特別な日

男は欲しかったものを手に入れたが、それは女が持ってきたものだとわかりがっかりした。

どうして?
19年03月05日 16:48 [Kまま]
【ウミガメ】
No.1[オロカナ博士]03月05日 16:5103月05日 17:29

女以外が持ってくれば、男はがっかりしませんでしたか?

yesno 今回の場合、女は女でも…という条件付きになります [良い質問]

No.2[はーちゃん]03月05日 17:0303月05日 17:29

欲しかったものの特定は必要ですか?

no 必要ありません

No.3[ビッキー]03月05日 17:0603月05日 17:29

男と女は親密な関係にありますか?

yes 親密と言えます

No.4[U.Makoto]03月05日 17:3103月05日 17:33

バレンタインデーにチョコを貰ったが、それは母からのチョコだった?

noですが、考え方は近いです! [良い質問]

No.5[結局誰やねん]03月05日 17:3303月05日 18:56

サンタではなく、母親が持ってきた事に気付いたので、サンタが居ない事にがっかりしましたか?

Yes! ほぼ正解です! [正解][良い質問]

どうして気付いたかまで当ててもらえると嬉しいです。
ある特徴のある女だったので、気付きました。
[編集済]
No.6[オロカナ博士]03月05日 17:5003月05日 17:53

プレゼントが包まれている紙が見覚えがあるからですか?

no プレゼントは関係ありません

No.7[オロカナ博士]03月05日 18:0503月05日 18:22

欲しかったものには母だと分かる何かがあった?

no ありません。もらってすぐぐらいに気付きました。

No.8[ビッキー]03月05日 18:1703月05日 18:22

夜通し起きていて、サンタさんに会いたかったのにプレゼントを母親が持ってきていたのをみて残念に思いましたか?

Yes No.9と一緒に考えるとわかると思います [編集済] [良い質問]

No.9[ビッキー]03月05日 18:1803月05日 18:22

特徴とは髪型ですか?

Yes まさにそうです!女も頑張ったのですが… [良い質問]

No.10[ビッキー]03月05日 18:5403月05日 18:56

髪の色が白ではなく、黒かったのでサンタでないとわかりましたか?

Yes!ほぼ正解です! [正解]

僕は眠いのを我慢してベッドの中であの人が来るのを待っていた。

ガチャ。

来た!

枕元に来たときうっすらと目を開けてみると、赤い帽子とモジャモジャの髭が見えた。

みんなはいないってバカにしてたけど、やっぱりサンタクロースはいるんだ!

サンタクロースはプレゼントを枕元に置くと足早に去ろうとした。

僕はウキウキしながら後ろ姿をよく見てみると、

あれ?!

帽子からは見慣れた黒くて長い髪が…
サンタクロースはお母さんだったとわかり、がっかり。

お母さんのコスプレは前はバッチリだったけど、後ろ姿は気にしておらず長い髪が帽子から見えていたのでした。
19年03月05日 16:48 [Kまま]
相談チャットです。この問題に関する事を書き込みましょう。
ビッキー>>結局誰やねんさん、ありがとうこざいます![05日19時37分]
ビッキー>>Kままさん、初正解ありがとうこざいます![05日18時59分]
結局誰やねん>>ビッキーさんおめでとうございます、Kママさん出題ありがとうございました![05日18時58分]
Kまま>>ありがとうございました(^^)出題にもう少し工夫が必要でしたm(_ _)m最後お付き合いいただきありがとうございます![05日18時58分]
Kまま>>よろしくお願い致します[05日18時22分]
ビッキー>>参加させていただきます[05日18時18分]
Kまま>>よろしくお願い致します[05日17時53分]
結局誰やねん>>参加します[05日17時33分]
U.Makoto>>参加させていただきます。[05日17時31分]
Kまま>>皆さまよろしくお願い致します[05日17時29分]
ビッキー>>参加します![05日17時05分]
はーちゃん>>参加します♡[05日17時02分]
オロカナ博士>>参加させていただきます[05日16時50分]
ゲストの方は発言できません、ログインまたは登録してください。
Goodスープ認定
「Goodスープ認定」はスープ全体の質の評価として良いものだった場合に押してください。(進行は評価に含まれません)
ブックマークシステムと基本構造は同じですが、ブックマークは「基準が自由」なのに対しGoodは「基準が決められている」と認識してください。
名探偵コンナンさん がこの問題をGoodスープに認定しました。