(今、3人いるよ)
いらっしゃいませ。ゲスト様 ログイン 新規登録

無人の船

カメオの父親は、船をつくる名人だった。
ある日、その父親が行方不明になった。
おそらく、彼が乗っていた船が遭難したのだろうと警察に言われた。

それでもカメオは父親を捜してまわった。
すると、海でカメオの父親が作ったと思われる無人の船を発見した。
それを見て、カメオは父親が無事に生きていると悟った。
船にはメッセージなど何も残っていなかったのに、いったいなぜ?
21年07月18日 20:46 [時野洋輔] [はらこめし]
【ウミガメ】
No.1[霜ばしら]07月18日 20:4807月18日 20:49

その船は遭難の時の船ではなく、船着場に繋いである誰かの所有の船で行方不明になってから父が作った船だとわかったので、船を作れる環境にいるということは無事なんだなと察しましたか? [編集済]

2

YESですが、それだけではFAになりません [良い質問]

No.2[弥七]07月18日 20:4807月18日 20:49

無人の船は、父親が乗っていた船と同じものですか?

NOです

No.3[「マクガフィン」]07月18日 20:4907月18日 20:52

船とはいわゆるボトルシップですか?

YES,ボトルシップです!(1と合わせてください) [編集済] [良い質問]

No.4[イナーシャ]07月18日 20:5307月18日 21:02

無人島に流れ着いた父が、自らの無事を知らせるために作ったボトルシップをボトルメール代わりに海へ流し、それを発見しましたか?

3

YES,正解です [正解]

No.5[弥七]07月18日 20:5307月18日 20:55

ボトルシップの材料は関係ありますか?

YESです [良い質問]

参加者一覧 4人(クリックすると質問が絞れます)

全員
霜ばしら(1良:1)
弥七(2良:1)
「マクガフィン」(1良:1)
イナーシャ(1正:1)
カメオの父親はボトルシップ作りの名人だった。
カメオの父親が遭難、無人島に漂着した。
カメオの父親は救助を待つ間、暇つぶしに、漂流物でボトルシップを作って海に流していた。
まさか、それがカメオのところに届くなんて思わずに。
21年07月18日 20:46 [時野洋輔] [はらこめし]
相談チャットです。この問題に関する事を書き込みましょう。
弥七>>出題ありがとうございました!^ ^[18日21時01分]
霜ばしら>>出題ありがとうございました。イナーシャさん、正解おめでとうございます![18日20時59分]
イナーシャ>>出題ありがとうございました。霜ばしらさんとガフィンさんが鋭すぎただけだと思います。[編集済] [18日20時58分]
時野洋輔[はらこめし]>>ありがとうございます。すみません、簡単すぎましたかね? イナーシャさん、FAおめでとうございます。[編集済] [18日20時56分]
「マクガフィン」[ますか?]>>出題ありがとうございました![18日20時56分]
イナーシャ>>お邪魔します[18日20時51分]
「マクガフィン」[ますか?]>>参加します〜![18日20時48分]
弥七>>参加します!^ ^[18日20時47分]
霜ばしら>>参加します[18日20時47分]
この問題が良かったらGoodしよう!Goodする・みんなのコメントを見る