(今、6人いるよ)
いらっしゃいませ。ゲスト様 ログイン 新規登録

ささやかなオーダーミス

ここは海にほど近いレストラン『蒼の海』。
美咲はシェフの笹井に、家族全員に同じメニューを出すように頼んだ。

しかし、テーブルに並んだ料理のうち、一人分だけ他の皆とは少し違う料理が出されている。

結局その一人分の料理は一切手がつけられないままに下げられていくのだった。


このことを知った美咲はシェフの笹井に心から感謝するのだが――
では、美咲が家族全員に同じメニューを出すように頼んだ理由とは?
[藤井]

【ウミガメ】22年06月29日 01:20
No.1[霜ばしら]06月29日 01:2106月29日 01:24

美咲には亡くなった家族がいますか?

ヒェッ YES [良い質問]

No.2[シュガー⭐︎]06月29日 01:2106月29日 01:24

亡くなっている家族はいますか?

ヒェッ YES [良い質問]

No.3[霜ばしら]06月29日 01:2206月29日 01:24

美咲には子供がいますか?

NOですね!

No.4[ルーシー]06月29日 01:2406月29日 01:25

メニューの特定は必要ですか?

NO メニュー自体の特定は必要ないのですが… [良い質問]

No.5[シュガー⭐︎]06月29日 01:2506月29日 01:28

笹井は美咲の亡くなった家族の分の料理も出してくれましたか?

YES!更に掘り下げが必要です。 [良い質問]

No.6[「マクガフィン」]06月29日 01:2506月29日 01:28

なんだかんだあって美咲は笹井シェフと結婚しますね?

NOなのですが、良質とします [良い質問]

No.7[霜ばしら]06月29日 01:2606月29日 01:28

亡くなった家族の○回忌の法要をするので同じ料理ですか?

NOですが、状況特定が重要です! [良い質問]

No.8[霜ばしら]06月29日 01:2806月29日 01:33

亡くなった家族には食べられないものがあって、それでひとりだけ違う料理になっていましたか?

YESで良いでしょう!亡くなった祖母は歯が弱く、ひとりだけ柔らかく食べやすいメニューが出されていました! [良い質問]

No.9[霜ばしら]06月29日 01:2906月29日 01:34

結婚式の料理を頼んだのでみんな同じ料理でしたか?

YES!!結婚式です! しかしここで言う「みんな同じ」とは、「祖母の分も同じ(柔らかく食べやすいように調理されていない、皆と同じ)もの」という意味です! [編集済] [良い質問]

No.10[シュガー⭐︎]06月29日 01:2906月29日 01:39

亡くなった家族の生前にもそのレストランを利用したことがありましたか?

「利用」というとNOですが……捉えようによっては重要な質問です! [編集済] [良い質問]

No.11[ルーシー]06月29日 01:2906月29日 01:37

美咲はレストランの客ですか?

YES?『レストランの客』というとややニュアンスが違うかな。(9)より、結婚式でこのレストランを利用しています!

No.12[シュガー⭐︎]06月29日 01:3506月29日 01:39

祖母は生前、他の家族と同じものが食べられないことを寂しく思っていましたか?

YESかと思いますが、さほど重要ではありません

No.10の回答を少し編集しました。ご確認ください!
No.13[ルーシー]06月29日 01:4106月29日 01:42

美咲は祖母の分も含めて、料理を頼みましたか?

YES [良い質問]

No.14[びーんず]06月29日 01:4106月29日 01:42

美咲の言う家族全員は亡くなった祖母も入っていますか?

YES 含みます [良い質問]

No.15[霜ばしら]06月29日 01:4406月29日 01:47

結婚式に祖母の席を用意して遺影を置いていたが、実際には祖母は料理を食べないので、お店に手間をかけないように祖母用に柔らかい料理を用意せずにみんな同じで良いと注文したが、お店の人の心遣いで祖母が生前食べていた柔らかい食事が用意されたのですか?

1

正解です!!はやい!! 全容は解説にて〜⸜( •ᴗ• )⸝ [正解]

参加者一覧 5人(クリックすると質問が絞れます)

全員
霜ばしら(6良:4正:1)
シュガー⭐︎(4良:3)
ルーシー(3良:2)
「マクガフィン」(1良:1)
びーんず(1良:1)
毎週[金 土 日]の21:00~00:00は広告無しのらてらてタイム
解答
結婚式の披露宴の料理について、シェフの笹井に相談していた美咲。
当初は、高齢の祖母の料理を柔らかく食べやすいものにして欲しいと頼んでいたのだが、その数ヶ月に祖母は他界。
花嫁姿を見せることは叶わなくなってしまったが、祖母への思いから、当日祖母の席を設けて同じように料理も出してもらうことに。
しかし実際に食べてもらうことは出来ないので、「柔らかく食べやすいもの」である必要はないと思い、皆と同じメニューを出してもらうように頼んだのだ。



解説
「あの……私の祖母、歯が弱くて固いものが食べにくいんです。祖母のお料理だけ、細かく刻んだりペースト状にして頂くことは可能でしょうか?」
「はい、もちろん出来ますよ」

美咲の遠慮がちな問いかけに、シェフの笹井は快く頷いた。
ここは海にほど近いレストラン『蒼の海』。同じ敷地内には緑豊かなガーデンと小さなチャペルを設けている。
年明けに結婚を控えている美咲は、婚約者の大輝と式場見学に来ている。ひと通り会場を見て回ったあと、披露宴の料理について相談をしている最中だ。

「ご高齢の方がご来場される事は多いですから、専用のメニューも御座いますよ。通常メニューと同じ食材を使いつつ、調理法を工夫して柔らかく食べやすくしております」

笹井の差し出すパンフレットを覗き込む美咲と大輝の表情はぱぁっと明るくなった。
「これならおばあちゃんも喜んでくれるね!」
華やかな料理の写真に、二人は式への期待を膨らませた。


しかし数ヶ月後、美咲の祖母は老衰によりこの世を去ることとなってしまった。
花嫁姿を見せることが叶わぬままに訪れた突然の別れ。深い悲しみに、美咲は泣き崩れた。
大輝は悲痛な表情で、美咲の小さな肩を支えることしかできなかった。



「――当日は、祖母の席を作りたいんです。お料理も出していただけますか?皆と同じメニューを……皆と同じように」

年が明けて結婚式を数週間後に迎えたある日、美咲と大輝はふたたび式場に来ていた。レストランのシェフ笹井と最終打ち合わせをする。

「かしこまりました。おばあさまもきっと喜ばれますよ」

祖母の死を知った笹井は、美咲の気持ちに寄り添うように、静かに優しく頷いた。



そして迎えた式当日。
純白のウエディングドレスに身を包んではにかむ美咲を愛おしげに見つめる大輝。
二人はたくさんの笑顔と拍手に囲まれて幸せそうに微笑んだ。
挙式を終え、チャペルから披露宴会場のレストランへと移動する。ほどなくして、それぞれのテーブルへ料理が運ばれ始めた。
美咲の家族が座るテーブルには空席がひとつ。祖母の名前が書いた札が立てられている。椅子には、額に収められた祖母の写真が立て掛けられていた。
そこに置かれた料理を見て、隣の席に座っていた美咲の母・洋子はハッとした。

「あなた、見て。これ……」

洋子に肩をつつかれ、父・隆平も目を見開く。
祖母の席に置かれた華やかで美しいその料理は、皆の目の前に置かれたものとは少し違う。なめらかな魚介のペースト、細かく刻まれ綺麗に盛られた肉、くたくたに茹でられた色鮮やかな温野菜……ひと目見て、それは祖母のために作られたものだとわかった。

祖母の席を作ることについて、美咲は両親にも相談していた。祖母がそこに座ることは叶わないが、同じように料理を出してもらいたいと。
しかし、柔らかく食べやすくしてもらう必要はなくなった。実際に祖母が食べるわけではないのだから、皆と同じように通常メニューを出してもらおう、と。誰もがその意見に納得していた。


手をつけられないままに下げられていく料理。そのひと皿ひと皿に、想いがこもっていた。

「……レストラン側の心遣いだなぁ、きっと」

ぽつりと呟く隆平。洋子は静かに天を仰いだ。



新婦席に座っていた美咲はそのことを知らない。
披露宴の終盤、各テーブルを回っていた際に母の洋子からそのことを聞いた。
美咲は心底感激し、シェフの笹井を呼んで礼を述べた。



「笹井さん、本当にありがとうございます。本当に……お忙しい中でこんな心遣いを……祖母も美味しく食べてくれたことと思います」
「こちらこそ、お料理を作らせていただけて幸せです。間違いなくおばあさまはあの席にいらっしゃいますから……ぜひじっくりと、花嫁姿を見せてあげてくださいね」
「はい……!」



カメラマンの声を合図に、祖母の写真を胸に抱いて大輝と頬を寄せ合う美咲。
そんな二人……いや、三人を、笹井は遠くから幸せそうに見つめた。
22年06月29日 01:20 [藤井]
相談チャットです。この問題に関する事を書き込みましょう。
藤井
>>シュガーさん こちらこそ夜中にありがとうございました!私は開幕心臓冷えました。このゾクゾクがたまらんのだ。精進します。また遊んでください![22年06月29日 02:02]
藤井
>>ガフィガフィンさん 夜中にありがとうございました。よくわかんないけど、私もふじぃってなってました。よくわかんないけど。物語スープむずい〜〜。またガフィンスープも飲みたいです。[22年06月29日 02:00]
藤井
>>霜ばしらさん ご参加ありがとうございました!開幕シュガーケッチャプは心臓に悪いです。そしてはやいです。精進します……。[22年06月29日 01:58]
シュガー⭐︎[1問正解]
出題ありがとうございました!深夜にこんなに心温まるスープを味わえるなんて[22年06月29日 01:57]
藤井
>>ルシたん ご参加ありがとうございました。私も物語性のある解説を書く缶になりたいです。[22年06月29日 01:56]
「マクガフィン」[◇ホウ王◇]
出題ありがとうございました!1,2見てうわぁってなってふじぃってなってました。また物語スープ増えるといいなぁ[22年06月29日 01:55]
霜ばしら
出題お疲れ様でした。あたたかい話で涙腺にきました…[22年06月29日 01:53]
ルーシー[◇クエ王◇]
出題ありがとうございました![22年06月29日 01:50]
藤井
シュガーさん、霜ばしらさん、ガフィガフィンさん、ルシたん、こんばんは!ごもっともおじさん震え上がっちまう。[22年06月29日 01:23]
ルーシー[◇クエ王◇]
参加します[22年06月29日 01:22]
「マクガフィン」[◇ホウ王◇]
このために起きてました。[22年06月29日 01:21]
霜ばしら
参加します[22年06月29日 01:21]
シュガー⭐︎[1問正解]
参加します![22年06月29日 01:21]
この問題が良かったらブクマ・Goodしよう!みんなのコメントを見る
ブックマーク(ブクマ)って?
自分が正解した問題・出題者への賛辞・シリーズ一覧・良い進行力など、基準は人それぞれです。
自分専用のブックマークとしてお使い下さい。

Goodって?
「トリック」「物語」「納得感」そして「良質」の4要素において「好き」を伝えることができます。
これらの要素において、各々が「良い」と判断した場合にGoodしていきましょう。
ただし進行力は評価に含まれないものとします。

ブクマ・Goodは出題者にとってのモチベーションアップに繋がります!「良い」と思った自分の気持ちは積極的に伝えていこう!
物語:5票ブクマ:3