(今、15人いるよ)
いらっしゃいませ。ゲスト様 ログイン 新規登録

背伸びしたっていいよ。

伸び盛りの弟を持つ私は、家の柱に傷をつけては彼の身長を記録していた。

弟「ちぇっ、まだ全然だぁ。」

1ヶ月で5cmも伸びれば大したものだと思ったが、
弟はなんだか不満そうである。

私「じゃあこれ、おまけね。」

そう言って、私が弟の身長より少し高い場所に印をつけると、

弟は途端に怒り出した。

それは私の優しさだよって言っても聞いてくれない…一体なぜだろう??
20年04月01日 21:28 [弥七]
【他ユーザーの監修済】【ウミガメ】

Special Thanks!!! さなめ。さん^ ^

10ブクマ
15イイネ
らてらておぶざまんす?2020-4
No.1[あおがめ]04月01日 21:3204月01日 21:32

弟は「私」の身長を越したいですか?

YES! [良い質問]

No.2[あおがめ]04月01日 21:3404月01日 21:35

弟は「私」が自分より高いところに印をつけたのを見て、身長で負けていることを悔しがってますか?

YES!ですが、それで怒っているわけではありません! [良い質問]

No.3[ルーシー]04月01日 21:3704月01日 21:38

弟が私より身長が高くなりたいと思うことに、特別な理由はありますか?

NO 単純に、負けたくなかったからかもしれませんねー。

No.4[ルーシー]04月01日 21:3704月01日 21:38

私の性別は重要ですか?

NO 私は女性です。

No.5[マトリ]04月01日 21:3804月01日 21:39

登場人物は私と弟の2人ですか?

YES 2人だけで成立します。

No.6[ルーシー]04月01日 21:3904月01日 21:40

おまけの印は、私の身長よりは低いですか?

NO! [良い質問]

No.7[マトリ]04月01日 21:3904月01日 21:40

柱に傷をつけるのではなく、ペンで目印をつけるでも成立しますか?

YES それでも成立します^ ^

No.8[あおがめ]04月01日 21:4104月01日 21:42

私自身も柱に傷をつけて身長を記録していますか?

うーん、YESかな! 今回初めて記録しました! [良い質問]

No.9[マトリ]04月01日 21:4304月01日 21:45

「ここまで伸びたらいいね」といった目標の意味で印をつけていますか?

YESかな! 私自身はそう思っています。 [編集済]

No.10[ルーシー]04月01日 21:4404月01日 21:45

弟が「不満」だったのは、私の身長を越えていなかったからですか?

YES!超えていなかったからです。 [良い質問]

No.11[ゴリリーマン]04月01日 21:4704月01日 21:47

高い場所に印をつけたのは、本当に優しさからでしたか?

YES 私は、弟のためを思って、そこに印をつけたのです。

No.12[ゴリリーマン]04月01日 21:4704月01日 21:48

バファリンは関係ありますか?

NOw 100%の優しさです><

No.13[ゴリリーマン]04月01日 21:4804月01日 21:49

私はしゃがんで印をつけましたか?

NO 立った状態で印をつけました。

No.14[マトリ]04月01日 21:5104月01日 21:52

現時点で弟の身長は私より低いですか?

YES!そうです! [良い質問]

No.15[ゴリリーマン]04月01日 21:5104月01日 21:52

私は健康ですか?

YES 私は健康です。

No.16[ルーシー]04月01日 21:5304月01日 21:54

私は、弟が不満に思っている理由をわかったうえでおまけの印をつけましたか?

YES!理解しています! [良い質問]

No.17[ルーシー]04月01日 21:5504月01日 21:57

私の身長は伸びていますか?

NO!!重要です!! [良い質問]

No.18[ゴリリーマン]04月01日 21:5504月01日 21:57

戸愚呂兄弟をイメージしてるんですが成立しますか?

それは...難しい質問ですね...^ ^;成立しないかな?(設定的に)(ミスリード注意)

No.19[あおがめ]04月01日 21:5504月01日 21:58

6と8より、印は私の身長を表しますか?

YES!!私は弟の身長とは別に、「おまけ」として自分の身長を刻んだのでした。 [良い質問]

No.20[マトリ]04月01日 21:5604月01日 21:58

一番伸び盛りの時期に5センチしか伸びなかったので、弟はこれ以上は身長が伸びないんじゃないかと悩んでいますか?

NO 弟は、まだまだ伸びると思っています。

No.21[ゴリリーマン]04月01日 21:5804月01日 22:00

私と弟の年齢差は重要ですか?

YES!ある程度重要です!同い年ではありません! [良い質問]

No.22[きっとくりす]04月01日 21:5804月01日 22:00

弟にはもともと目標にしていた身長の高さがありますか? [編集済]

YES!それは姉の身長です。 [良い質問]

No.23[あおがめ]04月01日 21:5904月01日 22:01

17と19より、今後印をつけて私の身長を記録することはありませんか?

YES!!きっとないでしょう! [良い質問]

No.24[ゴリリーマン]04月01日 22:0104月01日 22:02

姉が弟の年齢だった頃の身長は、今の弟よりも高いですか?

YESNO 関係ありません><

ヒント:No1、22より、弟は姉の身長を追い越すことを、目標にしていました。
No.25[あおがめ]04月01日 22:0304月01日 22:05

弟は私と身長を争っていたのに、私が印をつけてこれ以上身長が伸びないと諦めたことに腹を立てましたか?

NOです。そういう意味ではないのです><

No.26[ルーシー]04月01日 22:0404月01日 22:05

私は家を離れる予定がありますか?

YES!!! [良い質問]

No.27[きっとくりす]04月01日 22:0404月01日 22:06

お姉ちゃんは家を出て一人暮らしを始めるので、代わりにいつでも背比べできるように柱に身長をしるしましたか?

YES!!!そして...?? [編集済] [良い質問]

No.28[きっとくりす]04月01日 22:0604月01日 22:11

弟はお姉ちゃんが家を出るのが寂しくて怒ってますか?

YES!!!でも時々家に帰って来れば、背中合わせでいつでも身長を比べることができるのです。私が身長を柱に刻んだ意味は…。 [正解][良い質問]

No.29[ルーシー]04月01日 22:1004月01日 22:11

私がいなくても身長を比べられるように印を残したことで、弟は私が家を離れて戻るつもりがないであろうことに怒りましたか?

YES!!!大正解です!!!以上をまとめて、お二人にFAを差し上げます!!! [正解][良い質問]

No.30[ゴリリーマン]04月01日 22:1004月01日 23:59

お姉ちゃんはもう家に帰ってこないのですか?

YES!家に帰ってくる気はなかったのでした^ ^ [良い質問]

みなさまご参加いただきありがとうございました!それでは本編をお楽しみください...!

参加者一覧 5人(クリックすると質問が絞れます)

全員
あおがめ(6良:5)
ルーシー(8良:6正:1)
マトリ(5良:1)
ゴリリーマン(8良:2)
きっとくりす(3良:3正:1)
解説
簡易解答:ただ姉の身長を追い越す瞬間が見たいなら、お互い背中を合わせればそれでいい。弟は柱に私の身長を刻んだことを、「もうこの家に帰ってくることはない」という意思表示だと捉えたから。


春から県外の大学へ進学する私。家族との別れに寂しさを覚えつつ、弟が私の身長を追い越す瞬間が見られるように、私の身長を柱に刻んだ。すると弟は「寂しいっていう割に、帰ってくる気ないじゃん!」と怒り始めたのだった。

ーーーーーーーーーー

もし、もしも。

私が今抱いている感情が、私一人だけのものだとしたら。

それはとても、悲しいことだと思う。








「まあ、そうですよね。七海先輩くらいの成績だったら、進学しますよねー。」
「七海ちゃん、よく勉強してたもんね。」
「県外の大学だって??いいなー頭の良い子は。」





ああ、そういうもんなのかなって。


「ーーー私、東京の大学に行くんだ。」


私の一世一代の決心は、そうして、すんなりと周囲の人に受け入れられていった。




それは、家族に対しても同じことだ。

三者面談の日。

読み上げられた進路希望に、母は何も言わずただ頷いてくれた。家に帰って父にそのことを話すと、「お金のことは心配するな」と、たった一言交わしただけで終わった。




先生に何度教えられたことか。

「進路はよく考えること」「よく悩んで選ぶこと」




誰に勧められたわけでもない。自分の好きなものを選んで、絞って。その末に、私の将来はこれしかないと決めた。

私の中で、とても大切な決断だったのに。

しかしその結末は、あまりにあっさりしすぎていた。




どうして?

どうしてそんなにすっきりはっきり、感情を入れ替えれるのだろう??

私には理解できない。

だって、私が東京の大学に行くということは、つまりーーー











「……姉ちゃん!!聞いてんの!?」


はっと我に帰る。


私は家の柱の前でぼうっと立ち尽くしていた。隣では弟が壁に張り付いたまま私に向かって話しかけている。

「姉ちゃん、まだ??」
「ああ、ごめんね、すぐやるから。」

私は弟の身長に合わせて柱に傷をつけた。過去の自分とを交互に見比べながら、弟は不満そうに鼻を鳴らした。

「ちぇっ、まだ全然だぁ。」

1ヶ月で5cmも伸びれば大したものだと思ったが。それでも物足りないのだろうか??

台所にいた母がひょっこりと顔を出す。

「はあ〜男の子の成長期ってすごいね〜。制服、もっと大きいサイズにしておけばよかったね〜。」
「やだよ!だぼだぼしてダサいじゃん!!」
「新しく買うよりいいでしょうが。」

ああケンカしてる。いつもの家族風景だ。

私がいなくとも、きっと何も変わらないだろう。

「…今に七海の身長、追い越しちゃうかもしれないねえ。」



私は柱の方を振り返った。

不揃いに重ねられた、弟の成長の記録。なんとも誇らしく、そして悲しいのだろう。

私の身長を弟が越す瞬間を、私は見ることができないのだから。

強烈な寂しさに背中を押されて、私は再びナイフの柄を強く握った。

カリカリ…



「姉ちゃん、なにしてるの??」

「これ、おまけね。これでいつでも、比べられるでしょ。」



私は自分の身長を測って、柱に傷をつけた。



「やめろよ。」



急に肩を掴まれたので、私の傷は大きく曲がってしまった。誰の声だろうと思うくらい、真剣な口調で弟は言った。

「姉ちゃんって、ほんとずるいわ。試すようなことばっかりして。」

「え?」

「急に東京の大学に行くって言うから、みんなすげー心配して。

でも姉ちゃんが決めたことだから、そんな悲しい顔しないようにしゃんとしてたのに…。母ちゃんだって言ってたよ。ほんとに一人で生活できるのかって、寂しくなるって言ってたし。

でも姉ちゃんからは『寂しい』なんて一言も聞かなかった!!」

「……」

「俺、ずっと一緒だからまだわかんないけど、姉ちゃんがいなくなったらきっと寂しいと思う。けど、けどさ!!寂しいなら、帰って来ればいいじゃんか、戻って来ればいいじゃんか!」

「……ごめん。」

私は下を向いて、ただ謝った。涙が出るかと思ったからだ。

「謝ってばっかりだ、姉ちゃんなんて、もう知らねえよ。」



こんな調子で東京でやっていけるのかねえ、と母親のようなことを言った。そして、柱の方にぐいと私を押し付けた。もうすぐ私を追い越してしまう彼の身長が、ことさら大きく見えた。

「もういい、姉ちゃんは、東京で大人しく勉強でもしてろ。







……俺が迎えに行ってやるから待っとけ。」



いつの間に

人間というものは、人知れず成長してゆくものなのだろう。

随分と男らしくなったなぁ、なんて思いながら

こくりと、私は頷いた。








柱の傷は、おとどしの。








窓辺からそよそよとやってくる柔らかな風を感じながら、私はベッドの上でうんと背伸びをして周囲を見渡した。

私だけのテレビに、私だけの本棚。ソファの上のパーカーは、誰に片付けられることもなく無造作に、おとなしくそこにかけられている。

目覚まし時計が鳴る前なんて…全く行儀の良い時間に起きてしまったものだ。


(……どうして目が覚めてしまったのだろう?)


耳をすますと、繰り返し鳴っているインターフォンの音を、寝ぼけた私の頭がやっと認知した。


(ああ、なるほどね。)


私はスキップしながらリビングを後にした。

そう、きっとこれは、私の待ち望んでいた春の訪れ。

しかし決して悟られないようにどうぞ、と少しぶっきらぼうに玄関の扉を開ける。

「久しぶり、姉ちゃん。









やっと迎えに来たよ^ ^」

不意に口元が緩んだのを、私はちゃんと隠せただろうか??

いてっ、

などと言いながら戸枠に頭をぶつける彼が、小憎らしいほど愛らしかった。

(おしまい)(この物語は全てフィクションです。)
20年04月01日 21:28 [弥七]
相談チャットです。この問題に関する事を書き込みましょう。
弥七>>

参考文献としまして、『熱帯魚は雪に焦がれる』(萩埜まこと著)(第5巻)より着想をいただきました。記載しておきます。[編集済] [02日11時26分]
弥七>>あおがめさん、いえいえ私の作品に足を運んでいただけただけで嬉しいです><また出題するときにはぜひ遊んでください!No1の質問がきた時は一瞬覚悟しましたが…無事質問進行できてよかったです(OvO)♪[01日22時49分]
あおがめ>>出題ありがとうございました!(すみません途中で離脱してました汗)一人っ子の自分にとっては兄弟が羨ましいです…笑。素敵な物語でした![編集済] [01日22時45分]
1
弥七>>きっとくりすさん、ナイスアシストでした、もちろんFAマーカーは進呈させていただきます!次回もどうぞおたのしみに!!><[01日22時28分]
弥七>>さなめ。さんありがとう〜!随分と時間がかかってしましましたが、なんとか出題にこぎつけてホッとしてます^ ^また今度もお願いしようかしら...?><[01日22時27分]
1
弥七>>Oh…ゴリリーマンさんにそんな過去が…><どうでしたか、お楽しみいただけましてでしょうか??戸愚呂兄弟で想像してみるととってもカオスで面白いことに…笑次回も是非遊びにきてください><[01日22時26分]
弥七>>ルーシーさんいつもご参加いただきありがとうございます!^ ^また遊んでね🤗[01日22時24分]
弥七>>(マトリさんへ)いえいえたくさん質問&盛り上げてくださってありがとうございます^ ^♪途中の返信の編集は私のミスです…お恥ずかしい><楽しんでいただけてよかった〜😆[01日22時23分]
きっとくりす>>出題ありがとうございました!ルーシーさんおめでとうございます![01日22時23分]
1
さなめ。[ラテアート]>>出題ありがとうございました!(ご参加ありがとうございました!) きっとくりすさんルーシーさん、正解おめでとうございます!! 私もこんな問題が作ってみたいです…ご協力できて良かったです![01日22時19分]
1
ゴリリーマン[★オセロ強いね]>>乙でしたー!いい物語!大学入って一人暮らし始めた時、弟に「帰ってくんな」と言われた私にはちと難しい問題でした笑[01日22時18分]
1
ルーシー[『良質問』]>>出題ありがとうございました![01日22時17分]
1
マトリ>>出題ありがとうございました!的外れな質問に終始してしまいお恥ずかしい、、、それにしても物語素敵すぎます!!こういう問題作ってみたいです(T ^ T)[01日22時16分]
1
弥七>>あーんど、さなめ。さん、SPありがとうございました!!(OvO)♪[01日22時14分]
1
弥七>>きっとくりすさん、ルーシーさん、FAおめでとうございます!!🎉🎉ご参加いただいたみなさま本当にありがとうございました!![01日22時14分]
1
弥七>>さなめ。さん、いらっしゃいませ〜!観戦ありがとうございます!><[01日22時04分]
1
さなめ。[ラテアート]>>滑り込み観戦しますーー!!間に合った![01日22時02分]
1
弥七>>そうなんです、さっきのはオレンジの問題ででた返答だったのです。[01日21時59分]
弥七>>きっとくりすさん、いらっしゃいませ〜![01日21時59分]
マトリ>>オレンジの話ですね!一瞬ヒヤッとしました笑[01日21時56分]
きっとくりす>>参加します。[01日21時56分]
1
弥七>>ルーシーさんよくご存知で...笑[01日21時50分]
弥七>>「父親の暴力」とか出てきて一瞬ヒョエってなりました^ ^;問題とは一切関係ないのでご勘弁を〜><[01日21時50分]
1
ルーシー[『良質問』]>>マンダリンの回答が一瞬見えた気が…[01日21時47分]
弥七>>No9編集しました〜!ちょっと予測変換がそのまま出てしまいました><[01日21時47分]
弥七>>ゴリリーマンさん、いらっしゃいませ〜![01日21時46分]
ゴリリーマン[★オセロ強いね]>>参加っし[01日21時45分]
1
弥七>>マトリさん、いらっしゃいませ〜![01日21時38分]
マトリ>>参加します![01日21時37分]
1
弥七>>ルーシーさん、いらっしゃいませ〜![01日21時36分]
ルーシー[『良質問』]>>参加します[01日21時36分]
1
弥七>>あおがめさん、いらっしゃいませ〜![01日21時32分]
あおがめ>>参加します![01日21時31分]
1
弥七>>よろしくお願いします![01日21時28分]
この謎解きを評価しよう!トリックと物語で良かったら1票分。全体評価で特に良かったら3票分イイネができます。
現在(トリック)イイネはありません。
ルーシーさん 東雲篠葉さん 天童 魔子さん 甘木さん みづさん メラン・エブリドさん おだんごさん あおがめさん マトリさん がこの問題を( 物語 )イイネしました。
現在( 納得感 )イイネはありません。
しげぽんさん RIAさん がこの問題を全体評価で特にイイネしました。
良質:6票物語:9票
SPをしてもらったユーザーに感謝状を送ろう!(SPとは?)感謝状の数に応じて、送った人・送られた人に称号ゲットのチャンス!
さなめ。さんに感謝状を送りました。