プレミアム会員特典「コード配布」
(今、10人いるよ)
いらっしゃいませ。ゲスト様 ログイン 新規登録

宝探し~愛する者のために~

ある日、タクミは近所で宝探しのイベントが行われるということで、参加することにした。
というのも、タクミにはもうすぐ結婚を控えている恋人のエリがいる。
「彼女にとびっきり高い指輪を買ってプロポーズしたい。」
そう思って、タクミは会場に向かった。
いざ会場に足を運ぶと、そこは一風変わったホテルだった。
早速、中に入ると支配人のと副支配人が迎えてくれた。
その後、支配人がこう聞いてきた。
「今日はどのようなご用件でいらっしゃいましたか?」

※これから皆さんには主人公のタクミになりきって宝を探していただきます。

※最初の質問に関しては、「」内の問いの答えを書いてください。
それによってストーリーのスタートの仕方が変わります。
しかし、内容の大筋に影響はありません。

※混雑防止のため未回答の質問が1人2つ溜まったら質問をお控えください。
18年10月10日 21:00 [チーム対抗さん]
【亀夫問題】

チーム対抗問題初の亀夫君問題です。上手く誘導できるように頑張ります。

チーム対抗戦問題
亀夫君問題
No.1[オリオン]10月10日 21:0210月10日 21:23

宝探しイベントがあるって聞いてきたんですけど、どうやって参加すればいいんですか?

一瞬、支配人の顔が曇った。 その後、支配人はこういった。「わかりました。今から、あなた様を3階にある豪華スイートルームへご案内します。」 支配人と副支配人に連れられ、客室に案内されたが、豪華スイートルームとは何だったのか。 ベッドはぼろいし、ごみも散乱してるし、ひどい部屋だなぁ。 そう思っていると、副支配人は 「どうぞごゆっくりなさります、うっゴホンゴホン、ごゆっくりなされませんように。」 と言って支配人とともにフロントへ戻っていった。 [編集済] [良い質問]

ここから自由に行動することができます。
・観察できる場所やもの
・話ができる人
については適宜まとめもに記すので、ご確認ください。
No.2[オリオン]10月10日 21:0310月10日 21:05

(一風変わったホテルって、どういうところが一風変わってるんですか?)

タクミ「そうだな。気になったのはホテルの外装が真っ赤に塗られていたことかな。あとホテルの看板も不完全だった。」 [良い質問]

No.3[]10月10日 21:0410月10日 21:05

宝探しで一攫千金が手に入ると聞きまして、来ました!

1番をご参照ください。

No.4[オリオン]10月10日 21:0510月10日 21:06

今部屋には、タクミの他に誰がいるんですか?

タクミ「誰もいないよ。」

No.5[]10月10日 21:0610月10日 21:08

(エリはどんな娘だったかな?)

タクミ「それ今関係ないじゃん。まあ、本田翼に似ているかな。」(主の好み)

No.6[ちるこ]10月10日 21:0610月10日 21:08

たくみと一緒に部屋に案内された人は誰ですか?

タクミ「いや、俺だけだよ。」

No.7[ルラ]10月10日 21:0710月10日 21:09

自分の客室を観察 [編集済]

部屋の中で調べられそうなものといえば、ベッド、机、床くらいか。 (ベッド、机、床が調べられるようになりました。) [良い質問]

No.8[オリオン]10月10日 21:0710月10日 21:12

2より。看板が不完全とはどういうことですか?

タクミ「ホテルの名前を表す部分が一部欠けていたんだ。「マッカーナ」と書いてあるのは読めたよ。」 [良い質問]

No.9[ミカン]10月10日 21:0710月10日 21:13

モフの客の服装を見る

タクミ「いかにも軽装という感じだ。特に変わった点はない。」

No.10[ルラ]10月10日 21:0710月10日 21:13

タクミと一緒に支配人に案内された人がどこに行ったか探す [編集済]

すみません、ミスです。 [良い質問]

No.11[オリオン]10月10日 21:0910月10日 21:11

1.4.6より。タクミ一人だけを案内してきたのに、支配人は「お二方を案内する」と言ったということですか?

申し訳ありません。訂正しました。 [良い質問]

申し訳ありません。
1番の支配人の言葉に間違いがあったことを訂正します。
お二方→あなたさま
No.12[ちるこ]10月10日 21:1010月10日 21:14

机をよく観察してみる

タクミ「机の中には何もない、と思ったら何かあった。このホテルのパンフレットだ。 「当ホテルマッカーナUSOは嘘という極上のサービスで皆様方をおもてなしします。」と書いてある。」 [良い質問]

No.13[ちるこ]10月10日 21:1010月10日 21:14

床の上に何があるか見てみる

ごみだらけのカーペットが敷いてある。裏なども調べたが、めぼしいものはなかった。

No.14[ルラ]10月10日 21:1210月10日 21:14

ベッドを調べる

ぼろいベッドだ。隅々まで見たが変わったところはない。

No.15[オリオン]10月10日 21:1510月10日 21:16

部屋からは自由に出ることができるのですか?

どうやらできるみたいだ。

No.16[オリオン]10月10日 21:1510月10日 21:16

もし出られるなら、部屋から出て人を探します。 [編集済]

廊下に出てみた。誰もいない。 [編集済]

No.17[ちるこ]10月10日 21:1610月10日 21:19

自分の部屋の他にどんな部屋があるのか調べてみる

ここは3階建ての3階みたいだ。3階で客のいない部屋を選んで入ってみた。自分の部屋と同じつくりみたいだ。気になる点も何もない。 [良い質問]

No.18[ルラ]10月10日 21:1710月10日 21:22

支配人に、宝探しがいつから始まるか訊く

フロントに行くと、支配人と副支配人がいた。そこで聞いてみることにした。支配人「宝探し?さて、なんのことやら。知りません。」 [良い質問]

No.19[くろすけー]10月10日 21:1710月10日 21:22

ベッドの下をスマホのライトを使って調べる。

何もない・・・

No.20[ちるこ]10月10日 21:1710月10日 21:27

宝探しイベントを何で知ったのか思い出してみる

そうだな、貼り紙を見たんだった。

No.21[]10月10日 21:1710月10日 21:27

(宝探しの景品は何だ?と考えます)

張り紙には説明が書いてなかった。

No.22[オリオン]10月10日 21:1810月10日 21:27

タクミは、宝探しイベントが行われるということをどうやって知ったのですか?

そうだな、貼り紙を見たんだった。

No.23[]10月10日 21:2110月10日 21:28

モブの客に「あなたも宝探しイベントの参加者ですか?」と尋ねます

モブ「はい、でもこのホテルなんかおかしいですよね。詳しいことは何もわからないですけど、おかしいことだけははっきりわかります。」 [良い質問]

No.24[ミカン]10月10日 21:2110月10日 21:33

副支配人にパンフレットの嘘のことについて聞いてみる [編集済]

フロントに行くと、支配人と副支配人がいた。そこで副支配人に聞いてみることにした。副支配人「我々は嘘が大好k、ゲフンゲフン、大嫌いでございます。ですのでタクミ様へのご返事はすべて嘘、あれ?どっちだっけ?あっ、タクミ様へのご返事はすべて正直にさせていただきます。」 [良い質問]

No.25[ちるこ]10月10日 21:2310月10日 21:36

副支配人に宝探しについて聞いてみる

フロントに行くと、支配人と副支配人がいた。そこで副支配人に聞いてみることにした。副支配人「宝の部屋の鍵はですね、ゲフンゲフン、知りません。」 [編集済] [良い質問]

No.26[ルラ]10月10日 21:2410月10日 21:38

支配人に「宝探しは今日行われないということですか?」と訊く

フロントに行くと、支配人と副支配人がいた。そこで支配人に聞いてみることにした。支配人「その通り。今日は行われないのです。」 [良い質問]

No.27[ルラ]10月10日 21:2510月10日 21:39

ロビーを調べる [編集済]

どこにでもあるようなホテルのロビーだ。モブの客が数人いる。

No.28[オリオン]10月10日 21:3110月10日 21:40

モブに「支配人と副支配人が宝探しイベントなんか知らないって言ってるんだから、宝探しイベントの告知は嘘だったかもしれないですね。どう思います?」って話しかけてみます。

モブ「ええ、そうなんですか。じゃあやめよう。」

No.29[オリオン]10月10日 21:3310月10日 21:34

まとメモより。エリは、タクミと今一緒にいるんですか?

訂正させていただきます。ミスが重なってしまい、申し訳ありません。 [良い質問]

No.30[オリオン]10月10日 21:3810月10日 21:44

支配人と副支配人に向かって、「僕に!宝の鍵のことについて『嘘の情報』を教えて下さい!」と言います。

フロントに行くと、支配人と副支配人がいた。そこで支配人と副支配人に聞いてみることにした。支配人「私がお答えします。カギは私が持っています。」 [良い質問]

No.31[ミカン]10月10日 21:4110月10日 21:47

支配人に一番安い部屋に案内してもらえないか聞いてみる

フロントに行くと、支配人と副支配人がいた。そこで支配人に聞いてみることにした。支配人「今から、タクミ様を2階にある最悪なお部屋にご案内いたします。」 支配人と副支配人に連れられ、客室に案内されたが、最悪な部屋とは何だったのか。 ベッドは大きくてきれいだし、ごみひとつない、素晴らしい部屋だなぁ。 [編集済] [良い質問]

No.32[ルラ]10月10日 21:4110月10日 21:46

「支配人さん、宝探しはもう始まっていますか?」

フロントに行くと、支配人と副支配人がいた。そこで支配人に聞いてみることにした。支配人「いいえ、まだ始まっておりません。」

No.33[ちるこ]10月10日 21:4110月10日 21:49

支配人と副支配人に、宝物がない場所はどこですか?と聞く [編集済]

フロントに行くと、支配人と副支配人がいた。そこで支配人と副支配人に聞いてみることにした。支配人「それを言うことはできます。」

No.34[]10月10日 21:4210月10日 21:51

支配人へ見晴らしの良い部屋はどこかを聞いてみる

フロントに行くと、支配人と副支配人がいた。そこで支配人に聞いてみることにした。支配人「低い階の方が見晴らしがいいですからね、2階のお部屋がいいですよ。」

No.35[オリオン]10月10日 21:4510月10日 21:49

30より。支配人に、「鍵を僕に渡したり絶対しないでください。絶対しないで下さいよ!」と言います。

フロントに行くと、支配人と副支配人がいた。そこで支配人と副支配人に聞いてみることにした。支配人「それはできます。」

No.36[ルラ]10月10日 21:4710月10日 21:52

31で案内された客室を調べる

自分の部屋とは正反対の部屋でほんとにきれいだ。しかし、きれいなこと以外は僕の部屋と同じ。めぼしいものも特になかった。

No.37[]10月10日 21:5310月10日 21:54

支配人へ窓があり、光が差し込む明るい部屋はあるかな?と聞いてみる

フロントに行くと、支配人と副支配人がいた。そこで支配人に聞いてみることにした。支配人「あります。」

No.38[オリオン]10月10日 21:5710月10日 21:58

30の質問が少しややこしかったので念のため確認させて下さい。支配人に「宝の鍵はあなたが持ってるんですよね?」とたずねます。

フロントに行くと、支配人と副支配人がいた。そこで支配人に聞いてみることにした。支配人「いいえ、持っていませんよ。」

No.39[]10月10日 21:5710月10日 22:03

支配人へ僕ぁ宝を見つけて彼女に指輪を買ってプロポーズするんです(とフラグっぽく言います) [編集済]

フロントに行くと、支配人と副支配人がいた。そこで支配人に言ってみることにした。支配人「おお、それは実に素晴らしくない!」

No.40[くろすけー]10月10日 21:5710月10日 22:02

副支配人に宝の部屋は1階にありますか?と聞く。

フロントに行くと、支配人と副支配人がいた。そこで副支配人に聞いてみることにした。副支配人「いいえ、地下・・・(チラッと支配人の顔を見る)、ゴホン、失礼しました。あります。」 [良い質問]

No.41[ルラ]10月10日 21:5810月10日 22:05

1階と2階の客室を調べる

1階はロビーとフロントしかない。2階は高級そうな部屋だった。しかし、何もない。

No.42[オリオン]10月10日 21:5910月10日 22:06

38より。どうやったら宝の鍵を渡してもらえますか?と、支配人に聞きます。

フロントに行くと、支配人と副支配人がいた。そこで支配人に聞いてみることにした。支配人「どうやっても無理ではないでしょう!」

No.43[]10月10日 22:0010月10日 22:08

支配人へこのホテルは三階建てですか?と聞きます。

フロントに行くと、支配人と副支配人がいた。そこで支配人に聞いてみることにした。支配人「地上は3階建てではありません。」

No.44[ちるこ]10月10日 22:0210月10日 22:09

支配人と副支配人に宝物は何ですか?と聞く

フロントに行くと、支配人と副支配人がいた。そこで支配人と副支配人に聞いてみることにした。支配人「さあ、なんのことやら。」

No.45[ちるこ]10月10日 22:0410月10日 22:09

地下に行く階段がないか探してみる

見つからない・・・

No.46[ルラ]10月10日 22:0510月10日 22:11

支配人と副支配人に地下への行き方を訊く

フロントに行くと、支配人と副支配人がいた。そこで支配人と副支配人に聞いてみることにした。支配人「そんなものありませんよ。」

No.47[くろすけー]10月10日 22:0910月10日 22:13

副支配人に「カギは1つしか無いのですか?」と聞く。

フロントに行くと、支配人と副支配人がいた。そこで副支配人に聞いてみることにした。副支配人「(支配人の顔色を見ながらおそるおそる)えーーっと・・・。たーくさんありますよ。」 [良い質問]

No.48[ちるこ]10月10日 22:1010月10日 22:13

副支配人を支配人から遠ざけるように呼び寄せる

支配人「わかりません。副支配人くん、お客様がお呼びでありません。行ってらっしゃらないでください。」 [良い質問]

以降、支配人を呼び戻すまでは、副支配人のみとの会話になります。
No.49[ルラ]10月10日 22:1510月10日 22:19

副支配人に地下への行き方を訊く

副支配人「(周囲に支配人がいないのを確かめながらおそるおそる)今まで嘘をついてすみませんでした。実は私はスパイなのです。今まで支配人に気づかれないようにこのホテルの宝について調べていました。ですから、私はあなたのお仲間になります!これからは本当のことを言います。ちなみに地下はフロントの裏からいけますよ。」 [良い質問]

No.50[オリオン]10月10日 22:1710月10日 22:22

副支配人に、どうやったら宝の鍵を手に入れられるのか聞きます。

副支配人「おそらく、カギは支配人のポケットの中にあります。どうにかして、手に入れたいですよね。走らせたら、ポケットから落ちるかもしれません。」 [良い質問]

副支配人が味方に付きました。
No.51[ちるこ]10月10日 22:2310月10日 22:29

火事だ!と騒いで支配人を呼びます

支配人「うわー、逃げるぞー!(チャリン)」副支配人「狙い通りだ。よし、宝の部屋へ案内しよう!」 [良い質問]

No.52[]10月10日 22:2410月10日 22:29

モブ客へ一緒に宝を探しませんか?と聞いてみます

皆あきらめて帰ったようだ。

見事支配人を追い出し、カギを入手し、副支配人に宝の部屋に案内してもらった。
宝の部屋に案内され中に入ると、大きな石像が置いてあった。
副支配人「これは嘘神様です。当ホテルのマスコット的なものです。どうやらこの中に宝があるそうです。この像を壊すには、象に向かって人生最大の嘘をつけばいいそうなのですが、私が何度やってもこの像を壊すことはできませんでした。どうか壊していただけませんか。宝はすべて差し上げますので。」
No.53[ちるこ]10月10日 22:2910月10日 22:33

副支配人と一緒に地下に向かいます

到着した。

No.54[ちるこ]10月10日 22:3410月10日 22:36

エリのことが大嫌いだ!と言います

像は壊れた。中からよくわからない石が出てきた。一度はがっかりしたが、珍しかったためか高く売れた。 そのお金で結婚指輪を買い、エリにプロポーズすることができましたとさ。 めでたしめでたし。 [正解]

No.55[]10月10日 22:3510月10日 22:37

像へ、僕にはエリという恋人がいますと言います [編集済]

へんじがないただのしかばねのようだ [良い質問]

参加者一覧 6人(クリックすると質問が絞れます)

全員
オリオン(15良:7)
母(10良:2)
ちるこ(13良:5正:1)
ルラ(11良:5)
ミカン(3良:2)
くろすけー(3良:2)
<登場人物>
タクミ(操作キャラ)
エリ(タクミの恋人、この場にはおらず、会話できない)
支配人
副支配人(実はスパイ、支配人と分断することで味方になる。)
モブの客


<観察できる場所>
ホテルの外見
フロント
自分の客室
ほかの客室
ロビー

<会話に対する返事・反応>
・支配人と会話をした場合・・・副支配人のいるいないに拘わらず、必ずうそをつく。
・支配人はポケットに鍵を持っている。理由をつけてホテルから走って逃げださせることで、カギを落とす。

・副支配人と会話をした場合
(1)支配人が近くにいる場合、支配人の顔色をうかがいながら恐る恐るうそをつく。
(支配人の顔色をうかがう、口ごもる、早口になり噛んでしまう、嫌そうに話す、以上の4つのリアクションを出現させる。)
(2)支配人が近くにいない場合・・・自分がスパイであることを伝えたうえで本当のことを話す。タクミの味方に付く。
・モブの客と会話した場合・・・皆よくわからないけど、何かおかしな雰囲気を感じていることをつたえるのみ。

<調べもの>
・外見を調べる・・・真っ赤な塗装が施されている。ホテルの名前がかいてある。一部消えているが「マッカーナ」と書いてあった。
・フロントを調べる・・・どこにでもありそうな雰囲気のフロントだ。支配人と副支配人がいる。
・ロビーを調べる・・・モブの客が数人いる。どこにでもありそうなホテルのロビーだ。
・自分の部屋を調べる・・・部屋の中で調べられそうなものといえば、ベッド、机、床くらいか。
(ベッド、机、床が調べられるようになる。)
・ベッドを調べる・・・高級そうorぼろいベッドだ。隅々まで見たが変わったところはない。
・机を調べる・・・机の中には何もない、と思ったら何かあった。このホテルのパンフレットだ。
「当ホテルマッカーナUSOは嘘という極上のサービスで皆様方をおもてなしします。」と書いてある。
・床を調べる・・・高級そうorごみだらけのカーペットが敷いてある。裏なども調べたが、めぼしいものはなかった。
・他人の部屋を調べる
(1)自分の階の部屋・・・客のいない部屋を選んで入ってみた。自分の部屋と同じつくりみたいだ。おそらく残りの部屋も一緒だろう。
           気になる点も何もない。
(2)自分の階でない部屋・・・客のいない部屋を選んで入ってみた。自分の部屋とは正反対の部屋だ。
             これは支配人側の手違いじゃないだろうか。本当はこっちの部屋に案内されるのではなかったのだろうか。

鍵の入手後・・・副支配人に宝の部屋に案内され中に入ると、大きな石像が置いてあった。副支配人曰く、嘘神様らしい。
        この石像に向かって、人生最大の嘘をつくと宝が手に入るそうだ。
        どんなうそをつくべきだろうか。
宝の呪文「僕はエリが大嫌いだ。」


<その後>
手に入った宝はよくわからない石だったが、
珍しかったためか高く売れた。
そのお金で結婚指輪を買い、エリにプロポーズすることができましたとさ。
めでたしめでたし。
18年10月10日 21:00 [チーム対抗さん]
相談チャットです。この問題に関する事を書き込みましょう。
オリオン[☆シンディ]>>出題感謝〜[10日22時48分]
チーム対抗さん>>参加ありがとうございます。一部ミスがあり申し訳ありませんでした。[10日22時40分]
ルラ[チームの証]>>出題ありがとうございました〜 ちるこさん正解おめでとうございます 1発でKOだと、、、[編集済] [10日22時39分]
くろすけー>>出題ありがとうございました!ちるこさんの54の発言の速さに感服いたしました。おめでとうございます![編集済] [10日22時39分]
ちるこ>>出題ありがとうございました![10日22時39分]
>>出題ありがとうございましたーm(__)m[10日22時38分]
>>( Д ) ゚ ゚[10日22時20分]
くろすけー>>ありがとうございます!なんとなく副支配人を操れればいける・・・かなぁ[10日22時18分]
くろすけー>>あー副支配人はころっと騙されそうなキャラだなぁ・・・味方だったのか[編集済] [10日22時17分]
ちるこ>>分断させてみました〜。[10日22時16分]
>>支配人強いですよね〜副支配人の方がボロがでそう…[10日22時10分]
くろすけー>>支配人と副支配人を分断させたいですね。。。[10日22時03分]
>>すいませんでした[10日22時01分]
チーム対抗さん>>39番母さん、会話の相手の指定をお願いします。[10日22時00分]
>>ありがとうございます。[10日21時35分]
チーム対抗さん>>相談は可能です。[10日21時33分]
>>すいません質問です。この問題は他の参加者との相談は可能でしょうか?[10日21時32分]
くろすけー>>参加します。[10日21時17分]
オリオン[☆シンディ]>>16編集しました。[10日21時15分]
ちるこ>>参加します[10日21時05分]
ミカン>>参加します[10日21時04分]
>>ヽ(=´▽`=)ノ参加させてください![10日21時02分]
チーム対抗さん>>この場で皆様を一斉に歓迎いたします。[10日21時01分]
ルラ[チームの証]>>参加します[10日21時00分]
オリオン[☆シンディ]>>参加します。[10日21時00分]
登場人物
タクミ(操作キャラ)
エリ(タクミの恋人、この場にはおらず、ここでは会話はできない。)
支配人
副支配人
モブの客


観察できる場所
ホテルの外見(3階建て)
フロント
自分の客室(ベッド、机、床)(3階にある)
ほかの客室
ロビー
この問題が良かったらGoodしよう!Goodする・みんなのコメントを見る