(今、3人いるよ)
いらっしゃいませ。ゲスト様 ログイン 新規登録

海の上を走る日に

とても仲が良く、愛用の車で遊びに行くことも多かった夏海一家。

ある日。
夏海たちは、夏海の母のお気に入りだった、ウミガメ臨海図書館に向かっていた。
何度も通り、見慣れた道を走っている時、夏海は初めて、昔、その道が海であったことに気がついた。

その道に普段と変わったところは無かったのだが、一体なぜ気づいたのだろうか?
21年05月31日 21:28 [輝夜]
【ウミガメ】
らてらておぶざまんす?2021-5
No.1[アカガミ]05月31日 21:3105月31日 21:32

夏海達は徒歩ですか?

No!!車です!!重要です!! [良い質問]

No.2[ケラケ]05月31日 21:3105月31日 21:32

その日もいつもと同じ交通手段でしたか?

Yes!!(1)より、車です! [良い質問]

No.3[アカガミ]05月31日 21:3305月31日 21:33

その道は舗装されていますか?

YesNo 重要ではありません

No.4[アカガミ]05月31日 21:3305月31日 21:34

夏海は目が見えなくなりましたか?

No! 夏海自身には変わったことはありませんでした

No.5[シュガー⭐︎]05月31日 21:3305月31日 21:34

その日は夏海が運転しましたか?

No!!夏海は未成年という設定です! [良い質問]

No.6[ルーシー]05月31日 21:3405月31日 21:34

人は死にますか?

Yes!! [良い質問]

No.7[アカガミ]05月31日 21:3405月31日 21:37

母は事故死しましたか?

YesNo!母の死因は重要ではありませんが母が死んでいるのはYes!! [良い質問]

No.8[だだだだ3号機]05月31日 21:3405月31日 21:35

夏海の母は存命ですか?

No!!! [良い質問]

No.9[アカガミ]05月31日 21:3505月31日 21:36

夏海達とは、夏海と夏海の父の二人ですか?

Yes!!(8)より、母は亡くなっています! [良い質問]

No.10[だだだだ3号機]05月31日 21:3505月31日 21:36

夏海は助手席に座っていますか?

Yes!!!!!超重要です!! [良い質問]

No.11[アカガミ]05月31日 21:3605月31日 21:36

その道は埋め立てられて出来ましたか?

YesNo 関係ありません

No.12[アカガミ]05月31日 21:3605月31日 21:36

津波は重要ですか?

No 関係ありません

No.13[アカガミ]05月31日 21:3705月31日 21:37

助手席には普段母が座っていましたか?

Yes!夏海は今まで後部座席に座っていました! [編集済] [良い質問]

No.14[シュガー⭐︎]05月31日 21:3805月31日 21:38

道の名前は重要ですか?

No 重要ではありません

No.15[アカガミ]05月31日 21:3805月31日 21:39

母の死因は重要ですか?

No 重要ではありません。設定では病死です。

No.16[シュガー⭐︎]05月31日 21:3905月31日 21:41

助手席からしか見えない何かを夏海は目にしましたか?

Yes!!!それを見て夏海は、その道が昔は海であったことを知りました! [良い質問]

No.17[ルーシー]05月31日 21:4005月31日 21:41

その道が海であったことを、夏海は視覚で気づきましたか?

Yes!!!視覚です!! [良い質問]

No.18[アカガミ]05月31日 21:4005月31日 21:41

潮の匂いは重要ですか?

No (17)より、視覚が重要です!

No.19[アカガミ]05月31日 21:4205月31日 21:43

海抜は重要ですか?

No 関係ありません

No.20[ケラケ]05月31日 21:4205月31日 21:43

カーナビは重要ですか?

Yes!!!!それです!!!! [良い質問]

No.21[だだだだ3号機]05月31日 21:4205月31日 21:43

昔というのは、数千年以上前のことで成立しますか?

No!!!ここ数十年程度です! [良い質問]

No.22[シュガー⭐︎]05月31日 21:4205月31日 21:43

今もその道の近くに海はありますか?

Yes ですが関係ありません

No.23[アカガミ]05月31日 21:4505月31日 21:48

案内役の母がいなくなり、カーナビで目的地をウミガメ臨海図書館へ設定したために気付きましたか?

微妙なところですがYesNo!目的地を設定したわけではないのですが、夏海は母が亡くなり、カーナビを初めてしっかりと見て気付きました。
それでは、なぜカーナビを見たことで気づけたのでしょうか?それをFAとします!
[編集済]
[良い質問]

No.24[シュガー⭐︎]05月31日 21:4805月31日 21:55

地図が更新されておらずカーナビの画面では海の上を走っていましたか?

Yes!!!そういうことです!!(10)と合わせて問題文に答える形でまとめていただけますか?(こちらにも正解をつけます) [正解][良い質問]

No.25[アカガミ]05月31日 21:4905月31日 21:50

車は夏海のお爺さん世代から使っているものなので、カーナビも古いからですか?

Yes!!そうです!!こちらもまとめていただけますか? [良い質問]

No.26[アカガミ]05月31日 21:5305月31日 21:55

車とカーナビは夏海のお爺さん世代からの古いもので、古い地図に合わせたものなので、海の上を走っている表示になっていたので夏海は昔道が海であると気付きましたか? [編集済]

Yes!!正解です!! [正解]

参加者一覧 5人(クリックすると質問が絞れます)

全員
アカガミ(14良:6正:1)
ケラケ(2良:2)
シュガー⭐︎(5良:3正:1)
ルーシー(2良:2)
だだだだ3号機(3良:3)
簡易解説
ある日、夏海の母が亡くなって以来、今まで母が座っていた車の助手席に夏海は座るようになる。その結果、車のカーナビが自然に目に入るようになった。夏海の家の車は愛用品で古いものであったため、搭載されていたカーナビも古いものである。よって、カーナビにはつい最近作られた道路は表示されない。海の上を走る自分たちの車を示すアイコンを見た夏海は、今走っている道がつい最近作られたものであり、それまでは海だったことに気がついた。


とても長い解説

 お母さんはもういない。

 体が弱くて、夏海に何もできなくてごめんねぇ、と心の底から悲しそうに謝るような人だった。いつだってその物腰はゆったりしていて優しくて、鈴の音みたいな笑い声をたてる人だった。

 私はそんなお母さんが大好きで、大好きで仕方なくて、いつだって傍にいたくて。ちっちゃくなったお母さんをポケットにいれて、学校まで持ち歩けたらいいのにな、なんて考えたこともあった。
 何もできないなんてことなくて、お母さんがいるだけで私は幸せだったのに。


 「その日」から、どれだけ経ったのか、もう考えたくない。
 お父さんだってどうしようもなく苦しいだろうに。笑顔の消えた私を気遣ってか、遊びに行こう、と誘ってくれた。
 正直、行きたくなんてなかった。2人のお出かけなんて。2人しかいないのに。3人で出かけた時の弾むような、世界が明るく見えるような気持ちなんてどこにもなくて、私は俯いて家の外に出た。
 久しぶりの外。久しぶりの車。愛用の黒い軽自動車は、変わらずに私たちを迎えてくれた。お父さんは当然のように、助手席の扉を開いた。かつてお母さんのためにやっていたように。
 お父さんははっと目を見開き、困ったような顔をした。きっと無意識だったんだろう。
 私は当然のように、助手席に乗り込む。お父さんは、私のために扉を開けてくれたんだ、ということにする。……ああ、ここに座っていた人はもういないんだ、なんて思いたくなかったな。

 車が走り出してからは、静かに音楽に耳を傾けていた。お父さんの好きな昔の歌。私の好きな最近の歌。お母さんの好きだった洋楽。歌詞なんて分からないから飛ばして、なんて私が言うと、お母さんは笑って飛ばしてくれたっけ。

 段々と図書館に近づいてきて、海が遠くに見えるようになった。

「お父さんと初めて出会ったのが真夏の海……の近くの図書館だったから。だから、夏海」

 目を落とした先に、カーナビが写った。
 私たちの車を表す赤い三角形は、真っ青な海の中を走っていて。
 そっか、昔はここ、海だったんだ。古いカーナビだから、新しい道は表示されないんだろう。
 そういえば、カーナビをしっかり見るのは初めてだったな、と思う。私はいつも後ろの席にいて、窓の外に見える海に目を奪われていて、カーナビなんて見たこともなかった。
 そっか、お母さんはいつもこの景色を見てたんだ。

 青い海の中の赤い三角が、滲んで赤い丸になった。
「そういえば、この車も古くなったな」
 お父さんが口を開く。
「……うん」
「買い換えるか?」
「絶対に嫌!」
 お父さんはきっと私を気遣ったんだと思う。思い出の詰まったこの車にいるのが辛いのか、と。
 でも違う。
「……思い出が詰まってるから、大事にしたいの」
「そうか。……俺も同じだ」
 俺。聞きなれないお父さんの一人称に、お父さんの本音が見えた気がした。
 首を傾げて、窓の外を見つめる。遠くで真夏の海が、きらきらと光っている。

 きっとこの車は、いつまでも、海の上を走り続けるのだろう。
21年05月31日 21:28 [輝夜]
相談チャットです。この問題に関する事を書き込みましょう。
アカガミ>>一家から祖父母世代を含むのかと深読みしましたが、古いからで良かったんですね。遅くなりましたが輝夜さん出題ありがとうございました。[01日09時44分]
クラブ[◇カカ王◇]>>出題ありがとうございました!まさか、カーナビが古かった~というネタからこんな物語が紡がれるとは…![31日22時03分]
シュガー⭐︎>>出題ありがとうございました![31日22時00分]
だだだだ3号機>>輝夜さん出題ありがとうございました~![31日21時59分]
ルーシー[ですか?]>>出題ありがとうございました![31日21時58分]
輝夜>>皆様、ご参加ありがとうございました!久しぶりの出題でしたが、ご参加いただいた皆様のおかげでとても楽しかったです![31日21時57分]
輝夜>>クラブさん、ご参加ありがとうございます![31日21時50分]
クラブ[◇カカ王◇]>>参加します![31日21時47分]
輝夜>>だだだだ3号機さん、ご参加ありがとうございます![31日21時37分]
輝夜>>ルーシーさん、シュガー⭐︎さん、ご参加ありがとうございます![31日21時34分]
だだだだ3号機>>参加させていただきます![31日21時33分]
シュガー⭐︎>>参加します![31日21時33分]
ルーシー[ですか?]>>参加します[31日21時33分]
輝夜>>ケラケさん、ご参加ありがとうございます![31日21時31分]
ケラケ>>参加します[31日21時30分]
輝夜>>アカガミさん、ご参加ありがとうございます![31日21時30分]
アカガミ>>参加します。[31日21時29分]
この問題が良かったらGoodしよう!Goodする・みんなのコメントを見る
物語:8票納得:1票