(今、16人いるよ)
いらっしゃいませ。ゲスト様 ログイン 新規登録

フェルマーさんのプロフィール

取得した称号:[☆さうざんど!]
現在の能力:
コイン所持数:0C
ユーザー番号:344
登録日:18年07月11日00時59分09秒
問題数:2
質問数:522
良い質問数:153
正解数:24
Good数:0
SPをした数:0
SPしてもらった数:0
(SPとは?)
チャット発言数:312


秘密の部屋 しりとりのまとめ 
更新頻度はゆっくりです
意味が違う等ご指摘、ミニメで。(感謝します)
主に私的利用のため結構ざっくりしてます。悪しからず

※ここに書いてある意味の正しさは辞書引用以外は保証しかねます。
 特にネット引用(参考)のものにはご注意ください_(..)_


水平思考……様々な角度から見て問題の解決を図る思考方法(らてらて鯖、ルール説明から)

ウミガメのスープ……

プラナリア……Planaria/プラナリア科の扁形動物の総称。IPS細胞と同じようにあらゆる細胞になれる。(カタカナ新語辞典)

アパシー……apathy/無気力。無関心。ストア学派の理想。(カタカナ語辞典)

信濃国……現在の長野県。しなのき(科木)を多く産する野を意味するとされる。(ブリタニカ)

クォーテーションマーク……quotation mark/引用符号。例)「 」” ” (新明解国語辞典)

クォーク……quark/陽子や中性子、中間子といったハドロンを構成する素粒子(物理事典)

クリックロック……、Windows Me/Windows XPの機能のひとつ。マウスのボタンを押したままにしなくても、ドラッグや強調表示できる機能のことである。  (IT用語辞典 バイナリ)

クローズドスープ……造語?closed soup ウミガメのスープ、解決!(引用無し)

プラトニック・ラブ……Platonic love/肉欲を伴わない、精神的な愛。(スーパー大辞林3.0)

ブールドネージュ……「雪の球」を意味するアーモンドを使った焼き菓子。粉糖により白く形はまあるい。(http://boule-de-neige.website

柚餅子……米の粉に味噌・砂糖・柚(ゆず)の皮などを加えて、こねて蒸した餅菓子。(スーパー大辞林3.0)

シフォン・ケーキ……chiffon cake /卵白を硬く泡立てて加えることにより、ふわっと膨らませたスポンジケーキ。(スーパー大辞林3.0)

生醤油(きじょうゆ)……他の調味料や水などの交ぜ物の無いしょうゆ。(新明解国語辞典)

湯豆腐……切った豆腐を、昆布をだしにした湯で煮た料理。(スーパー大辞林3.0)

不完全燃焼……可燃性物質が酸素不足の状態で燃焼すること。スポーツなどで能力を出し切れない意でも使う。(明鏡国語辞典)

有象無象……数ばかり多くて、役に立たないくだらないもの。(四字熟語辞典)

雲散霧消……雲が散り、霧が消えるように、物事があとかたもなく消え去ること(四字熟語辞典)

右往左往……あたふたとあっちへ行ったり、こっちへ来たりすること。秩序なく混乱すること。(四字熟語辞典)

雲合霧集……雲や霧のように集まること。一時に多く集まる様子。(新漢語林)

烏合の衆……数を合わせるための寄せ集め。カラスが秩序もなくばらばらに集まるさまから。(四字熟語辞典)

ウィリアム・テル……スイスの伝説の英雄。「テルと林檎」のエピソードが有名。(世界史小事典とwikipedia)

ルゴール……喉の消毒に用いられる液体薬品。ヨウ素ヨウ化カリウム溶液とグリセリンの混合液で赤茶色。(旺文社化学事典)

ルール……rule/規則。きまり。(スーパー大辞林3.0)

ルジャンドル……フランスの数学者。18世紀までの数学と19世紀以後の数学との架け橋の役割を果たした。(ブリタニカ)

瑠璃も玻璃も照らせば光る……才能や素質は活用の仕方次第で、その真価を存分に発揮するということ。(故事ことわざ辞典)

類を以って集まる……似たものや気の合った者同士が自然に集まること。(慣用句故事ことわざ辞典)

縷々……こまごまと話すさま。細く絶えず続くさま。(スーパー大辞林3.0)

ルミノール……血痕の鑑識に用いられる白い薬品。アミノフタル酸ヒドラジド。(カタカナ新語辞典)

ルノワール……フランスの画家。代表作「浴女たち」「ムーラン‐ド‐ラ‐ギャレット」(世界史事典)

ルードヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン……ドイツの作曲家。代表作「交響曲第五番(運命)」(スーパー大辞林3.0)

ンジャメナ……チャド共和国の首都。岩塩、ナツメヤシの集散が盛ん。日本ではしりとりでよく知られる。(スーパー大辞林3.0)

ナン……インド・パキスタンの平焼きパン。発酵させたパン生地をタンドールという壺上のかまどに張り付けて焼く。(カタカナ語辞典)

ンゴロンゴロ保全地域……タンザニア北部にある自然保護地域。(デジタル大辞泉)

起死回生……絶望的な状態が奇跡的に持ち直すこと。(四字熟語辞典)

イオ……ギリシア神話の女主人公。またはガリレイが発見した木星の第一衛星。(ブリタニカ)

オオカラカサダケ……カラカサダケ科の仲間で、その名の通り、比較的1個体当りが大きめ。(折鶴聖人さん)

血流……血管内の血液の流れ。(明鏡国語辞典)

海坊主……海上に現れるという、頭の丸い化け物。またはアオウミガメの異名。(新明解国語辞典)

ズッキーニ……西洋カボチャの一種。果実の形はキュウリに似てる。成熟させないで若いうちに料理に利用する。(明鏡国語辞典とカタカナ語辞典)

ニヴルヘイム……北欧神話の九つの世界のうち、下層に存在するとされる冷たい氷の国。(wikipedia)

陸奥……旧国名。東山道八か国の一つ。今の青森・岩手・宮城・福島の四県。(全訳古語辞典)/りんごの品種。「ゴールデンデリシャス」と「印度」を交配し育成したもの。海外でも人気があり「クリスピン」と呼ばれている。(http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/apple-Mutsu.htm

ツーペ……男性用の部分かつら。(スーパー大辞林3.0)

ベルルスコーニ……イタリアの政治家、実業家(首相)。「メディアの帝王」と呼ばれる。(ブリタニカ)

ニヒリズム……虚無主義。絶対的価値を疑い、否定または絶望する立場。(類語新辞典)

無間地獄……八大地獄の一つ。絶え間なく苦しみを受けるという地獄。(新漢語林)

紅の夢……りんごの新品種。皮だけでなく果肉まで赤いのを特徴とする。(http://nature.cc.hirosaki-u.ac.jp/kurenainoyume/

メルカトル図法……地図投影法の1つで、正角円筒図法。角度が正しいため航海に用いられる。(ブリタニカ)

うどん粉虫……植物の葉にカビの菌が住み着き葉っぱが白くなる病気のこと。植物はカビにより光合成ができなくなり枯れてしまう。(とーとろじーさん)

新橋色……青緑色。新橋芸者が好みの色という意味。(色の名前事典507)

ロイヤル・ガラ……日本では輸入されているりんごの品種。「ガラ」と異なり全体的に鮮やかな赤色のストライプで色付く。(http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/apple-R-Gala1.htm

乱数……出現する値に規則性のない数。一様乱数・正規乱数などの種類がある。(スーパー大辞林3.0)

烏兎怱怱……月日の経過が非常に慌ただしく早いさま。光陰矢の如し。(四字熟語辞典)

ウクライナ……ヨーロッパ東部の国。首都キエフ。チェルノブイリで史上最悪の原発事故が起きた。(ブリタニカ)

夏祭り……夏に行う神社の祭り。(新明解国語辞典)

リール……reel/釣り竿についてる糸巻き(スプール)に釣り糸を巻き付けておく装置。(明鏡国語辞典)

ルーズリーフ……紙の取り外しが自由にできるノート。(カタカナ新語辞典)

フルオロスルホン酸……FSO₃H/一般に入手できる酸の中では最も強いものの1つである。(wikipedia)

ん回し……古典落語の演目の一つ。(wikipedia)

四苦八苦……ひどい苦しみ。仏教で思い通りにならないあらゆる苦しみのこと。(四字熟語辞典)

苦汁……苦い汁。または苦しい経験。(新漢語林)

空五倍子色(うつぶしいろ)……黒ずんだ灰色の喪服の色。お歯黒の色でもあり江戸時代までは既婚女性のシンボルだった。(色の名前事典507)

ロイドめがね……太いセルロイド縁の丸メガネ。喜劇俳優、ハロルド・ロイドの恰好から。(カタカナ語辞典)

塒……鶏のねどこ。転じて広く鳥の寝るところ。(新漢語林)

ラプラス変換……代数計算と変換公式の適用により微分方程式が解けることを示す数学知識への負担が少ない解法である。(https://late-late.jp/mondai/profile/344

んだ……相手の発言を肯定する気持ちを表す、東北・関東の方言。(新明解国語辞典)

大正解……正解を強調したもの。(引用無し)

印度……南アジアの中央部を占める国。首都ニューデリー。アメリカのシリコンバレーと時差が12時間であるという理由からIT産業が盛ん。(ブリタニカ)/りんごの品種。青森県のリンゴ文化の元祖的な存在。この場合、印度はインディアナ州をさす。(http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/apple-Indo.htm

同床異夢……立場は同じでも、目的や考え方がそれぞれ異なっていること。(四字熟語辞典)

無策無為……何も対策をせずそのまま放置すること(四字熟語辞典)

一期一会……一生にただ一度の貴重な出会いであるということ。(故事ことわざ辞典)

縁の下の力持ち……人知れず他人のために努力し尽くすこと。(慣用句故事ことわざ辞典)

千雪……「金星」と「マヘ7」を交配して育成したリンゴの品種。正式品種名「あおり27」。表皮の果点が雪のように見えることにちなみ名付けられた。(http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/apple-Chiyuki.htm

キング牧師……アメリカの黒人解放運動・公民権運動の指導者。「私には夢がある」で始まる演説が有名。(世界史事典)

終戦記念日……昭和20年(1945)8月15日に第二次大戦が終結したことを記念する日。「戦没者を追悼し平和を祈念する日」と閣議決定される。(デジタル大辞泉)

美辞麗句……うわべを美しく飾った言葉。(四字熟語辞典)

クラブアップル……りんごの品種。実はりんごと比べ小さく味が劣るため、主に観賞用、またはりんご飴などの加工食品に利用されている。(https://horti.jp/25507

ルシフェル……堕天使。(スーパー大辞林3.0)

ルーブル……ロシア連邦などの通貨単位。略号RUB。補助通貨単位カペイカ(1ルーブル=100カペイカ)(ブリタニカ)

ルイス・キャロル……イギリスの童話作家。代表作「ふしぎの国のアリス」(ブリタニカ)

ルックル……(わかる方いらっしゃいましたら教えてください)

ルクセンブルク……ヨーロッパ北西部にある国。首都ルクセンブルク。EUやEECの原加盟国。(ブリタニカ)

苦爪楽髪……苦労していると爪の伸びが早く、楽をしていると髪の伸びが早いということ。(慣用句故事ことわざ辞典)

ミナミトビハゼ……トビハゼの仲間の一つ。(折鶴聖人さん)

全国展開……日本中に繰り広げられること。(引用無し)

イエロー・ケーキ……ウラン鉱石の粗精錬で得られる黄色フレーク状または粉末状のウラン精鉱。黄色なのは6価ウランのせい。(化学事典)

夾竹桃……キョウチクトウ科の常緑低木。夏に紅または白の花が開く。(明鏡国語辞典)

うさぎ……小形の哺乳動物。耳と後ろ足が長くよく跳ねる。(数え方)一羽 (新明解国語辞典)

銀鈴……りんごの品種。(引用なし)

板垣退助……自由民権運動の指導者。82年岐阜に遊説の際、刺され「板垣死すとも自由は死せず」と絶叫したと伝えられている。(ブリタニカ)

蹴鞠……古典的な競技の一つ。革製の鞠を一定の髙さまで蹴りあげ、地に落とさず蹴り続けてその回数を競う。(日本史小辞典)

りんご……バラ科の落葉高木。日本には鎌倉時代に中国を経て渡来した(ワリンゴ)。今日では1000をもって数えるほどの品種がある。(ブリタニカ)

呉越同舟……仲の悪い者同士が同じ場所に居合わせること。また敵同士でも、共通の利害には互い協力しあうこと。(四字熟語辞典)

瓜実条虫……条虫網の扁形動物。俗にいうサナダムシの一種。(スーパー大辞林3.0)

内股膏薬……場合や相手に応じて、自分の主張を変えること。日和見。(四字熟語辞典)

クドリャフカ……1957年、旧ソ連のスプートニク2号に乗せられて初めて地球の衛星軌道上を周回した犬の名前である。(ニコニコ大百科)

カエサル……古代ローマの最も偉大な将軍、政治家。カエサルの名称により皇帝を意味するドイツ語「カイザー」が生じた。(ブリタニカ)

ルビー……宝石の一つ。紅玉。7月の誕生石で「愛情と威厳」の意をもつ。(カタカナ語辞典)/りんごの品種。果皮と果肉が赤く着色することからルビーと名付けられた。(http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/press/laboratory/fruit/049463.html

ビスマルク……ドイツ第二帝国の建設者、政治家。「ドイツ問題は鉄と血によって解決される」という鉄血演説が有名。(ブリタニカ)

100クツワハゼ……ハゼの一種。(折鶴聖人さん)

絶対敬語……敬語は普通、人物の相対的関係で用いられるが、神・天皇など絶対の地位にいる者については、自・他、場面の区別なく常に尊敬表現が用いられるということ。(古典文学辞典)

ゴールデンデリシャス……りんごの品種。アメリカ原産の黄色いリンゴ。香りがよくやわらかい。(スーパー大辞林)

スクラブ……scrub/磨く。または毛穴の汚れをとるため細かい粒子が入った洗顔剤。(新明解国語辞典)

ブルジョア……中世ヨーロッパにおいて貴族・聖職者と農民。労働者との中間の階級に位置した商工業者。市民。または近代社会における有産者。(スーパー大辞林3.0)

ワラスボ……ハゼの一種。(折鶴聖人さん)

ボレロ……姫りんごの「バレリーナツリー」の一種。観賞用で狭い場所でも栽培可能。果実の色は黄色と珍しい。(http://www.ringomuseum.com/clutivation/nakama.html

ロック・オペラ……ロック仕立てのオペラ。イギリスのロックバンド「The who」のアルバム「Tommy」が原点とされる。(音楽用語ダス)

ラスボス……和last+boss/最後の壁として立ちはだかる存在のこと。(ピクシブ大百科)

スイートメロディ……りんごの品種。「千秋」と「つがる」を交配し生まれた。栽培面積が少ないため希少なりんごである。(http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/apple-Sw-Mel.htm

イノセント……罪のないようす。汚れを知らないさま。無垢。(スーパー大辞林3.0)

トキソプラズマ……寄生して、トキソプラズマ症を引き起こす、寄生性原生生物の一種。(折鶴聖人さん)

マッドサイエンティスト……異常な科学者。天才的頭脳をもつが、道義心などが欠如している。「フランケンシュタイン・ジキル博士」が有名。(スーパー大辞林3.0)

都市……繁華な都会。人口が集中する地域。(スーパー大辞林3.0)

七面倒くさい……非常に面倒でわずらわしいこと。「しち」は嫌、わずらわしいを表す接頭語である。(美しい日本語の辞典)

イリオモテヤマネコ……西表島にのみに生息するベンガルヤマネコの亜種。日本の在来種であるヤマネコ二種の片方。(折鶴聖人さん)

狛犬……神社の拝殿の前に向かい合わせで置かれる魔よけの犬。(からししと向き合うものもある)(新明解国語辞典)

ヌベスコ……twitter上に生息する狂人で、日々発狂している架空の人物。(折鶴聖人さん)

コペルニクス的転回……従来の意見や通説をすっかり逆の方に変えること。カントが認識論における思考法の転換を、天動説から地動説への転回をなしたコペルニクスの天文学上の業績になぞらえた言い方である。(新明解国語辞典と政経用語集)

イーカロス……ギリシャ神話の人物。名工ダイタロスの息子。翼で迷宮を脱出したが太陽に近づきすぎ、接着剤のろうが溶けて墜落死した。(カタカナ語辞典)

スリジャヤワルダナプラコッテ……スリランカの首都。(折鶴聖人さん)

天麩羅……魚介類や野菜などに小麦粉を水で溶いた衣をつけて油で揚げた料理。ポルトガル語のtemperoが語源(諸説あり)。(スーパー大辞林3.0)

ラジエーター……radiator/自動車エンジンなどの冷却装置、または蒸気などを利用した暖房装置。radiate(熱を放射する)+ator(もの)(スーパー大辞林3.0)

ターキーレッド……Turkey red/ターキーは「トルコ」の英語読みで、トルコ赤のこと。トルコ特産の綿布の茜染めした赤色を指す。(色の名前事典507)

読書三到……読書に必要な3つの心得のこと。「眼到」「口到」「心到」のこと。(四字熟語辞典)

紆余曲折……こみいった事情があって物事が複雑な経過をたどること。(明鏡国語辞典)

燕……スズメ目ツバメ科に属する鳥。北極と南極を除いたほぼ世界中に分布しており、約80種が知られている。(生物事典)

目白……スズメ目メジロ科に属する鳥。目の周りが白い環状になっているのが特徴。(生物事典)

六フッ化ウラン……UF6/ウラン濃縮に利用される化合物。ウラン化合物の割に沸点が56.5℃と低めである。(折鶴聖人さん)

篠崎(んのざき)……んで始まる日本の名字。(http://blog.livedoor.jp/nrudt/archives/13509182.html

帰途……帰りみち。帰る途中。(スーパー大辞林3.0)

トレード……trade/貿易。商売。野球プロ球団間の話し合いで選手の交換・移籍などを行うこと。(カタカナ語辞典)

ドードリアン……(わかる方いらっしゃいましたら教えてください)

ンガウンデレ……カメルーン中北部の町。首都ヤウンデとを結ぶ鉄道(トランスカメルーン鉄道)の北の終点。(wikipediaとブリタニカ)

レッドデリシャス……りんごの品種。欧米で人気のあるりんご。原産はアメリカのアイオワ。(http://vegefulpocket.com/post-0-17/とwikipedia)

スマトラ島……インドネシアの四大島の一つ。2004年にマグニチュード9.0のスマトラ島沖地震が発生した。(ブリタニカ)

善知鳥(うとう)……チドリ目ウミスズメ科に属する鳥。海鳥で草地に穴を掘って巣をつくる。(動物図鑑)

卯の花腐し……五月雨の異名。長く降り続いて卯の花を腐らす意から。(全訳古語辞典)

シナノドルチェ……りんごの新品種。長野県生まれ。名前は長野県の地名信濃(しなの)とイタリア語で「デザート」を意味する「ドルチェ」からきている。(http://vegemart.net/apple/kind/01_sd.html

葡萄色(えびいろ)……灰色がかった赤紫。山葡萄(エビカズラ)の実の色であるためこの名がついた。(色の名前事典507)

ロビー……lobby/誰でも自由に出入りできる休憩・談話用の広間。(新明解国語辞典)

BGM……background music/背景音楽。その場の環境にふさわしい雰囲気をつくるために流す音楽のこと。(ブリタニカ)

無味無臭……味も臭いもしないこと。(スーパー大辞林3.0)

嘘八百……すべてが嘘だらけであること。「八百」は数が多いという意。(ことわざ辞典)

クロロプラスト……葉緑体のこと(折鶴聖人さん)

トリフルオロメタンスルホン酸……吸湿性を持つ超酸の一種。(折鶴聖人さん)

ンドラ……小惑星帯に存在する小惑星の一つ。(折鶴聖人さん)

ラジオアイソトープ……放射性同位体のこと。(折鶴聖人さん)

プラヌラ……腔腸動物の幼生のこと。プラヌラ幼生ともいう。(折鶴聖人さん)

ラジオゾンデ……無線機付き高層気象観測器機の一つで、主にゴム気球で飛ばされる。(折鶴聖人さん)

電光石火……非常に短い時間のたとえ。または動作がすばやいこと。(四字熟語辞典)

加圧水型軽水炉……原子炉の一種。(折鶴聖人さん)

ローレンツ力……電磁波中で運動する荷電粒子に働く力のこと。(折鶴聖人さん)

クーロンの法則……荷電粒子間で働く反発(or引き合う)力がそれぞれの電荷の積に比例し、距離の2乗に反比例する法則。(折鶴聖人さん)

クリプトロジー……暗号学及び、暗号に関する研究のこと(折鶴聖人さん)

自由……他から強制や命令を受けることなく、自分の思い通りにできること。(明鏡国語辞典)

牛及び豚のうち純粋種の繁殖用のもの並びに無税を適用する馬の証明書の発給に関する省令……

祝(いわい)……りんごの品種。緑で150〜200gくらいのりんご。日本で最も古い祝は、青森県柏村(現・つがる市)にある樹齢130年で、「りんごの樹」として青森県の天然記念物に指定されている。(こはいちさんとwikipedia)

インパスト技法……油絵の技法。厚みや筆跡を目立たせる油絵に一般的に使われる。(とーとろじーさん)

ウシバエ……ハエ目の昆虫。幼虫はウシ・ウマの皮下に寄生し、さなぎになる前に、皮膚に穴をあけて出る。(スーパー大辞林3.0)

エラトステネス……古代ギリシャの天文・地理・数学者。地球を球として初めてその大きさを求めた。(地学用語集)

ステファン・バナフ……バナッハ空間論や実解析論、数学基礎論で多大なる業績を残したことで有明な数学者。(折鶴聖人さん)

フェルマーの最終定理……X^n+Y^n=Z^n(n≧3)の時、自然数の組(X.Y.Z)は存在しないという定理で、フェルマーがメモとして残し、完全証明に約300年の月日を有したことで有名である。(折鶴聖人さん)

輪廻転生……霊魂がさまざまな肉体に生まれ変わり、この世を巡り続けるということ。(四字熟語辞典)

石川啄木……明治期の歌人・詩人。代表作「一握の砂」「悲しき玩具」(ブリタニカ)

空空漠漠……広く果てしない様子。また、ぼんやりしている様子。(とーとろじーさん)

クロロトリメチルシラン……シリコン樹脂のモノマーの一つ (CH3)3SiCl(折鶴聖人さん)

ンドラ空港……小惑星ンドラの語源となった、ザンビア共和国の鉱山都市。(折鶴聖人さん)

鬱……抑うつ気分、意欲・興味・精神活動・食欲の低下、焦燥、不眠、不安感、持続性悲感等の症状を伴う精神疾患。(折鶴聖人さん)

ツシマヤマネコ……対馬にのみに生息するベンガルヤマネコの亜種。日本の在来種であるヤマネコ二種の片方。(折鶴聖人さん)

虎視眈々……機会を狙って油断なく形成を伺うさま。(とーとろじーさん)

ンデンプ族……アンゴラ、コンゴ民主共和国が国境を接する地域に住むバンツー語系民族。デンパ族ともいう。(ブリタニカ)

空前絶後……非常に珍しいこと。前例がなく、またこれからもありえないと思われるようなこと。(四字熟語辞典)

五所川原……青森県中西部、津軽平野の中央にある市。津軽米、りんごの大集散地。(ブリタニカ)

ラピスラズリ……青紫色の鉱石。東洋では七宝の一つである瑠璃のこと。(ブリタニカ)

リチウム……元素記号Li/用途:リチウムイオン電池、躁うつ病の薬(炭酸リチウム)、航空機材料(リチウム合金)(化学事典)

向こう三軒両隣……自分の家の向かい側三軒の家と左右の隣家のこと。日常親しく交際する近隣の称であり古くは隣保制度の単位でもあった。(美しい日本語の辞典)

リチャードデリシャス……りんごの品種。太平洋戦争が始まる10年ほど前、アメリカから持ち込まれたアメリカ西部原産のリンゴ。(http://www.nhk.or.jp/d-navi/link/senseki2017/8/

垂直思考……ある問題の解決に際して、既成の枠組みにとらわれ、型どおりに考えをめぐらすこと。(明鏡国語辞典)

蟒蛇……15世紀頃から使われ出したとされる、大蛇やをろちの類いを意味する。(折鶴聖人さん)

未来永劫……これから先、いつまでも。(新漢語林)

有財餓鬼……欲深く異常なほど金銭に執着する人のこと。(とーとろじーさん)

飢渇丸……甲賀忍者が愛用したと言われている忍者食。「一日三粒飲めば心力衰えることなし」と言われるほど滋養強壮効果が強い。(http://www.2nja.com/2nja_zatsugaku/2nja_food.html

ンザワレエ……沖縄の方言。意は苦笑い。(とーとろじーさん)

エキノコックス……エキノコックス症を引き起こす、条虫の総称。(折鶴聖人さん)

スブラマニアン・チャンドラセカール……アメリカの天文物理学者、『星の構造と進化において重要な物理課程の理論的研究』にてノーベル物理学賞を受賞したことで有名。(折鶴聖人さん)

ルメール……競馬騎手。(とーとろじーさん)

ルービックキューブ……各面が九個の正方形からなる六面体の色合わせパズルの商標名。日本では1980年ごろ大流行した。(スーパ-大辞林3.0)

ブラムリー……りんごの品種。料理用の青りんごであり、酸味が強く、肉との相性がよい。(https://www.obuse-ya.jp/c/bramley.html

リーゼント……前髪をもちあげ、両端を長くして後ろに流し、ポマードを使って地肌にぴったりとつける男性のヘアスタイル。ロンドンのリーゼント街の若者から流行った。(カタカナ語辞典)

東洋眼虫……眼虫症を引き起こす、寄生性線虫の一種(折鶴聖人さん)

運命愛……哲学者ニーチェの用語。永劫回帰の法則を受け入れ、あるがままの生を勇気をもって肯定すること。(スーパー大辞林3.0)

岩木……青森県南西部、弘前市西部の旧町域。リンゴ栽培と米作が主産業。(ブリタニカ)

機雷……銅缶に多量の爆薬を詰めて水中に敷設あるいは浮流させ、艦船の接触や接近により爆発させて破壊する兵器。音響機雷、磁気機雷などがある。(スーパー大辞林3.0)

イソップ……ギリシアの伝説的な寓話作家。ギリシア名はアイソポス(Aisopos)である。(ブリタニカ)

プランク定数……語源はマックス・プランク。光子の持つエネルギーと振動数の比例関係を表す比例定数。(折鶴聖人さん)

有為無常……この世の全ての現象や存在は常に移り変わり、はかないものということ。(とーとろじーさん)

ウランウデ……ロシア東部、バイカル湖近くの都市。(nitrogenさん)

デカルコマニー……絵画の技法。絵の具などをつけ用紙を半分に折り、もう一方に同じ絵柄を転写させる用法。(とーとろじーさん)

日本住血吸虫……日本住血吸虫症を引き起こす住血吸虫の一種。(折鶴聖人さん)

200ウィリアム・ローワン・ハミルトン……四元数という高次元複素数の発見で有名。(折鶴聖人さん)

ンコングサンバ……カメルーン西部の都市。(nitrogenさん)

バリトン……男声の中音域(テノールとバスの間の音域)、またはその音域の歌手のこと。(明鏡国語辞典)

ンゴマ……ナミビア・カプリビ州の地域名。またはスワヒリ語で、太鼓を指す語。(wikipedia)

マクローリン展開……大雑把に言うと、関数を無限個の項の足し算で表すこと。(nitrogenさん)

インドの魔術師……直感的かつ天才的閃きによって、数多くの定理を発見したシュリニヴァーサ・ラマヌジャンの異名。(折鶴聖人さん)

シーボーギウム……原子番号106 元素記号Sg 放射性元素(nitrogenさん)

村山富市……第81代総理大臣(とーとろじーさん)

チキン・フラワー……ローストチキンの足に巻く紙飾り。(スーパー大辞林3.0)

ワールドカップ……各種スポーツ競技の国際選手権大会、またその優勝杯。サッカー、バレーボール、スキー、ラグビーなどが有名。(スーパー大辞林3.0)

プエルトリコ……西インド諸島中部にあるアメリカ合衆国の自治領。首都サンフアン。熱帯気候区に属するが貿易風の影響で概して快適。(ブリタニカ)

コラッツ予想……コラッツという数学者の予想。最初にどんな正の整数をとっても「偶数なら1/2倍、奇数なら3倍して1足す」という操作を繰り返すと有限回で1に辿りつくという予想。(nitrogenさん)

丑三つ時……現在の午前二時ごろ。真夜中の意にも使われる。(新明解国語辞典)

共謀罪……犯罪を計画した時点で容疑者を逮捕できる法律。(時事用語)

異国船打ち払い令……江戸後期、幕府が発した外国船追放令。外国船は見つけ次第打ち払い、上陸すれば捕らえて殺すことを命じた。(日本史事典)

伊藤清……第一回ガウス賞受賞者で、『伊藤の補題』の考案者として有名。(折鶴聖人さん)

シェール革命……今まで困難であったシェール層からの石油や天然ガス(シェールガス)の抽出が可能になったことにより、世界のエネルギー事情が大きく変わることを指す。(wikipedia)

インパール……インド北東部の都市。第二次世界大戦では日本軍がインパール攻略作戦を実施して町を包囲したが、イギリス・インド軍に大敗。(ブリタニカ)

流転輪廻……衆生が三界六道の間に生死を繰り返して限りないこと。輪廻。(スーパー大辞林3.0)

ネグリジェ……ワンピース型の女性用寝巻き。やわらかい生地でゆったり作ったもの。(明鏡国語辞典)

ジェロラモ・カルダーノ……三次方程式の解法の発見や、虚数概念の導入で有名なイタリアの数学者。(折鶴聖人さん)

残んの月……明け方、空に残っている月。有明の月などともいう。(美しい日本語の辞典)

教育再生実行会議……2013年1月に始動した安倍首相の私的諮問機関。テーマはいじめ・体罰問題など多岐にわたる。(時事用語)

ギラン・バレー症候群……急性及び多発性根神経炎の一つで、運動神経が障害され、四肢が動かなくなる、循環器不全等の症状が見られる。(折鶴聖人さん)

ンガミ湖……ボツワナ北西部、オカバンゴ湿地の南方にある湖。水量は増水期、減水期の変化が大きく、水がなくなることもある。(ブリタニカ)

コスタ・デル・ソル……太陽海岸の意。スペインの観光地。(nitrogenさん)

ルドヴィコ・フェラーリ……4次方程式の解の公式の派遣で有名なイタリアの数学者。(折鶴聖人さん)

隣人愛……キリスト教における他社たる隣人におよぼされる愛。人間同士の間におのずから溢れている無条件の愛である。(倫理用語集)

イプシロンロケット……日本の小型ロケット。2006年に運用を終えたM5ロケットの後継機。自動点検システムなどが採用されている。(時事用語)

トキ……ペリカン目トキ科。水田や湿地、川などでドジョウ、カエル、貝などをとって食べる。/りんごの品種。青森県を代表する黄色りんご。さわやかな甘みと香りが特長で2004年品種登録された。(生物図鑑とhttp://vegemart.net/apple/kind/08_tk.html

キリエ……ラテン語で「主よ」(とーとろじーさん)

エスペラント語……ルドヴィコ・ザメンホフとその弟子(協力者)が考案・整備した人工言語。母語の異なる人々の間での意思伝達を目的とする、国際補助語。(wikipedia)

五色の酒……色彩・比重の異なる五種類の洋酒を一つのコップに比重の大きい順に注ぎ、色彩の層を形成させた混合酒。(スーパー大辞林3.0)

KEKB……粒子加速器。円形の加速器でルミノシティと呼ばれる粒子の衝突に関する指標の世界記録をもつ。茨城県つくば市の高エネルギー加速器研究機構の敷地内にあった。(https://www2.kek.jp/accl/introKEKB/index.html

BGM……background music/背景音楽。その場の環境にふさわしい雰囲気をつくるために流す音楽のこと。(ブリタニカ)

MMD……Miku Miku Dance/樋口優が制作した、プリセットされたキャラクターの3Dモデルを操作しコンピュータアニメーションを作成する3DCGソフトウェア。(wikipedia)

DNAトポイソメラーゼ……2本鎖DNAの一方または両方を切断し再結合する酵素の総称である。 トポイソメラーゼのはたらきを阻害する抗がん薬がある。(wikipediaとhttps://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/drugdic/article/556e7e5c83815011bdcf8311.html

ゼーベック効果……熱電効果の一つ。2種類の金属線の両端をつないで輪の形にし、繋いだ部分に温度差をつけると電気が起きる現象。(スーパー大辞林3.0)

花鳥風月……自然の美しい風物・景色。(故事ことわざ辞典)

つがる……青森県西部、津軽平野の中西部に位置し日本海に面する市。日本海に面する砂丘地帯ではスイカ、メロンなどの栽培が盛ん。/りんごの品種。青森県生まれの早生りんごで、ゴールデンデリシャスと紅玉を交配したもの。(ブリタニカ/http://vegemart.net/apple/kind/14_tg.html

ルート・ビア……、アルコールを含まない炭酸飲料の一種。飲むサロンパスと一部言われるほど癖が強い。(wikipediaとhttps://nuwton.com/gourmet/8774/

アスペルガー症候群……発達障害の一つで、知的障害は見られないものの、興味の対象やコミュニケーション能力において特異性を示し、特手の分野に強いこだわりを持つ。(折鶴聖人さん)

ングラ・ライ国際空港……インドネシア・バリ島の通称「デンパサール国際空港」の正式名称。(ピコピコさん)

浮気者……心の変わりやすい人。移り気な人。または定まった異性以外に心を移しやすい人。(スーパー大辞林3.0)

ノルマンディー……フランス北西部の地方。旧州。第二次世界大戦のとき連合軍の「ノルマンディー上陸作戦」が行われた地として知られている。(ブリタニカ)

ディーラー……販売業者。または証券取引で自己勘定で売買し、その売買差益を得る業者。トランプの配り手を指すこともある。(新明解国語辞典)

ラブ波……地震の際に生じるL波の一つ。波の進行方向と直角に振動する。イギリスの物理学者E.H.ラブの名から。(カタカナ新語辞典)

裸の王様……アンデルセン童話の題名。直言する人がいないために自分は正しいと信じ込み、真実が見えなくなった人を揶揄して言う語。(明鏡国語辞典)

マンソン裂頭条虫……擬葉目裂頭条虫科に属する条虫の1種。犬や猫を終宿主とする。人はその中間宿主であるケンミジンコないしは蛇や蛙等を生食する場合に感染することがある。(wikipediaとhttp://idsc.nih.go.jp/iasr/CD-ROM/records/17/20204.htm

魚釣り星……さそり座の和名。さそりの尾の部分のS字形を釣針に見立てたもの。(ブリタニカ)

システムエンジニア……コンピューターシステムの分析や設計に携わる専門技術者。(略語)SE。(明鏡国語辞典)

アームストロング……アメリカの宇宙飛行士。1969年アポロ11号船長となり人類として初めて月面に降り立った。(スーパー大辞林3.0)/荒川弘の漫画『鋼の錬金術師』の登場人物。アメストリス軍中央司令部に在籍する軍人。二つ名は「豪腕」。(ピクシブ百科事典)

グラニュー糖……精製糖の一。ざらめ糖のうち結晶の最も細かいもの。コーヒー・紅茶に使用。(スーパー大辞林3.0)

ウガンダ……アフリカ、赤道直下にある内陸国。共和制。ビクトリア湖があり湖面面積が国土の約20%を占める。(ブリタニカ)

太宰治……昭和期の小説家。代表作「人間失格」「走れメロス」(日本史小辞典)

夢幻泡影……人生のはかないことのたとえ。(四字熟語辞典)

ォ逅……読みはんぬぐむ。Vtuber。(とーとろじーさん)

ムー大陸……かつて太平洋の南中央部に存在したが、天変地異で水没したと一部のユーモラスな研究者が主張していた、空想上の大陸。(折鶴聖人さん)

九条ネギ……日本の青ネギ(葉ネギ)の一種。京野菜のひとつである。(wikipedia)

ギラファノコギリクワガタ……オスは飼育下で最大121mmと世界最大の体長のクワガタとして有名で、愛玩動物として日本でも飼育されている。(折鶴聖人さん)

ターコイズブルー……トルコ石のような青緑色。(カタカナ新語辞典)

ルジンガンド……音楽用語。甘く、優しく、媚びるようにという意味。(http://fanblogs.jp/gakugo/archive/12/0

ドライブイン・シアター……自動車に乗ったまま鑑賞する方式の戸外映画館。オーゾナー。(スーパー大辞林3.0)

タレス……ギリシャ七賢人の一人で、円周角の定理、四元説で有名な哲学者。(折鶴聖人さん)

スロバキア……ヨーロッパ中部、チェコの東に位置する内陸国。鉄鉱石、銅、マグネサイト、鉛、亜鉛など膨大な地下資源を有する。(ブリタニカ)

アニサキス……クジラなどに寄生する寄生虫。その幼虫が寄生するサバ、サケ、イカなどを生で食べると、幼虫が胃や腸の壁に食い込んで激痛を起こす。(カタカナ新語辞典)

すばる望遠鏡……日本の国立天文台の大型光学赤外線望遠鏡の愛称。ハワイ島のマウナ・ケア山の頂上に有る。(折鶴聖人さん)

ウスバカゲロウ……アミカゲロウ目ウスバカゲロウ科の昆虫の総称で、幼虫は蟻地獄の名で知られる。(折鶴聖人さん)

嘘百発……

つみれ汁……つみれを味噌やだしで煮込んだもの。小骨や青魚のにおいが苦手な人でも食べやすく、栄養もたっぷり。(http://www.nissui.co.jp/recipe/item/00711.html

ルミナス……luminous/<形容詞>光る、明るい。明快な、啓蒙的な。 (カタカナで引ける英和辞典)

スコーピオン・デスロック……プロレス技の一種。掛けられた相手の姿がサソリのように見えることからこの名が付いた。(wikipedia)

九九……江戸時代に加減乗除、平方、立方といった、計算の式と結果を語呂合わせで覚えやすくしたもので、現在の初等教育では乗法の九九のみ指導容量に含まれている。(折鶴聖人さん)

クスコ……インカ帝国の首都。(Lennonさん)

コークス……石炭を乾留して、炭素部分のみにしたもので和名は骸炭。(折鶴聖人さん)

スピリタス……アルコール度数96%と世界最高のアルコール度数を叩き出したことで有名なポーランドのウォッカ。(折鶴聖人さん)

スマートグリッド……ITを駆使して電力を送電・受電の双方から最適に自動調整する次世代送電網。「賢い送電網」と訳される。(政経用語集)

ドルチェ&ガッバーナ……イタリアを代表する世界的なラグジュアリー(高級)ファッションブランド。イタリアのミラノに本拠地を構える。(wikipedia)

ナブッコ……ジュゼッペ・ヴェルディが作曲した全4幕からなるオペラである。原題『ナブコドノゾール』(wikipedia)

コロッケ……西洋風揚げ物料理の一種。フランス語のクロケットの転訛した呼称で、コルク栓状のその形からの名称。(ブリタニカ)

形而上学……思惟・直感によって、現象的世界を超越したところにある事物の本質や存在そのものの根本原理を究めようとする学問。(明鏡国語辞典)

クリプトスポリジウム……胞子虫類コクシジウム目の寄生性原虫。腸管に寄生する原虫の一種。塩素などの殺菌剤には強いが熱に弱い。(ブリタニカ)

無孔……穴が開いていないこと。対義語有孔。(引用なし)

ウランバートル……モンゴルの首都。羊毛・皮革などの加工業が盛ん。赤い英雄の意。(スーパー大辞林3.0)

√……平方根。ある数を二乗した数に対し、その元の数。3は9の平方根。(明鏡国語辞典)

トーテンクロイツ……ドイツ語で死の十字架の意で、医学用語で、瀕死期における、脈拍曲線と体温曲線が交差する現象をいう。(折鶴聖人さん)

ツンドラ気候……ケッペンの気候区分における寒帯気候のなかで、最暖月の平均気温が10~0℃の気候。北半球の高緯度地方にみられ、寒帯の氷雪気候と冷帯のタイガ地帯の間に分布する。(ブリタニカ)

ウマヅラハギ……フグ属カワハギ科に属する食用魚。(折鶴聖人さん)

犠牲説……J.S.ミルによって最初に主張された租税理論。「課税における平等とは犠牲の均等を意味する」と主張した。(ブリタニカ)

ツナマヨ……ツナにマヨネーズを和えたもの。サンドイッチ、おにぎり、サラダの具にする。(スーパー大辞林3.0)

ヨルムンガンド……北欧神話に登場する毒蛇の怪物。その名は「大地の杖」あるいは「大いなるガンド(精霊)」を意味する。(wikipedia)/、高橋慶太郎による日本の漫画作品。(wikipedia)

ドリフターズ……昭和を代表するコミックバンド、コント集団。正式名称は「ザ・ドリフターズ」、通称「ドリフ」。(ニコニコ大百科)

ずる休み……怠けて休むこと。(スーパー大辞林3.0)

弥勒菩薩……釈迦入滅後五六億七千万年に至ると、仏となってこの世に出現する菩薩。現在は兜率天で説法をしている。(スーパー大辞林3.0)

津市……三重県の県庁所在地。(nitrogenさん)

釈迦如来……釈迦の尊称。釈迦とは仏教の開祖、世界四聖の一人。(スーパー大辞林3.0)

イニシアチブ……率先して物事をすること。主導権。(明鏡国語辞典)

ブリトー……メキシコ料理。ライス・肉・豆・野菜などの具をトルティーヤで巻いたもの。(スーパー大辞林3.0)

常永久……いつまでも変わらないこと。永久不変であること。(美しい日本語の辞典)

300若松区……北九州市にある区の一つ。(nitrogenさん)

空気……①地球を包む大気の下層部分を構成する無色透明の混合気体。②その場の状態や気分。(スーパー大辞林3.0)

九連環……別名Chinese ringと呼ばれる知恵の輪の1種で、外すのに最短341手かかる。(折鶴聖人さん)

ンカイ……コンゴ共和国南西部の都市。ニアリ川の灌漑、水力発電を利用したサトウキビ栽培、製糖の中心地。(ブリタニカ)

命ばっかり……ボカロの曲名。(nitrogenさん)

陸上自衛隊……自衛隊の一。1954年(昭和29)保安隊を改編して設置。主に陸上で行動することを任務とする。(スーパー大辞林3.0)

イザヤ……ユダヤ教最大の預言者。神ヤハウェの正義を強調し、神への信仰と救い主の登場を説いた。(倫理用語集)

薬理純薬

くるみ割り人形……チャイコフスキー作曲のバレエ音楽。ホフマン童話「胡桃割り人形と廿日鼠の王様」による。(スーパー大辞林3.0)

得べかりし利益……損害賠償において請求することのできる損失の一つで、本来得られるべきであるにもかかわらず得られなかった利益をいう。逸失利益。(https://www.athome.co.jp/contents/words/term_2276/

キルギス……中央アジア北東部の国。山国であるため鉄道交通は未発達で、ハイウェーと航空路が主要交通路である。(ブリタニカ)

SUSY……超対称性理論。すべての素粒子には超対称性粒子という性格違いのパートナーがいるという理論。いろいろ解決して便利。(素粒子実験の世界)

萎縮……正常な容積に成長した体組織の容積が何らかの影響で、減少する現象のこと(折鶴聖人さん)

クトゥルフ神話……ハワード・フィリップス・ラヴクラフトの描いた小説世界をもとに、ラヴクラフトの友人である作家オーガスト・ダーレスらの間で設定の共有を図り、作り上げられた架空の神話体系。 (ピクシブ百科)

ワルプルギスの夜……4月30日または5月1日に、中欧や北欧を中心に行われる魔女のお祭りのこと。(https://matome.naver.jp/odai/2139876447185532901

ル・マン24時間レース……1923年からルマンで行われている自動車の耐久レース。ドライバーが交代しながら24時間走り続ける。(スーパー大辞林3.0)

駿台全国模試……別名;soon die 残酷模試。(nitrogenさん)

死生学……死と死生観について、科学的に定義することで探求する学問的研究のこと。(折鶴聖人さん)

クライアント……依頼人。顧客。「サーバー」から各種のサービスを受けるコンピュータ。(新明解国語辞典)

東京テレポート……東京都江東区青海一丁目にある、東京臨海高速鉄道(TWR)りんかい線の駅の名前。(wikipedia)

都民の日……日本の東京都が1952年に制定した記念日のひとつで、毎年10月1日である。(wikipedia)

ヒルベルトホテル……ダフィット・ヒルベルトの無限集合における論理的・数学的には正しいが、直感的に違和感の有るパラドックスの説明文に出てくる無限室の部屋があるホテル。(折鶴聖人さん)

ルカ福音書……新約聖書の四福音書の一。ユダヤ人以外の異邦人読者に向けて書かれた。(スーパー大辞林3.0)

世継ぎ……家の跡目を継ぐこと。また、その人。(明解国語辞典)

ギネス……イギリスの大手酒造会社。パブで雑学を語る人々のために1955年から「ギネス世界記録」を出版。(ブリタニカ)

SPring-8……兵庫県の播磨科学公園都市にある世界最高性能の放射光を生み出すことができる大型放射光施設。(http://www.spring8.or.jp/ja/about_us/whats_sp8/

時計じかけのオレンジ……イギリスの小説家アンソニー・バージェスによるディストピア小説、又はそれを原作として1971年に公開(日本では1972年4月)された映画。(wikipedia)

自傷行為……心理的虐待及び、摂食障害、低い自尊心や完璧主義と相関関係が有るとされる心理的に不安定な際の行為と、抗うつ剤等の薬物性の行為に別れ、大抵は致死性が低くく、自殺とは大いに異なる。希にマゾヒズムのような因子が原因に成ることも。(折鶴聖人さん)

幾星霜……(多く、苦労や努力を重ねた結果としての)長い年月。いくとしつき。(スーパー大辞林3.0)

齲蝕……口腔内細菌が作った酸により、歯質が脱灰して起こる、歯の実質欠損のこと。(折鶴聖人さん)

凶会日……暦注の一。月ごとに干支によって最凶とする日。(スーパー大辞林3.0)

緻密……きめが細かいこと。細かくて詳しいこと。(明鏡国語辞典)

ツルゲーネフ……ロシアの小説家、劇作家。代表作「猟人日記」「ルージン」(ブリタニカ)

フェルミウム……原子番号100の人工放射性元素。記号Fm。(カタカナ新語辞典)

むずむず脚症候群……夜間、特に就寝時に足が虫を這うようなむずむずとした不快感や痛みなどが起こる病気。RLS。(スーパー大辞林3.0)

んまい棒……空知英秋による漫画作品「銀魂」にでてくる駄菓子。うまい棒のパロディ。(引用なし)

ウトロ……北海道の地名。(とーとろじーさん)

論語……四書の一つ。孔子とその弟子たちの言行録を後人が編集したもの。古来、儒家の最重要の経典とされてきた。(明鏡国語辞典)

ゴマダラカミキリ……鞘翅目カミキリムシ科の虫。日本全土に産し、台湾、朝鮮、中国にも分布する。(ブリタニカ)

李白……唐中期の詩人。大志を抱きながら、奔放な性格のため一生を放浪して天才的な詩を作った。(世界史小辞典)

首っぴき……いつも手元に置いておき、必要に応じて参照すること。例「辞書と首っ引きで読む」(新明解国語辞典)

企画書

奇々怪界

EU(ヨーロッパ連合)……欧州二七か国が加盟し、外交や安全保障の共通化、単一通貨ユーロの使用などを進めている統合体。(明鏡国語辞典)

ウード……アラブ・トルコの撥弦楽器。ヨーロッパのリュートの祖型で、中国・日本の琵琶と同起源の楽器。(スーパー大辞林3.0)

ドナドナ

ナイチンゲール……イギリスの看護師、病院及び医療制度の改革者。看護師の名誉と社会地位を高め、赤十字運動の機運を作った。(ブリタニカとスーパー大辞林3.0)

ルー語

語録……学者や高僧などの言行を記録したもの。また偉人などの言葉を集めたものをいう。(スーパー大辞林3.0)

キュート

時飛ばし

シエラレオネ……アフリカ大陸西部の国。鉱物資源に恵まれ、ダイヤモンド、ボーキサイトなどが輸出額の50%を占める。(ブリタニカ)

ネクロフィリア……屍姦者や死体愛好家のことの総称で、屍姦者は死体に欲情する者、死体愛好家は読んで字のごとく。(折鶴聖人さん)

アイオライト

時計仕掛けの摩天楼

ウラヌス

須佐能乎……うちはサスケの技。(NARUTOより)(イナさんさん)

王滝村

ランブル鞭毛虫……別名ヤツヒゲハラムシ。哺乳類の消化管に寄生し、ジアルジア症を引き起こす、単細胞の鞭毛虫の一種。(折鶴聖人さん)

ウルグアイ……南アメリカ中南部東岸にある国。首都とプンタデルエステとの間には海浜保養地が多く、これらを中心に観光業が発展している。(ブリタニカ)

石田天海


インドラ……インド神話における英雄神。雷を擬人化したもので、アーリア人戦士の理想武勇神とされ、もっとも豊富な神話を持つ。(ブリタニカと世界史事典)

ラムネ……炭酸水に砂糖・レモン香料などを加えた清涼飲料。ガラス玉を蓋とする特有の瓶に詰める。レモネードの転訛した語とされる。(明鏡国語辞典)

ネイピア数……ジョン・ネイピアによって発表された、対数の論文に付録として付いていた表が語原とされ、正確な値は、ヤコブ・ベルヌーイが、lim(n→±∞){(1+1/n)^n}を計算によって求めた。(折鶴聖人さん)

歌志内市

赤熊

マントルピース……暖炉の焚き口を囲む飾りの枠。上部には炉棚(マントルシェルフ)を設ける。(明鏡国語辞典)

珠洲……石川県北部、能登半島先端の市。景勝や温泉に恵まれた観光地。瓦などの製造でも知られる。(スーパー大辞林3.0)

ズンドコベロンチョ

陽光……①太陽の光線。②グロー放電・アーク放電で中心部に現れる光った部分。電子とイオンとプラズマからなる。(スーパー大辞林3.0)

ウェディングドレス……花嫁が結婚式に際して着用する衣装で洋装のもの。布地にはレース・サテン・タフタなどの薄地が使われる。(ブリタニカ)

スミソナイト

富山……本州のほぼ中央部、日本海側の県。県庁所在地(富山市)、県花(チューリップ)、県鳥(ライチョウ)。(ブリタニカ)

媽祖……まそ。海・漁業の守護神として、中国沿海部を中心に信仰を集める道教の女神。(wikipedia)

仄日……そくじつ。夕日、斜陽のこと。(引用なし)

ツイスト……株式会社HANAYAMAが発売している迷路系キャストパズルの一つで、現在のシリーズの総称は「はずる」である。(折鶴聖人さん)

とらばーゆ……女性向け転職雑誌の名前。「とらばーゆする」という動詞表現化した。(輪ゴムさん)

幽霊……死者の霊。実際には存在しないものを形の上だけ存在するように見せかけたもの。(スーパー大辞林3.0)

伊根……京都北部若狭湾に面する町。浦島太郎の玉手箱が保存されている宇良神社がある。(ブリタニカ)

猫……脊索動物門 哺乳網 食肉目 ネコ科に属する家畜。愛玩用・ネズミ駆除用として飼われる。(生物事典と明鏡国語辞典)

古今和歌集……最初の勅撰和歌集。二〇巻。序詞・掛詞・縁語など修辞的技巧に冴え繊細優美、理知的な歌風が特徴。(スーパー大辞林3.0)

うみたまご

ごはん

ンドンコ王国……現在のアンゴラに位置した近世アフリカの君主制国家。かつてはドンゴやアンゴラといった名前で知られており、キンブンド語が話されていた。(出典:Wikipedia)

クロロフルオロカーボン……狭義ではフロンという慣用名が有名。冷媒や消火剤などに広く用いられていたが、紫外線で分解される際にオゾン層を破壊するため、現在では使用が制限されている。(折鶴聖人さん)

ングル……ナイジェリア北部の都市。(nitrogenさん)

ルイジアナ

夏乙女

メキシコ……北アメリカ大陸最南部を占める連邦共和国。首都メキシコシティ(ブリタニカ)

黄明

インカ帝国……南アメリカ北西部のアンデス高原に興った帝国。(ブリタニカ)

串刺し……物を串にさすこと。または槍などで刺し殺すこと。(明鏡国語辞典)

下総……旧国名。東海道十五か国の一つ。今の千葉県北部と茨城県南西部。(全訳古語辞典)

サイコパシー……精神病質の反社会性パーソナリティ障害のこと。反社会的人格の一種を指す心理学の用語で、異常心理学や生物学的精神医学等の分野で使われ、この精神病質者をサイコパスと呼ぶ。(折鶴聖人さん)

静香

カンディンスキー……ロシアの画家。抽象絵画の創始者。代表作「風景の中の美女」「空の青」「ガブリエーレ・ミュンターの肖像」。(引用不明)

金歯

シナノホッペ……説明:赤。(こはいちさん)

ペンタクロロフェノール……C6Cl5OH。1%以下の製剤を除けば劇物に指定されており、人の経口致死量は401mg/kgである。白蟻の駆除剤や、木材の防腐剤としても利用されている。(折鶴聖人さん)

le chant liē……音楽用語。なめらかに歌って。(音楽用語辞典)

エッシャー

社会科……小中学校で、社会科学的な理解や社会的な態度・技能を授けるための教科。(引用不明)

カニバリズム……人間が人間又は人間の肉を食す行動あるいは習慣をいう。(折鶴聖人さん)

無限の猿定理……ランダムな文字列を作り続ければ、どんな文字列もいつかは作れるという定理。「猿が十分に長い時間の間でたらめにタイプライターのキーを叩き続けたと仮定すると、打ち出されるものは殆ど確実にある文豪の小説を含むことになる。」という例えばなしが定理名の由来である。(折鶴聖人さん)

リチャードデリシャス……

ステビア→非糖質甘味料(天然甘味料)。砂糖の200倍から400倍の甘味があるが虫歯になりにくく肥満予防にも有効。

アリストテレス

スノッブ……教養のある人間のように振る舞おうとする俗物。えせ紳士。

ブラック企業

Wikipedia→世界各国で展開されているウィキペディア財団が運営しているインターネット百科事典で、コピーレフトなライセンスのもとサイトにアクセス可能な誰もが無料で自由に編集に参加できる。(@wikipedia)

Uncyclopedia→https://m.ansaikuropedia.org/wiki/Uncyclopedia:アンサイクロペディアについて

アルコホーリクス・アノニマス