!みたいな。『②よるにかけます』『⑧はってきそうです』辺りが特に。この発想は見習いたいと思います。

サブ票
匠:
①『WHYと会うと。』(クラブ様)
 最初読んだとき「正解でてるやん…」ってなってやる気の半分くらいを削いでいった傑作です。全体的に納得度が高くて好き。

 ⑪『吹雪のよるに』(みづ様)
  唯一の本物じゃない雪の作品。それだけで匠に入れる価値があると思います。最後辞めた3人がそれぞれ成功してるのは救いだけども、個人的に内容がキッツくて何回もは読めない。


エモンガ:
③『吹雪に乗りて、彼方の宙へ』(イトラ様)
 自分はクトゥルフはいわゆるエアプ勢なので詳しくないのですが、狂信者の村ってこんな感じっぽいなぁと納得しました。正気度消し飛んだんですかね。それで家族への情も消し飛んだってことでしょうか。神は人間の敵でも味方でもないことがよく分かる作品でした。こういうのもエモなんですよね!

⑥『crossroads』(輝夜様)
 ぅぉおおおおおおン……(語彙消失)
失礼しました。輝夜さんは毎度やべー話(語彙消失)を書きなさる…。今回はファンタジーな世界観の話が多かったですが、これは最高峰だと思います。王妃様もジルベルトも、そしてツィアーナ様も、結局全員愛する人を助けたくて力を使ってるところが最高にエモンガです。愛する人を助けるためだけど、その本人の気持ちはあまり尊重されてないところがアンチテーゼでさらにエモです。…アンチテーゼの使い方あってるかな。調べたんですけど。


以上です。
ありがとうございました。

PS.最難関要素忘れてました。①1番人気です で、お願いします。
[編集済]

投票ありがとうございました^ ^

No.4[イトラ]04月28日 12:2904月30日 13:20

メイン投票:
④『夜の闇で呼吸する』(作・たまにんじんさん)に1票

⑥『Crossroads』(作・輝夜さん)に1票


⑪『吹雪のよるに』(作・みづさん)に1票


最難関要素:⑦※です
これのおかげで“death”が入った文章を考える羽目になりました。

匠:②④⑨⑪
エモンガ:①④⑤⑥⑧⑪⑫
スッキリ:①②⑤



以下感想
①『WHYと会うと。』(作・クラブさん)
タイトルがダブルミーニングで好きです。ただし書きの入れ方が、登場人物の感情描写と相まってすんなり入るので、物語として楽しいものに仕上がってると思いました。


②『雪かぶり姫』(作・リンギさん)
王道シンデレラストーリーで読んでいて気持ちいいです。※の意味を雪に絡めているのは上手いと思いました。


③『吹雪に乗りて、彼方の宙へ』(作・イトラ)
拙作。がっつりクトゥルフ神話。創り出すでクトゥルフ神話を書けただけで個人的には満足。タイトルも、拙作に登場していただいた神性が登場する作品『風に乗りて歩むもの』『戸口の彼方へ』から取っております。宇宙的恐怖を感じていただけましたでしょうか?


④『夜の闇で呼吸する』(作・たまにんじんさん)
表現豊かな心理描写と1つずつパズルのピースがはまっていくような伏線回収が気持ちよかったです。
問題文の「初めて雪を見た」が結構難しいなと思っていたのですが、盲目であった少女の目が見えるようになる、設定を思い付いたのが素晴らしい。とても自然です。


⑤『二片一葉の写真』(作・ハシバミさん)
作品の大部分を主人公の書いた手紙の内容にすることで、主人公の心情が上手くフォーカスされていると感じました。写真を破る理由がロマンティック。


⑥『Crossroads』(作・輝夜さん)
魔法を使ってじゃれあう描写なんて、ファンタジックで軽快でありながら、登場人物の愛情を感じる良いシーンです。お陰で悲恋の結末が映えます。


⑦『ブラックアウト』(作・アカガミさん)
SFの世界観。断片的な情報。あえて感情描写や情報を抑えてあるので、シーン1つ1つがまるで写真のように印象的に写ります。


⑧『HRPN』(作・アルカディオさん)
キャラの軽妙な語り口で、ディストピア世界観なのにちょっとコメディ的で楽しく読めました。ペンギンかわいい。


⑨『埋もれた想い』(作・HIRO・θ・PENさん)
世相を反映したようなディストピア。「よるにかける」と「はってきそう」の要素の回収が鮮やかでした。


⑩『写真』(作・ラピ丸さん)
拙作でもテーマとして書きましたが、今まで信じてきた価値観が崩れる時というのは、恐怖ですよね。結局『雪』は、お母さんは、なんだったんでしょう?


⑪『吹雪のよるに』(作・みづさん)
「思い出の証明写真ごと履歴書を破る」という解説がウミガメのスープ的にとても納得感が高いです。そこに至る描写も丁寧で、引き込まれました。


⑫『なんか打ち切りって感じがする』(作・葛原さん)
創り出すを書いてる時あるあるです。皆さんやっぱり書いてる時こんな思考になりますか?私はなります。

投票ありがとうございました^ ^

No.5[ラピ丸]04月28日 22:2104月30日 13:20

本投票
①『WHYと会うと。』(作・クラブ)
雪兎がいい味を出していました。すごいクオリティ。一票

⑥『Crossroads』(作・輝夜)
設定が自分ではできないぶっ飛び方で素晴らしいです。一票

⑦『ブラックアウト』(作・アカガミ)
こちらも面白い設定。他にはない個性に一票です。

要素
⑦※です
実に使いづらかったです。

投票ありがとうございました^ ^

No.6[葛原]04月29日 01:1904月30日 13:20

●最も素晴らしいと思った作品
④『夜の闇で呼吸する』(作・たまにんじん)に【2票】
 →問題文との関連で最初から気づいてしまいましたが、叙述トリックに敬意を評して。

⑩『写真』(作・ラピ丸)に【1票】
 →奇妙な味がする話で面白かったです。ロジックが元祖ウミガメのオマージュって感じで素敵ですね。

●最も組み込むのが難しかった要素
⑦※です
 →これが最も難しいことを説明するのに、言葉が必要ですか?


「マクガフィン」さん、開催お疲れさまです! 短いですが、以上、よろしくお願いします!
[編集済]

投票ありがとうございました^ ^

No.7[HIRO・θ・PEN]04月29日 01:3004月30日 13:20

【作品投票】

「⑥Crossroads」(作:輝夜)に1票。
納得感を兼ね備えた非現実要素の描写、長文なのに妥協のない感情表現、読者を世界観に引き込む魅力的な登場人物。まるで老舗和菓子店の店先に並ぶ上生菓子のよう。

「⑪吹雪のよるに」(作:みづ)に2票。
独自性の高い物語展開、問題文自体の要素が自然に馴染んだ文章、現実感と納得感をより際立たせる丁寧さとコンパクトさ。まるで百貨店の地下で売られている高級幕の内弁当。

【要素投票】

「⑦※」(投:クラブ)に1票。
明らかにこれだけ違うよね。君、記号じゃん。単に記号として使うのか、はたまた何かに見立てて使うのか。迷った結果、打ちっぱなしのコンクリートのあのよく分からん模様ということにしました。

【爆竹投擲】※当然ですがこれは集計しないで下さい
アルカディオ自身に🧨3個。
ええぇ……。まあ起こってしまったことは仕方ないので、一応許してあげます。HIRO・θ・PENさんは懐が深いなぁ。
[編集済]

投票ありがとうございました^ ^

No.8[キャノー]04月29日 11:2904月30日 13:20

本投票先:④『夜の闇で呼吸する』(作・たまにんじん)


指輪が見つけられない=コウイチは目が見えない…と推測していましたが、そっちでしたか。だからこそ、視点がハッキリした時の描写にはドキッとさせられるものがあります。紋章もあの時は見えていなかったのか…。
本題の写真ですが、ちょっとマジレスします。大抵は大切ではなくなったから破いたという展開になりそうですが、問題文では「大切な写真を破く」と明記されているので、大切ではなくなった写真を破いている訳ではないんですよ。
それを踏まえて、この作品は「大切だからこそ自分の手元に半分残す」「相手にも半分持ってほしい」という、破くという行為に正当性がありつつも、大切である事に変わりないという神展開でした。本投票。


難しい要素:⑤はってきそうです


他の要素は意味が通じるんですよ。※も一応実在する単語なので。
ただ、「はってきそう」って何やこれと。この意味不明な言葉は、上手く使わないと悪目立ちする可能性がある一方、上手く使うとシェフとしての腕を見せつけられる良い要素だと思います。


匠:②④⑤⑦⑪
エモンガ:②③④⑥⑦
スッキリ:①⑨

___



①『WHYと会うと。』(作・クラブ)


よくありそうな話にみせかけて、水と雪を対比させているという10年越しの高度な笑いには耐えられませんでした(笑)
しかし、雪を本物と見間違うとは、相当素晴らしい作品なのか、あるいは語り手がうっかりさんなのか。


②『雪かぶり姫』(作・リンギ)


偽りの家族ネタはやはり思いつくのですが、それを言葉にすると非常に難しいものがありました。親子愛をどう描くを考えた時、この作品は1つの感動を提供したのではないでしょうか。
シンデレラを彷彿とさせつつ、※をここまで有効に使われているこの作品には、芸術的な美しさが多々存在すると思います。


③『吹雪に乗りて、彼方の宙へ』(作・イトラ)


カルト宗教物ですか?いいえ、ガチでした。祝詞が出てきた瞬間、アカン…となること必須。
知識が無くても身体に伝わる恐怖や、神に対する強烈なまでの描写には心を鷲掴みにされます。


⑤『二片一葉の写真』(作・ハシバミ)


私の理解力では読解できない。申し訳ない。
それでも、書き手のあまりにも楽観的なのか悲観的なのか分からない状況にある死が、何とも言えない虚しさを印象付けられたのは確かです。


⑥『Crossroads』(作・輝夜)


ここまで徹底的に絶望的なファンタジー物は、私の大好物です。全てを消すことを前提にこの長い物語を紡いだ輝夜さんの英断も素晴らしい。
写真を破くのは矛盾を回避するためという、魔法ならではの論理的かつ非科学的な展開には思わず感嘆しました。


⑦『ブラックアウト』(作・アカガミ)


ダークモード利用とは斬新すぎる!しかし、その斬新さを遥かに上回る「雪」という要素にはハッキリ言ってエグイです(勿論褒め言葉です)
このような締め方はあるあるですが、この場合は止まない雪に明確なまでの残酷性があるため、そこに危険性や孤独を嫌という程感じます。良い意味で後味が悪い。


⑧『HRPN』(作・アルカディオ)


ある程度この界隈に属していないと分からないですねこれはwwwシチュエーションは重いのに何故か笑えます。
HRPNさんも、よく名称使用許可を出しましたねw


⑨『埋もれた想い』(作・HIRO・θ・PEN)


ファスティバル…あぁオリンp…これ以上は止めておこう。しかし、現実感がありながら実はファンタジーというギャップもまた楽しいのです。
やっている事は重々しい復讐劇なのですが、このスピーディーで爽快な書き方には、ほどよく読者を楽しませるコツが入っている気がします。


⑩『写真』(作・ラピ丸)


考察が必要なタイプだこれ。ガチ考察班に任せます。
私の考察だと、園とは孤児院のことで、雪と思っていたものは母親の血…かな?だとしても分からないことが多いですけどね。


⑪『吹雪のよるに』(作・みづ)


写真と一緒に何かを破るというのは、ありそうでなかった「その手があったか!」でした。履歴書なら尚更納得感が高かったです。
個人的に残虐な虐めには感情的なアレがアレなのであまりコメントをしたくありませんが、輝かしい今がよりよくピックアップされているのではないかと。


⑫『なんか打ち切りって感じがする』(作・葛原)


簡易解説と本編で、ここまで雰囲気が変わることってありますか?
簡易解説の発想も天才的ですが、(葛原さんいわく時間をドブに捨てる)本編の方も面白いまであります。

投票ありがとうございました^ ^

No.9[たまにんじん]04月29日 12:2004月30日 13:20

クラブさんの①『WHYと会うと。』
に二票いれます。
短くまとめられていてオチもしっかりしている、まさに創りだすのお手本のような作品だと思いました。
解説が問題文と上手く繋がっていて面白かったです。


ハシバミさんの⑤『二片一葉の写真』
に一票入れます。
物語としてとても好きです。
淡々と語られる手紙の文面がとても丁寧なのに、書いている人物の決意の方さが良く分かりました。


最も組み込むのが難しかった要素
①1番人気です
強引にねじ込んだ感じが否めなかった……。

投票ありがとうございました^ ^

No.10[ぎんがけい]04月29日 17:5805月14日 11:16

本投票
⑦『ブラックアウト』(作・アカガミさん)
うまく言葉に言い表せないですけど一番好きです。個体番号で振り分けられているところとか、死亡確認シーンのだんだんと字が消えていく様子とかが特に。シリアスな感じがよく伝わってきます。最後の終わり方も余韻深くていいです。ぜひ1票を入れさせてください。

匠賞
③⑥⑦⑧

エモンガ賞
①③④⑥⑦⑨⑪⑫

スッキリ賞
⑩⑫

1

投票ありがとうございました^ ^

No.11[輝夜]04月29日 18:3804月30日 13:20

メイン:⑤に1票、⑨に2票
最難関要素:⑤
エモンガ:④⑤⑨⑪
匠:⑤⑨⑪
スッキリ:①

上記の通りお願いいたします。

以下感想です。
メイン
⑤『二片一葉の写真』(ハシバミさん)
好き!です。短いながらも染み入るようなエモさがあり、さらには写真を破ることの納得感も格別です。創りだすとしても物語としても美しい、大好きな作品です。
まず、写真を破る、ということについて。破るという言葉から私が想像したのは写真を細かくちぎる、言い方を変えれば写真を駄目にする、という光景だったので、半分に破る、という解釈には意表を突かれました。半分にする理由も素敵です。エモンガです。大好きなのです。
そして物語です。ハシバミさんの創りだされる物語は、いつも深い知識に裏付けされているように感じます。ハシバミさんは今まで、和風に洋風、古代に現代、一般人からお嬢様まで、様々な人々を描かれていますが、毎回、1人1人が生きている、と感じさせられます。そう感じるのは、人物の行動や思考、言葉遣いなどの繊細さ、緻密さによるものだと私は勝手に思っているのです。ハシバミさんの描かれる人物は、彼ら彼女らの存在に説得力があり、どこまでもリアル。齟齬を感じさせることも、違和感を覚えさせることもなく、すっとその人という存在が入ってくるのです。私自身お嬢様を描こうとしたことはあるのですが、私とは大きく異なる言葉遣いや考え方などに、とても苦労したのを覚えています。それを自然になさるハシバミさんは本当にすごい、と心から思わせられる作品でした。様々な分野に対して造詣の深い、ハシバミさんにしか描けない物語だと感じました。

⑨『埋もれた想い』(HIRO・θ・PENさん)
この作品も一目惚れです。
うまく言えないのですが、異世界が舞台でありながら、その世界が存在しその世界で人々が暮らしていることに対し、深く納得させられる物語でした。一年に一度行われる、外交を兼ねた王国総出のフェスティバル、そして感染症が広がっていながらそのフェスティバルを中止できないこと。説得力があり作り込まれた世界観が伝わってきます。
>>家を一歩も出ない者、全く気に留めない者、そしてその両者の争い。
  王国に責任を求める者。国民に責任を求める者。架空のものに責任を求めだす者。
この二文が、とても印象に残っています。あまりにも現実的であり、繰り返しになりますが高い説得力を持っています。この文の前後の王国の現状を描いた一幕は、その国家の中で行われる人々の営みが、大袈裟に言えば様々な考え方、行動原理を持つ人間という存在が、克明に描き出された一幕だと感じました。
そして感染者の封鎖と、病弱な『私』を無理矢理感染させた親。その選択は現代では到底受け入れられないものですが、やはりどこまでも現実的だと感じさせられました。やるせない、その一言に尽きます。一つ一つの出来事は今の世界では起こり得ないけれど、この世界ならそうなるのが当然だと、そう思わせられる文章に、緻密に作り込まれた世界に、脱帽です。
そして革命のシーン。うまく言葉にできないのですが、一つ一つの言葉運びが、どのシーンを描くのかの選択が、あまりにも好みなのです。
例えば最初の文は、「大勢の人間」で終わります。これは三人称、もしくは王家の人間の一人称です。そしてその少し後の文は「我々」に移ります。これは一人称でありながら、語り手は今までの「私」ではないのでしょう。そして、鮮烈な印象を刻み込まれる最高潮の一瞬を描いた三文があり、語り手は「私」に移ります。定まらない語り手や人称が、違和感を覚えさせることなく染み込み、強烈な印象を残していきます。あまりにも巧みです。このシーン、1番盛り上がるシーンとしてはとても淡々と進んでいると思うのです。一文がとても短いですし、具体的な攻防や情景はほぼ描写されていません。そのため、地下を出てから革命を成し遂げるまでは文章量的にはとても少なくなります。しかし対照的に、読み手の気持ちはどこまでも高められていきます。文字数が少ないが故に、一文一文が刻み込まれるような強い印象を残していきました。多くを語らない美しさと言いますか。
感想を書くために読み返せば読み返すほど、好きになります。本当に大好きな作品でした。ありがとうございました。


最難関要素
⑤はってきそうです
「這ってきそう」「はってき『草』」までは考えつきましたが、どちらにしても絶妙に物語の中で使いにくい表現で苦労しました。這って移動しそうな生き物は蛇くらいしか思いつきませんし、架空の草を作ろうにも「はってき」の漢字が思い浮かばない上、西洋ファンタジーを書いていたので「草」とつけるのも抵抗があり。ぎりぎりまで回収に悩んだ要素です。

エモンガ
④『夜の闇で呼吸する』(たまにんじんさん)
繊細な心情描写が印象に残りました。夜の闇に向ける思い、コウイチに向ける思い、そしてその思いの変遷が、物語を読み進めるにつれてすっと心の中に染み込んできます。正直、途中から創りだすであることを忘れかけていました。繰り返される、生きてさえいれば、という言葉は、確かな実感を持って心の中に響きます。あの場面で、あのタイミングで、コウイチが、「私」に言ったからこそこの言葉は響いたのだと思います。大切なものを受け取った思いです。
創りだすではかなり長い部類に入る文字数も、あっという間に読み終わり、体感では半分ほどに感じました。先へ、先へと読み進めたくなりながら、一文一文を大切に味わって読みたくなる、不思議な魅力に溢れた物語でした。

⑤『二片一葉の写真』(ハシバミさん)
⑨『埋もれた想い』(HIRO・θ・PENさん)
共に感想はメイン投票の項に記載。

⑪『吹雪のよるに』(みづさん)
まずは匠としての感想です。驚きの連続でした。雪=紙吹雪、そして写真=履歴書の写真と、問題文から想像していた情景が次々と塗り替えられていく様は圧巻の一言に尽きます。そして、②夜にかけます。の回収にも驚かされました。ここまで自然にこの要素が回収できるとは。他のどの要素の回収も、極めて自然で、注意して読まなければ気づかずに通りすぎそうです。
そしてエモンガとしても、非常に印象に残りました。リツコの葛藤、心情、選択、一つ一つが心に迫ってきます。異世界が多めの今回ですが、その中でリアルな現実を克明に描き出されたこの作品、非常に印象に残りました。


⑤『二片一葉の写真』(ハシバミさん)
⑨『埋もれた想い』(HIRO・θ・PENさん)
共に感想はメイン投票の項に記載。

⑪『吹雪のよるに』(みづさん)
感想はエモンガ投票の項に記載。

スッキリ
①『WHYと会うと。』(クラブさん)
まさにスッキリ!です。シンプルかつ納得感の高い、問題文に対する明確な解答にスッキリ票を投じます。
そして、生まれて初めて見た雪が、空から降ってきている状態ではなく雪像という状態なのにも意表を突かれました。写真を破いたことも、写真が大切ではなくなった、という心情の変化が理由になっていますが、それでも納得感が失われることがありません。10年越しでは衝動的に破きたくもなるでしょう。心情の変化の理由として、とても納得しました。

問題文
最初の印象は「好き!!」でした。すでに問題文だけでエモンガです。創りだしたくなりました。
次の印象は「難しい!!」でした。大切な写真を破るには、その写真が大切ではなくなったか、大切だけれど破らざるをえない状況になったかの2択しか考えつきませんでした。そして、前者は心情の変化が重要になってくるため、私の発想では納得感を出すのが無理だと考えました。そこで後者を選んだのですが、では写真を破らざるをえないとはどのような状況なのか。なかなか思いつかず苦労しました。
というようなことを考えて創りだしていたので、視覚外から切り込まれたハシバミさんの作品が印象に残りました。


今回は非常にエモンガな回で、とにかく投票に迷いました。普段でしたら迷わず票を入れるほど好みの作品が多くあり、悩みに悩みました。それに比例して感想が長くなりました、すみません。短くまとめられませんでした。
そして最後に、素晴らしい作品を創りだしてくださったシェフの皆様、主催していただいた「マクガフィン」さん、本当にありがとうございました!
[編集済]

投票ありがとうございました^ ^

No.12[弥七]04月29日 21:0904月30日 13:20

<投票>
☆最難関要素賞
⑦※です

☆メイン賞
⑥『Crossroads』(作・輝夜)

☆匠賞
②⑦⑧⑨⑪

☆エモンガ賞
②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑪

☆スッキリ賞
①②⑥⑦⑨⑩⑪⑫

投票ありがとうございました^ ^

No.13[ハシバミ]04月29日 21:1304月30日 13:20

メイン:
①『WHYと会うと。』(作・クラブ)に1票
一人称の文章で少女の気持ちがよく伝わりました。
短くまとまってテンポがよく、要素の使い方も違和感がないのがお見事です。

③『吹雪に乗りて、彼方の宙へ』(作・イトラ)に2票
クトゥルフと融合した解説がお見事でした。
「※」の使い方はその手があったかと感心させられました。

最難関要素:
⑦※です
今回の要素は全体的に抽象的というか、どうとでも使える要素であるがゆえに取っ掛かりを見つけるまでが難しかったです。
が、やはり「※」は記号として使うか但し書きをするかくらいしか浮かばず、どうしたものかと悩まされました。

匠:①③
エモンガ:②⑥
スッキリ:①

投票ありがとうございました^ ^

No.14[クラブ]04月29日 23:4204月30日 13:20

◆メイン投票
④『夜の闇で呼吸する』(作・たまにんじん)に1票
⑤『二片一葉の写真』(作・ハシバミ)に1票
⑪『吹雪のよるに』(作・みづ)に1票

◆サブ投票
匠:②④⑨⑪
エモンガ:②④⑤⑩⑪⑫
スッキリ:②③⑤⑨⑫

◆最難関要素
⑤はってきそうです

---------------------------
◆感想(ネタバレあり)

②『雪かぶり姫』(作・リンギ)
まさか※が雪の結晶になるとは。
そしてその要素⑦の関係で、まさかの「場面転換の記号」を変更させてしまい申し訳ないです。完全に予想外でした。
ストーリーとしては、シンデレラ的な展開から魔法の登場を予想したのですが、その後の展開でやられました。魔女じゃないんかい!

③『吹雪に乗りて、彼方の宙へ』(作・イトラ)
SAN値直葬というヤツですか。
「雪を見たことが無い=雪が降ったことがない」という環境そのものを、神の気まぐれと捉えるとは。発想のスケールが凄いです。
圧倒的な神の力の前では、心をつなぐ大切な写真も意味をなさなかったのですね…。

④『夜の闇で呼吸する』(作・たまにんじん)
盲目についての伏線描写が各所にあり、改めて読み直すと、要素回収も兼ねたその巧妙さに驚かされます。
更に、写真を破いたのは「棺に入れてもらうため」というのが個人的なポイントです。
私も含めて写真は「要らないので破り捨てた」という解説が多い中、破いた後にも「大切な写真」として意味合いを持たせていて、その点が特に素晴らしいと思いました。

⑤『二片一葉の写真』(作・ハシバミ)
解答としても物語としても、すごく好きです。
破かれた写真は、それぞれの断片において「また会いに来るという決意の証明」と、「また会った時の身分の証明」という、二つの意味合いを持っています。
「破った後の写真にも意味がある」という点で、たまにんじんさんの作品と同じ素晴らしさがあると思います。
また、中間に挟まれる手紙においては、書き手である少女の魅力的な性格が伝わってくる文面が超好きです。特に最後の※が好き。
クルーや各要素も素直に使っており、シンプル故に説得力のある、素晴らしい解説だと思いました。

⑥『Crossroads』(作・輝夜)
愛ゆえに(´;ω;`)
「写真に何が写っているか」はもちろん重要でしたが、この発想はありませんでした。これもタイムパラドックスというんでしょうか?
物語全体に漂う切なく儚げな雰囲気は、今回の問題文に非常にマッチしていると感じます。

⑦『ブラックアウト』(作・アカガミ)
よく理解できませんでした…。何か元ネタがあるのでしょうか。
いずれにしても、私の読解力が足りず申し訳ないです。
でも、全体に漂う不穏な雰囲気は凄く好きなんです。
それだけに、「あるいは…」のあとが凄く気になります。感情による天候操作が成功した…ということでしょうか…?

⑧『HRPN』(作・アルカディオ)
環境が変わって初めて気付くこともありますよね。
しかし雪を知らないとは、一体どんな情報制限が…。天気予報とかないんでしょうか。
そして、ラストの予告感で笑いました。絶対タイトル出てるヤツだこれ。

⑨『埋もれた想い』(作・HIRO・θ・PEN)
まず、要素の回収が面白く、かつ巧妙でした。
そして何より、非常に読みやすかったです。
程よく区切りがあるほか、言葉選びや場面運びが上手く、無駄がありません。
とくに前述の要素回収においては、「要素の捉え方としては面白く、話の流れとしては自然」という回収方法が素晴らしかったです。

⑩『写真』(作・ラピ丸)
短い文章の中に、何とも言えない不気味さが詰め込まれた秀作だと思います。
何といっても、絵が無いからこそいきる作風でしょう。
説明は最低限にして読み手に想像させるのが、上質なホラーという感じがします。

⑪『吹雪のよるに』(作・みづ)
雪の解釈が飛び抜けていると思います。
雪を紙吹雪とすることに関して、「雪」の正体については解釈の余地があると思うので、個人的には全然問題ないです。むしろ凄い。
それと、やっぱりハッピーエンドはいいですね(´∀`*)
中盤までは物語がどう着地するのか不安でしたが、ラストはみんな幸せになれて良かったです。ホントに。

⑫『なんか打ち切りって感じがする』(作・葛原)
すごく好き。何回も読んじゃう。
良い意味で気が抜ける作品で、うんうんと同調しながら読ませて頂きました。
あと…一番に投稿して良かったです。ありがとうございました。

投票ありがとうございました^ ^

No.15[アルカディオ]04月29日 23:4504月30日 13:20

感想は最優秀作品にのみ書かせていただきます、個別のが欲しかったらミニメくれれば上げます、ちゃんと読んでるからね

最優秀作品賞
④④⑩

まず④
やっぱりこれは非常にウミガメ的思考と創り出すを非常に織り交ぜた作品として仕上がっている、とそう思いました。
これ今回作品読んでて唯一私声上げましたね。

では⑩
いやあこれね、あんんだけコンパクトにまとまるかと。
「すげえ!」って声上げちゃいました。なんかもうTHE まとまりって感じが群を抜いてますね
しかもこのシンプルさでこのゾクゾク!たまりませんね!

あれ、声上げたの唯一じゃないって?
スミマセン

スッキリ
①⑨⑩⑪


①②③④⑥⑦⑨

最難関要素…⑦※です
[編集済]

投票ありがとうございました^ ^

No.16[すを]04月29日 23:5304月30日 13:20

メイン投票
⑥『Crossroads』(作・輝夜 さま)
今回は作品投稿が間に合いませんでしたので、血涙を垂れ流しながら一票のみ投じさせていただきます……。
一票ってほんとうに重いですね……。

投票ありがとうございました^ ^

ぴぴーっ!そこまでで投票締め切りとなります!
投票いただいた皆様、ありがとうございました^ ^
結果発表は30日(金)21:00を予定しております。
お昼ごろまではこちらの質問は編集可としておきますので、感想の追記等ございましたらそれまでにお願いいたします。

参加者一覧 16人(クリックすると質問が絞れます)

全員
異邦人(1)
みづ(1)
リンギ(1)
イトラ(1)
ラピ丸(1)
葛原(1)
HIRO・θ・PEN(1)
キャノー(1)
たまにんじん(1)
ぎんがけい(1)
輝夜(1)
弥七(1)
ハシバミ(1)
クラブ(1)
アルカディオ(1)
すを(1)
※こちらは簡易版の結果発表となっております。盛り上がりたい方は本会場の解説ページをご覧ください。⑦



◆最難関要素賞◆

🥇⑦※です(クラブさん)・・・7票獲得

🥈①1番人気です(アルカディオさん)
🥈⑤はってきそうです(HIRO・θ・PENさん)
・・・3票獲得



◆匠賞◆

🥇②『雪かぶり姫』(作・リンギ)
🥇⑪『吹雪のよるに』(作・みづ)
・・・6票獲得

🥈⑨『埋もれた想い』(作・HIRO・θ・PEN)
・・・5票獲得

🥉④『夜の闇で呼吸する』(作・たまにんじん)
🥉⑦『ブラックアウト』(作・アカガミ)
・・・4票獲得

以下、

3票獲得
①『WHYと会うと。』(作・クラブ)
③『吹雪に乗りて、彼方の宙へ』(作・イトラ)
⑥『Crossroads』(作・輝夜)

2票獲得
⑤『二片一葉の写真』(作・ハシバミ)
⑧『HRPN』(作・アルカディオ)

1票獲得
⑩『写真』(作・ラピ丸)
⑫『なんか打ち切りって感じがする』(作・葛原)



◆エモンガ賞◆

🥇⑥『Crossroads』(作・輝夜)
・・・7票獲得

🥈④『夜の闇で呼吸する』(作・たまにんじん)
・・・6票獲得

🥉③『吹雪に乗りて、彼方の宙へ』(作・イトラ)
🥉⑤『二片一葉の写真』(作・ハシバミ)
🥉⑪『吹雪のよるに』(作・みづ)
・・・5票獲得

以下、

4票獲得
②『雪かぶり姫』(作・リンギ)
⑫『なんか打ち切りって感じがする』(作・葛原)

3票獲得
①『WHYと会うと。』(作・クラブ)
⑦『ブラックアウト』(作・アカガミ)
⑨『埋もれた想い』(作・HIRO・θ・PEN)

2票獲得
⑧『HRPN』(作・アルカディオ)

1票獲得
⑩『写真』(作・ラピ丸)




◆スッキリ賞◆

🥇①『WHYと会うと。』(作・クラブ)
・・・6票獲得

🥈⑨『埋もれた想い』(作・HIRO・θ・PEN)
🥈⑩『写真』(作・ラピ丸)
・・・4票獲得

🥉②『雪かぶり姫』(作・リンギ)
🥉⑫『なんか打ち切りって感じがする』(作・葛原)
・・・3票獲得

以下、

2票獲得
⑤『二片一葉の写真』(作・ハシバミ)
⑥『Crossroads』(作・輝夜)
⑪『吹雪のよるに』(作・みづ)

1票獲得
③『吹雪に乗りて、彼方の宙へ』(作・イトラ)
⑦『ブラックアウト』(作・アカガミ)





◆最優秀作品賞◆

🥇④『夜の闇で呼吸する』(作・たまにんじん)
・・・8票獲得

🥈⑥『Crossroads 』(作・輝夜)
・・・7票獲得

🥉⑤『二片一葉の写真』(作・ハシバミ)
・・・5票獲得

以下、

4票獲得
①『WHYと会うと。』(作・クラブ)
⑪『吹雪のよるに』(作・みづ)

3票獲得
⑨『埋もれた想い』(作・HIRO・θ・PEN)
⑩『写真』(作・ラピ丸)

2票獲得
③『吹雪に乗りて、彼方の宙へ』(作・イトラ)
⑦『ブラックアウト』(作・アカガミ)





◇シェチュ王◇

👑たまにんじん👑

次回主催者:輝夜
相談チャットです。この問題に関する事を書き込みましょう。
イトラ>>クセ強い作品にも関わらず、エモンガ賞に5票も入れていただいて、ありがとうございます。ホラージャンルで感情を揺さぶれたのは嬉しい。ありがとうございました。[01日21時56分]
1
アカガミ>>匠賞3位!?まさかこんなに投票して頂けるとは…!ありがとうございます!!そして投票出来ずすみません…ガフィンさん運営お疲れ様でした。[01日16時26分]
1
たまにんじん>>まずは拙作に投票してくださった方々、ありがとうございます。そしてこのような場を用意して下った「マクガフィン」さんもありがとうございました。作品を拝見するのも楽しいですが、皆さんの感想を目にするのも非常に楽しいですね。久々に参加してよかったです![30日23時43分]
2
HIRO・θ・PEN[★称号付与権]>>「私を想像させるような固有名詞を出していいですか?」って聞かれたので断るのもアレだし渋々OKしたら、巻き込み事故を食らいました。( ˘•θ•˘ ).。oஇ 名前許可はしましたけど、こんなことなら断ればよかったと絶賛後悔中です。(-θ-´ ) 火傷するのはアルカディオさんだけで十分ですよ!!! [30日22時51分]
2
みづ>>ガフィンさん、本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました!たまにんじんさん、シェチュ王おめでとうございます!!全ての参加者様、美味しい創り出すーぷ、ご馳走様でした~![編集済] [30日21時52分]
1
ラピ丸>>マクガフィンさんありがとうございました! たまにんじんさんお見事です![30日21時36分]
1
キャノー[『★良質』]>>「マクガフィン」さん、創りだすの運営お疲れさまでした!色々と大変であったとは存じていますが、そんな中でも広報を続けた結果がこの沢山の作品と投票だと思います!たまにんじんさん、シェチュ王おめでとうございます!そして輝夜さん、次回開催よろしくお願い致します![30日21時11分]
1
「マクガフィン」[★歴史の1ページ]>>こちらにもご参加くださった皆様、誠にありがとうございました!シェフの皆様におかれましても、こちらに並べられた感想の数々を主食にしてぜひ今後とも素晴らしい作品を創りだしていただければと思います^ ^[30日21時06分]
2
「マクガフィン」[★歴史の1ページ]>>リンギさん、承知いたしました!それではここで返信してしまおうと思います。[30日13時12分]
リンギ>>ガフィンさんすみません!最難関要素の投票を忘れていたので確認お願いします![30日10時40分]
「マクガフィン」[★歴史の1ページ]>>クラブさん、すをさん、投票ありがとうございます^ ^ そのギリギリ投票が結果を左右するかも…?[30日00時01分]
すを>>簡潔極まりない投票になってしまい申し訳ありません。今しがた票を投じさせていただきました……。[29日23時54分]
クラブ>>図らずもギリギリに…。なんとか投票しました![29日23時46分]
「マクガフィン」[★歴史の1ページ]>>ぎんがけいさん、輝夜さん、弥七さん、ハシバミさん、投票ありがとうございます^ ^ 残り3時間を切った投票フェーズに、またもギリギリストは現れるのか??[29日21時20分]
ハシバミ>>投票しました〜。[29日21時13分]
弥七>>投票しました!確認お願いします^ ^[29日21時09分]
輝夜>>投票しました![29日18時40分]
ぎんがけい>>灯標しました[29日17時58分]
「マクガフィン」[★歴史の1ページ]>>イトラさん、ラピ丸さん、ひろぺんさん、キャノーさん、たまにんじんさん、投票ありがとうございます^ ^ 本日が最終日ですが、祝日にみなさんの作品を読んでいただけると嬉しいですね![29日12時25分]
たまにんじん>>色んな部門がありますね。さしあたり本票を投票しに来ました。[29日12時20分]
キャノー[『★良質』]>>投票しました![29日11時31分]
HIRO・θ・PEN[★称号付与権]>>投票しました・θ・ マクガフィンさん集計頑張って下さいっ>θ<[29日01時32分]
ラピ丸>>投票しました。[28日22時21分]
イトラ>>投票いたしました。よろしくお願いします。[28日12時31分]
「マクガフィン」[★歴史の1ページ]>>リンギさん、投票ありがとうございます^ ^ 今日明日で投票締め切りですが、多くの方にご参加いただけると嬉しいですね![28日12時24分]
リンギ>>投票させていただきました。[27日23時17分]
「マクガフィン」[★歴史の1ページ]>>みづさん、投票ありがとうございます^ ^ 久々にみづさんの創りだすが読めて嬉しいのです〜![27日21時20分]
みづ>>投票しました(^^)よろしくお願いします[26日21時36分]
「マクガフィン」[★歴史の1ページ]>>異邦人さん、サクッとありがとうございます!そう!サクッと投票も歓迎![26日13時37分]
異邦人>>サクッと投票しましたー。[25日00時00分]
「マクガフィン」[★歴史の1ページ]>>こちらが投票会場となります!シェフの方も観戦者の方も、お気軽に投票くださいませ^ ^[23日00時58分]
3
この問題が良かったらGoodしよう!Goodする・みんなのコメントを見る