(今、18人いるよ)
いらっしゃいませ。ゲスト様 ログイン 新規登録

誕生日のプレゼント

その日は、カメオの誕生日でした。
カメオはクラスメイトからたくさん贈り物を貰いました。同じくカメオのクラスメイトであるカメコも、カメオに誕生日プレゼントを贈りました。
しかしカメコは、本当はカメオに誕生日プレゼントは贈りたくなかったというのです。

そのちょうど1ヵ月後、今度はカメコの誕生日がありました。カメオはその日がカメコの誕生日であることは知っていましたが、カメコに誕生日プレゼントは贈りませんでした。その理由は、実はカメオは、カメコのことが好きだったからだというのです。

一体どういうことか分かりますか?
19年11月13日 00:13 [ブラダマンテ] [15イイネ]
【ウミガメ】

問題だけ投下し、質問への回答は明日から行います。

ナイススナイプ
一撃必殺
No.1[元灯台暮らし]11月13日 00:5511月13日 09:24

カメコはバレンタインデーが誕生日のカメオには誕生日プレゼントではなく本命チョコをあげたかったが、恥ずかしくて出来なかった。そして1ヶ月後のホワイデーが誕生日のカメコにカメオはプレゼントではなくクッキーを渡して想いを伝えましたか?

その通り、完璧な解答です!スナイプおめでとうございます。 [正解]

参加者一覧 1人(クリックすると質問が絞れます)

全員
元灯台暮らし(1正:1)
カメオの誕生日は2月14日、バレンタインデー。カメオはたくさんの女の子からチョコレートを貰っていました。カメコも秘かにカメオに想いを寄せており、チョコレートをあげたいと思っていましたが、いわゆる「ツンデレ」のカメコは他の女の子達のように素直にチョコをあげることが出来ませんでした。そこで、この日がカメオが誕生日でもあることを利用して、
「誕生日おめでとう。はい、これプレゼント。…いい?チョコレートだけど、これは誕生日プレゼントなんだからね?その…バレンタインとか、そういうのじゃないんだからね!」
などと言ってあくまで誕生日プレゼントとしてチョコレートを渡したのです。
しかし本当は誕生日プレゼントとしてではなく、素直にバレンタインの本命チョコとしてあげたかったとちょっと悲しむカメコでした。

そんなカメコの誕生日はそのちょうど1ヵ月後の3月14日、ホワイトデー。その日、カメオはカメコにお菓子を贈りました。しかしカメオはカメコのことが好きだったので、それは誕生日プレゼントとしてではなく、あくまでホワイトデーのお返しの贈り物として渡したのです。カメコは「な!?ちょ、ちょっと!あれはバレンタインのチョコじゃないって言ったでしょ!このバカ!」などと言っていましたが、これ以上ないほど嬉しそうな様子でした。

その後二人がどうなったか…ご想像にお任せします。
19年11月13日 00:13 [ブラダマンテ] [15イイネ]
相談チャットです。この問題に関する事を書き込みましょう。
元灯台暮らし>>出題お疲れ様でした!甘酸っぱいー♪[13日21時36分]
ブラダマンテ[15イイネ]>>ご参加頂きありがとうございました![13日09時26分]
元灯台暮らし>>参加します[13日00時49分]
ゲストの方は発言できません、ログインまたは登録してください。
この謎解きを評価しよう!トリックと物語で良かったら1票分。全体評価で特に良かったら3票分イイネができます。
現在(トリック)イイネはありません。
現在( 物語 )イイネはありません。
現在( 納得感 )イイネはありません。
現在(全体評価で特にイイネ)はありません。