(あなただけ)
いらっしゃいませ。ゲスト様 ログイン 新規登録
21の天使の蒸留酒」のGoodトリック・物語・納得で良かったら1票分。全体評価で特に良かったら3票分Goodができます。
昔、男は警察の目を盗んで深夜の駅のホームに侵入し、設置されたピアノを演奏する事を日課としていた。

ある日彼は酒場に行くと、一番安い蒸留酒を注文した。

そして一口飲んだところでマスターを呼びつけた。

「すまんが、これはなんて名前だ?」

「…これは、La grâce de Dieu(神様のお恵み)です。」

それをきいた男は、グラスを虚空に向かって突き上げた。

一体なぜ?
19年05月05日 13:36 [弥七]
【ウミガメ】
物語:8票良質:21票
トリック部門
物語部門
「マクガフィン」[ですか?]>>コメントなし
Flare>>コメントなし
しげぽん[50問正解]>>コメントなし
あおがめ>>コメントなし
メラン・エブリド>>コメントなし
霜ばしら>>コメントなし
Rest>>コメントなし
納得感部門
良質部門
メラン・エブリド>>コメントなし
みづ>>コメントなし
ルーシー[なう]>>コメントなし
ラピ丸>>コメントなし
電磁ボーナス[令和]>>コメントなし
藤井>>コメントなし