(今、2人いるよ)
いらっしゃいませ。ゲスト様 ログイン 新規登録

怖いもの知らずの運転手

タクシー会社の「水平タクシー社」に勤める運転手たちの間では、最近「幽霊が出るらしい」と専らの噂である。

その幽霊は若い女性の霊で、大雨が降っている夜にのみ出没し、「水平タクシー社」のタクシーを停車させる。女性はどことなく暗い雰囲気を纏っており、目的地に関する会話以外は何も話そうとせず、話し掛けても全く反応しない。そして目的地に到着して女性の方を確認すると、まだ料金を支払っていないのに、いつの間にか女性は座席から忽然と姿を消している。もちろん、タクシーのドアや窓が開けられた形跡はない。そして女性が座っていたはずの座席をよく見てみると、まるでそこだけ雨が降っていたかのようにずぶ濡れになっているのであった…。
上記の現象により人が亡くなったりといった深刻な被害こそないようだが、単純に売上が減るので「水平タクシー社」の運転手たちはこの幽霊を迷惑に感じていた。

カメオは「水平タクシー社」に勤めるタクシー運転手であり、今日も業務を行っている。今日の天気は大雨で時刻も22時を回ったところであり、カメオはタクシーを走らせながら「件の幽霊が出るかもしれないな」と身構えていた。するとカメオは、前方で若い女性が手を挙げていることに気付いたため、タクシーを停めて乗車させた。女性はどことなく暗い雰囲気を纏っており、簡潔に目的地をカメオに伝えると俯いて口を閉ざしてしまった。
この時カメオは、目的地に向かってタクシーを走らせながら心の中で「これでよし」と喜んでいるのだが、それは一体なぜだろうか。
21年01月04日 20:18 [ブラダマンテ]
【ウミガメ】
15イイネ
10ブクマ
No.1[異邦人]01月04日 20:2401月04日 20:29

カメオは幽霊に会いたがっていましたか?

Noでしょうね [良い質問]

No.2[五条断]01月04日 20:2601月04日 20:29

カメオが乗せた女性客は くだんの幽霊ですか?

No! [良い質問]

No.3[七星美月]01月04日 20:2701月04日 20:29

会社から幽霊手当が出ますか?

No 実在したらすごい

No.4[白石コーソー]01月04日 20:2701月04日 20:29

録画機を持っているので、収録して事の真相を確かめられるからですか?

No

No.5[異邦人]01月04日 20:2701月04日 20:29

手を上げてタクシーを止められるということは幽霊では無いと思いましたか?(うらめしやポーズ的な意味で)
[編集済]

No

No.6[白石コーソー]01月04日 20:3001月04日 21:01

目的地の特定は重要ですか?

No

No.7[異邦人]01月04日 20:3201月04日 21:01

幽霊事件は実際に幽霊の仕業ですか?

Yes! [良い質問]

No.8[Zeekpec]01月04日 20:3301月04日 21:01

タクシーを止めた時、女性は傘を差していましたか?

YesNo どちらでも良いです。大雨の中ですので傘を差しているのが自然でしょう。

No.9[異邦人]01月04日 20:3401月04日 21:01

カメオは女性を幽霊だと思っていますか?

No!! 思っていません! [良い質問]

No.10[七星美月]01月04日 20:3501月04日 21:01

水平タクシー社のみ幽霊被害にあいますか?

一応、Noと答えられます。超ミスリード注意。 [良い質問]

No.11[ぬこ]01月04日 20:3701月04日 21:01

文章中の幽霊とは本当に幽霊ですか?

Yes (7)参照。

No.12[七星美月]01月04日 20:4001月04日 21:01

幽霊とはこのような迷惑な客の隠語ですか?

No

No.13[ギー太]01月04日 21:0601月04日 21:08

カメオが乗せた若い女性は、カメオが密かに想いを寄せていた知り合いであり、状況的に見て彼氏と別れて失意のどん底で雨に濡れていたのだろうなあ、と思ったカメオは、これで自分にもチャンスが回って来たとウッキウキなのですか?

それだと問題文前半の長ったらしい幽霊要素が全部無駄になっちゃうのでNoです笑

No.14[ギー太]01月04日 21:0701月04日 21:08

遠距離乗車の客を隠語で「オバケ」と言うらしいですが、関係ありますか?

No

No.15[ぬこ]01月04日 21:0801月04日 21:12

男が喜んだのは、もらえる料金のことについてですか?

Yesと言えると思います! [良い質問]

No.16[七星美月]01月04日 21:0801月04日 21:12

カメオは女が伝えた目的地に向かっていますか?

Yes

No.17[五条断]01月04日 21:0901月04日 21:12

カメオが 女性が幽霊ではないと 気がついた理由は関係しますか?

一応Yesと言えますが、ミスリード注意。

No.18[白石コーソー]01月04日 21:0901月04日 21:12

その幽霊は水平タクシー社に何か怨みをもっていますか?

Noでしょう。

No.19[白石コーソー]01月04日 21:1201月04日 21:18

特定の車両だけが被害に遭いますか?

その質問には上手く答えることができません。 [良い質問]

No.20[白石コーソー]01月04日 21:1401月04日 21:18

犯罪は関係ありますか?

No

No.20ヒント
問題文に「強烈なミスリード」を仕込んでいます。そのため、質問に対する返答にも「ミスリード注意」や「上手く答えられない」といった表現が出てきています。
先入観を捨てて問題文をもう一度よく読んでみて下さい。違和感のある表現がところどころありませんか?[編集済]
No.21[ギー太]01月04日 21:1501月04日 21:18

噂に聞く幽霊は、目的地に関する話題に限っては非常に饒舌らしいのだが、この客は簡潔に目的地を告げた以外は黙ってしまったので、噂に聞く幽霊ではないだろうな、と安心したのですか? [編集済]

No

No.22[七星美月]01月04日 21:1601月04日 21:18

長距離移動の女性を乗せている間は幽霊被害にあうことはないからですか?

No

No.23[ギー太]01月04日 21:1901月04日 21:20

カメオは業務としてタクシーを運転中でしたか?

Yes

No.24[異邦人]01月04日 21:2101月04日 21:26

幽霊タクシードライバーに客を取られずに済んだからですか? [編集済]

Yes! 正解です!! [正解]

No.25[ギー太]01月04日 21:2101月04日 21:26

幽霊の噂は、「水平タクシー」社のタクシーには幽霊ドライバーが出るぞ、といった噂だったので、噂による影響を受けずに乗客を拾えてよかったよかった、ですか? [編集済]

惜しいです!噂はあくまで水平タクシー社内にとどまるものでした。 [良い質問]

No.26[七星美月]01月04日 21:2701月04日 21:30

幽霊の噂は客ではなく運転手ですか?

Yes! そうだったのです。 [良い質問]

参加者一覧 7人(クリックすると質問が絞れます)

全員
異邦人(5良:3正:1)
五条断(2良:1)
七星美月(6良:2)
白石コーソー(5良:1)
Zeekpec(1)
ぬこ(2良:1)
ギー太(5良:1)
タクシー運転手の幽霊より先に利用客を確保することが出来たから

「水平タクシー社」に勤める運転手たちの間では、最近「かつて「水平タクシー社」に勤めていた女性の幽霊が、タクシーに客を乗せて送迎を行っている」と専らの噂である。

その女性は昔からタクシーの運転手になるのが夢だったらしく、約3年前に「水平タクシー社」に就職してから、毎日楽しそうにタクシーを運転していたのだそうだ。ところが半年前に大雨の降った日の夜のこと、女性は利用客をタクシーで家まで送迎した後、そこからタクシーの停留所に戻るまでの間にスリップにより電柱に激突するという自損事故を起こし、そのまま亡くなってしまった。事故によりフロントガラスは割れ、そこから雨が入り込んできており、女性の身体や運転席はずぶ濡れになっていたのだという。

しかし女性はまるで自分が死んだことに気付いていないかのように、事故の時のような大雨の日の夜に今でもタクシーを運転しているらしい。生前のように「水平タクシー社」のタクシーを運転し、タクシーを待つ利用客の前に停車させる(特に問題文と比較していただきたい部分なので赤字)。幽霊だからかどことなく暗い雰囲気を纏った女性は、利用客に「…どちらまで?」と問い掛ける以外には押し黙ったままであり、利用客が話し掛けても全く反応しない。利用客は多少不審に思うものの、大雨の中でタクシーを捕まえたことへの安心感が勝り、静かに目的地に到着するのを待つ。しかし目的地に到着して利用客が料金を支払おうとしたところで、なんと運転手の女性がいつの間にか運転席から忽然と姿を消していることに気付くのである。一体どうやって運転していたというのだろうか?さらに車内をよく見てみると、さっきまでは普通のタクシーのように見えていたのだが、今はまるで事故にでも遭ったかのように前方のフロントガラスは割れ、ボンネットは凹み、そして女性がいたはずの運転席には、そこだけ雨が降っていたかのようにやけにずぶ濡れになっているのである。怖くなった利用客は料金を支払うことも忘れてタクシーを逃げるように降りて自宅に引きこもり、その間にいつの間にかタクシーも何処かへ消えてしまうのだという…。

「水平タクシー社」は、数名の利用客から苦情?のような電話があったことでこの幽霊の存在を知った。一応この女性はあくまでタクシー運転手の幽霊であり客の送迎はきっちりと行っているようで、客が死亡するなどの深刻な被害の報告は今のところない。しかし「水平タクシー社」の運転手からしてみればこの「幽霊タクシー」に客を奪われている訳なので、その分の売上が落ちいい迷惑である。そこで「水平タクシー社」の運転手たちは、大雨の降る夜は「幽霊タクシーにお客さんを奪われてなるものか」と躍起になって客を乗せるのだという。そのためカメオも、幽霊タクシーより先に女性を自分のタクシーに乗せることが出来て「これでよし、売上を確保したぞ」と心の中で喜んでいたのだった。
…なんか雰囲気も暗いし口数も少ないお客さんだけど、まま、えやろ。


カメオ「お客さん、言われたところ着きましたよ。…あれ?ここ、確か墓地の近くですよね?お客さん、まさか今からお墓参りなんて…お客さん?え、そんな…何処へ、行ったんだ…?…あ、座席が、濡れてる…?……う、うわああああああああ!!」
21年01月04日 20:18 [ブラダマンテ]
相談チャットです。この問題に関する事を書き込みましょう。
七星美月>>終わってた!異邦人さんおめでとうございます。長い問題文だな??と思ったら…先入観こわい。水平タクシーの運転手さんたち勇ましいですね~出題ありがとうございました![04日21時37分]
異邦人>>出題ありがとうございました! 仕事に未練を残して今も働き続けるなんて、ある意味で幸せな幽霊ですね。最後は帰るべきところへ帰ったのでしょうか。[編集済] [04日21時31分]
白石コーソー>>出題ありがとうございました![04日21時30分]
ギー太>>出題ありがとうございましたー[04日21時30分]
ブラダマンテ>>皆様ご参加いただきありがとうございました!異邦人さんはFAおめでとうございます。皆様もタクシーを利用する際には運転手が幽霊かどうか確認するようにしましょう。…なんてね。[04日21時28分]
ブラダマンテ>>参加ありがとうございます。[04日21時12分]
ギー太>>参加します[04日21時06分]
ブラダマンテ>>参加ありがとうございます。[04日20時29分]
七星美月>>参加します[04日20時26分]
五条断[★三つ星シェフ]>>参加希望です[04日20時25分]
異邦人>>参加します[04日20時24分]
白石コーソー>>参加します![04日20時23分]
この問題が良かったらGoodしよう!Goodする・みんなのコメントを見る
トリック:9票物語:2票良質:12票